<< 必 殺 仕 事 猫 @ココんち 「ちぐろ」は「ちぐろう」で「ち... >>
ココんちは禁猟区です。
またも ちぐろ君 である。
b0051172_154588.jpg
ども。ボクはきょう日曜日になりました。


となりのちぐろ君ですが3月12日から連日、深夜にもん・ここのそばで寝るようになりました。ちぐろ君も黙って眠ればいいのにのどを鳴らすので、起こされてしまうココんちの人間であります。
この日曜日も朝食後、ちぐろ君は旅に出てそれっきり。ま・ここっつぁんが午前中に外出する際、ちぐろ君が本宅玄関前のゴミ箱のそばでちょこんとしているのを目撃しました。本宅のおとうさんとおかあさんのそれぞれの車が停まっていましたが、だからと言っておうちに入れるちぐろ君ではないようです。

15日日曜日は前日の冬のような曇天とは異なり、ぴーかーん 058.gif

「ちぐろ君もどこかで日向ぼっこでもしているのでしょ」と思いつつ、ココんちも穏やかな午後を迎えました。ところが、です。午後2時過ぎでしょうか。こんぴーた部屋からリビングに行ったま・ここっつぁんがふと窓辺を眺めれば、ちぐろ君。そのちぐろ君の向こうに何やら黒いものがのっぺりといるではありませんか。よーく見たら、なんと力なく伸び切っててしまった鳥です。細く黄色いくちばしを持った体長15cmくらいある大きな鳥です。
( ̄□ ̄;)モ、モシヤ? ざ・ファあスト・ハンティング・バイ・ちぐろ?
こんな大きな鳥をチビ太がどうやってここまで持ってきた?こちらが動転、うろたえているうちに窓の外のちぐろ君は「とりゃーっ」とぐったりした鳥に手をかけては向きを代えたりいたしまして、まるで猫プロレスリングショーを見せてもらっているような感じ。はるか昔、南仏時代にま・ここっつぁんが借りていたアパルトマンの大家さんのお宅で飼い黒猫Mozart モザールが小鳥を台所の入口に持ってきて、大家さんが褒めた後に食べてしまったことを思い出しました。ちぐろ君にナマ鳥の味を覚えさせてはなりませぬ!と、もん・ここに鳥を隠すことを命じ、なんとかちぐろ君は鳥の味を知らずに済みました。

ウワァァーーーー。゜(゜´Д`゜)゜。ーーーーン!!! もうやーん! 


ちぐたん、ヴェジタリアン猫になってくらしゃい。
ココんちが知る限りではありますが、ちぐろ君の鳥狩り初体験でございますよ。ちぐろ君、玉を取って野生に目覚める?
これからもこんなことが続くのでしょうか。ε= (´∞` ) 勘弁してけれ。
b0051172_2125396.jpg
ほよっ?獲物ちゃん?


ちぐたん、できればココんちには トリさん より トリュフさん がいいにゃ。

le 16 mars 2009, Bénédicte
[PR]
by macocotte | 2009-03-16 02:29 | ちびチボちぐろ | Comments(18)
Commented by しぇリ~ at 2009-03-16 03:58 x
困った習慣がつく前に、ご主人の迅速な行動で。。
やっぱりちぐろ君はお外猫なんですね。
今はおっとりとした可愛い猫ちゃんだけど、外の荒波を知るたびに険しくなっていきそうで心配。それにしてもその若夫婦、なんとかなりませんかな~。あまりに無責任すぎ。避妊手術代だって出してはくれてないんですよね?もう、もう、もう!!!!
Commented by きなこもち at 2009-03-16 10:37 x
あちゃーちぐろく~んっ!!!
これは・・・ちょっとエライ事になってまいりましたね。
ぼちぼち外猫ライフに終止符の時期かも。
(ハンティングは伝染病とかの危険がね)
上でしぇリ~さんもおっしゃってますが
もー今が潮時、思い切って登録も済ませてしまったほうが皆安心じゃないですかぁ?
あちらさん、今更飼い主も何も無いでしょうに。
今後もな~んも言ってこないだろうし。(これって御仏蘭西版ゆとり脳?)

