<< どうしてボクのこと、 車の中は大合唱 >>
あれから七年、
きょうは4月18日。
四月十八日と言えば...
b0051172_17421659.jpg

そう、いねすがココんちの二匹目の猫となった日です。http://chatsblog.exblog.jp/2546990

二〇〇二年四月十八日当日は♂猫と信じられ、「バルザック」と呼ばれていたいねす嬢でありましたけれど、今年に入ってからは日毎ちび太ちぐろ君を母のように見守り、窓辺でちぐろ君の帰りをひたすら待ち、ちぐろ君を見とめてはココんちのバカ人間にちぐろ君の帰還を眼力で伝えるという任務に励んでおります。
エラい、いねすぅ!
ちぐろ君もそんな慈愛溢れるいねすを

b0051172_18133362.gifマ・ママーン! Ma mamaaaaan!!

「ボクのおかーたまぁ!」としらけ鳥が飛ぶほど慕っています。
そして、先日、いねすも年に一度のワクチンをみんなと一緒にちゅっくんしてまいりました。
偶然にも待合室にこのようなもんを発見。
b0051172_1757397.jpg
ポスターには「おもらししたり」「室内をひっかいたり」「はげたり」していませんか、等等、猫ストレスによるいくつかの症状が列記されていました。いねす嬢の場合、おもらしするのは外出時にたまにあり、必ずではありません。いねすは家猫の鑑なので、ココんちではご飯をがっつく以外は優等の淑女猫です。がっつくにしても、他の猫に対して「っしゃーっっ!」と威嚇しても、殴ることまでしません。追いかけられても「っしゃーっっ!」止まりで、どんなに追い詰められても「っしゃーっっ!」、決して暴力を振るいません。殴るの大好きネストールにいねすの爪の垢を飲ませたいほどです。

が、いねす嬢。
ココ新天地に引越し後、不定期に脱毛するようになりました。
b0051172_1893282.jpg


b0051172_18181165.jpg







にゃあああん


b0051172_18181814.jpg
目ヂカラ。

す、凄みがあります、いねす姐さん。
いねすは先月20日から28日まで猫ホテル滞在中に首輪を食いちぎりやがりましたので(そんな予感がしたので古い首輪に変えて正解でした)、その後、いねすは首輪をつけないままでいます。というのも、なんか首輪を外したら毛が生え始めたように見えるのです。とは言え、両足のハゲは目立ち、猫というより鶏の腿のようではありますが。もそっと様子を見てみます。
南仏生まれの黒猫にこんな牛臭いド田舎暮らしは難しいのでしょうか・・・。

そんな悩みはありますけれど食欲旺盛、快腸快便、元気で優しい「ほぼ」黒猫 いねす です。

b0051172_16571415.gif
le 18 avril 2009, Parfait
[PR]
by macocotte | 2009-04-18 18:11 | いねすネネネネねねねのね | Comments(8)
Commented at 2009-04-19 16:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by opera at 2009-04-19 21:15 x
あら、イネたん、イネたんの第二のお誕生日とアタクシの誕生日が一緒。
しかも、アタクシ、フランス語の教室ではイネスという名前でした。
あらららら。
ご縁があるね。
Commented by macocotte at 2009-04-19 21:41
☆ 鍵16H34@190409 さま、はじめまして。
こちらこそよろしくお願いいたします。
何もできないので、猫たちには詫びることばかりです。何もできないけれど、
ココんちの敷居をまたぐ以前よりは幸せでありたい、というのが人間含め
ココんちに集う命の共同目標にしています。
ちぐろ君はヒトにも猫にも懐っこくて、愛くるしすぎるのですが、なぜ
本宅の方々はちぐろ君にこんなことをするのか理解できないままです。
何も特別なことはしなくていいけど愛情は示せるだろうに、と思うのですが。
Commented by macocotte at 2009-04-19 21:44
☆ Opera さま

4月18日→Operaさまのお誕生日→Operaさまの猫Operaちゃまは
黒猫→黒猫はいねす→いねすはOperaさまのHNのひとつ。。。
ぐるぐるまわるよ~。素はOperaさまが4月18日にお生まれになったからこそ。
お母さまにおよろしく~。

ココんちでは前日、「明日はいねすが来た日、Operaさんのお誕生日~」と
みんなでお祝いしました。
Commented by きなこもち at 2009