しっかしどアップのご尊顔、これはクールな目許の美少年フェイスだわ。
Commented by h-view at 2009-03-16 14:53
天猫三毛猫ハナは、実家にいた折、
家族それぞれの部屋のまえにちっこい鼠を置いてあったことがあるそうです。
母が「ごはんだよーー!」と、公園にいる子に声をかけるように呼べば、
どこにいてもにゃーにゃー言いながら帰ってきて、
夜の徘徊帰宅時には、トイレの小窓の前に待機して、
夜トイレにおきる母にまどの外から声をかけて入ってきたり。
本当に賢い猫でした。
ちなみにその鼠への家族の反応は、ハナを褒めて感謝してから
土に還したそうでございます・・・。
賢いちぐろタンがトリュフ猫になる日も近いか!?(>▽<)
Commented by opera at 2009-03-16 18:03 x
ちびチグロ君はもうお外に出さない、だ!!
ぷぅたんたちに病気やノミがうつってもいけないし、勿論、ちびチグロ君にもよくない。
出たいと言っても出さない。断固出さない。
拉致監禁せよ!
Commented by macocotte at 2009-03-16 21:05
☆ しぇリ~さま、
もん・ここもクロマニヨンなのでちぐろ君の初狩猟に「血だな」と。
ちぐろ君は木登りも得意ですし、例のバーベQブロックなんて中から
煙突を抜けて天辺まで昇ってしまいます。
まじ、本宅の男女、なんとかなりませんかね。
宦官手術後、なんのコンタクトもありません。
Commented by macocotte at 2009-03-16 21:10
☆ きなこもちさま、
現在もちぐろ君はどこかに旅に出ています。
これから午後になって鳥を連れて帰って来ないことを祈るばかりです。
ちぐろ君ですがずっと犬と生活していたせいか、犬のような性格です。
甘え上手で、時にしつこいです。
今週末からココんちが一週間ほど空き家になるのでどうしたらよいものか。
悩みまくっている「私だけ」なんであります。(号泣
Commented by macocotte at 2009-03-16 21:13
☆ えゐちさま、
そういえばココんちの近所にも以前、毎日ねずみを銜えて自宅に急ぐ
猫がいました。
昨日の鳥はちぐろ君の頭より大きいくらいでした。よくそんな力があるものだ
と感心してしまいましたが、ヽ(`Д´)ノそんなもん、いらんわーい!です。
猫にしてみれば大好きな人へのプレゼントらしいですね。ほめられるまでは
食べないとも聞いたことがあります。

ちぐろ君、困った立場で私も困ってます。
Commented by macocotte at 2009-03-16 21:15
☆ opera さま、困ったものです。
ココんちが今週末から一週間空き家になるのです。
3+1匹は猫預かり所に預けることになっています。
ちぐろ君、どうしましょうね。
一週間後に鳥の山盛りだけは勘弁でごぜーます。
Commented by きなこもち at 2009-03-16 21:53 x
>今週末からココんちが一週間ほど空き家になるのでどうしたらよいものか。
とりあえず応急処置でちぐろくんもぷうたん達と一緒の別荘暮らしいけませんか?で今後の事はそのあとゆっくり考えることにするのは?(やっぱ無理か・・・



Commented by きなこもち at 2009-03-17 08:33 x
連投失礼します。
すいません、上のは独り言なので無視して下さいませ。

親の愛に飢えた子は他人に甘え上手で時にしつこいです。
本宅のパパンママンは期待してもまず無駄でしょうね。
(車に轢かれたなんて想定を平常心で出来てしまう人達です)
ちぐろくんを飼ったのもかる~い気持ちからでしょう。

>悩みまくっている「私だけ」なんであります。(号泣
  
エールを贈るしか出来ない・・・
「賢いちぐろくん、君の知恵とたくましさで生きぬくのだぞ!」

Commented by macocotte at 2009-03-17 16:53
☆ きなこもちさま、
ちぐろ君のワクチン注射がまだなのです。先日の宦官手術の時に
先生から5月に他の3+1匹と一緒に注射したらどうでしょう?と
勧められました。一方、猫収容所の方は注射済み猫が条件なのです。

ちぐろ君の本宅は共働きで、日中は大きなラプラドールがお庭で留守番
しています。どうもちぐろ君はこの犬に挨拶したいらしく、毎日午前中に
本宅に戻っています。で、テラスにご飯が置いてあるようで、ちぐろ君は
それも食べているみたいです(が、猫用ではなく犬飯の可能性ウルトラ大)
マダムはお昼過ぎに帰宅し、一時間ほどして職場に戻るようですが、
ちぐろ君はその時間に拙宅に来ていたりします。不思議なのは夜、
本宅に帰宅したところで泊めてもらえないのか、拙宅に煙草臭くなって
戻ってきます。窓を開けると自分が気に入っている寝床に直行し、
そのまま仰向けになって寝てしまいます。
・・・憐憫なんでありまふ。(T T)
Commented by きなこもち at 2009-03-17 19:34 x
こうなったら当座しのぎだけに絞って・・・

まここっとさんのお宅の庭の適当な場所(特にちぐろくんの好きそうな) に『猫ちぐら』(つぐら)みたいなものを設置するのはどうでしょうかね。
雨風寒さしのぎには充分いけると思います。
食事は自分でメシどころ確保してるそうだから心配要らずだし。
Commented by macocotte at 2009-03-18 04:14
☆ きなこもちさま、
もん・ここが同じ考えなのです。寝床、ご飯とお水も用意して、と。
なんか外を知っている猫だけに難しいですね。
おとといだったか隣の庭に入っていました。フェンスを乗り越えたのだと
思います。
私はちぐろがいないとハラハラばかりしていますが、ちぐろ君はこの頃道の
向こうまでテリトリーを広げているらしいのです。
本宅の飼い主の気持ちはいったい・・・。そう思うと複雑になります。
Commented by きなこもち at 2009-03-18 18:04 x
本宅の飼い主(すでにこの呼び方に抵抗を感じています)の生活に全くちぐろくんが入ってないっ!
犬飯しか用意されてないとは!!

でもチビちぐろくん、こんな宿命に負けずご近所に数箇所メシどころ見つけるは、毎晩本宅追い出されても必ずまここっとさん宅にいけば安心して眠れる事、これ全部自力で開拓するとはたいしたもんだ。ほんと手のかからない頭のいい子だ。
うちの息子より自立してるのは間違いない。もう本宅の飼い主マジでいらない。

仮設ねぐら、ちぐろくんの選択肢として無いより有るほうがいいんじゃないでしょうか。(毎夜本宅から締め出されてるのは確実ですし)
特にこの一週間まここっとさん宅にも入れてもらえないのは・・夜間は堪えるんじゃないかなあ。


なんかヒートアップしてしまって・・引っ張りすぎましたね。
ボンヴォヤージュ!
Commented by opera at 2009-03-18 18:20 x
なんかね・・・ちびチグロくん、気になるのよ。
実は、たまにしか、ここにお邪魔していなかったのですが、ちびチグロが登場してから、気になって気になって一日何回もお邪魔したりして、えへ、かわいいし、魅力的だし、ん~ウチの子に例えれば・・・雷かな、あらごめんあそばせ、雷よりおりこうさんだけどね。
ワクチン即して、ぷぅたんたちと一緒にお泊り所にいかれればいいのにね。

Commented by opera at 2009-03-18 19:09 x
macocotte っつぁんのいくつかのブログの横っちょに、必ずいる「ちびチグロ」、いつもクリックしています。
あなたも相当、恋してますね。私もそうですが・・。
Commented by macocotte at 2009-03-18 22:59
☆ きなこもちさま
おかしな話ですけれど、ちぐろ君のウンチョスが臭いこと、臭いこと。
複数の家のご飯がお腹の中で混ざっているせいでしょうか。
ねずみや野生鳥のせい?(・・・勘弁してくれい)
ちぐろ君ですが、頭がいいし、性格もいいです。甘え上手なのか、子供
らしくココんちの3+1匹に飛びついて遊んでもらってもいます。
ココんちでは誰も教えなかったのにトイレをきれいに使います。手が
かかりません。ココんちの3+1匹に見習ってもらいたいほどです。

ご本宅、しっかり夜になると雨戸を閉めちゃってますよ。日中0度にならない
日でも彼らはそうしていました。
Commented by macocotte at 2009-03-18 23:03
☆ opera さま、ヨソんちの猫とは言え、ちぐろ君は超かわゆいです。
性格がかわいい。今朝3時過ぎだったかちぐろ君のいびきで目が覚めました。
私の横で同じ枕を使ってすやすや寝ていました。切ないにゃあ。
そうそう、ちぐろっぽい性格の猫がうちにはいないので、私も雷ちゃんを
想像していたのです。きっとこういう甘えん坊さんで、operaさまに
顔中口紅だらけにされていたんだろうなあ、と。
ちぐろ君との付き合いがどういう形になるのか、いつまで続けられるのか
想像つかなくて、とりあえずブログペットにちぐろ君の名前をつけてみたのです。

ちぐたん、今さっき窓から旅に出ました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 必 殺 仕 事 猫 @ココんち 「ちぐろ」は「ちぐろう」で「ち... >>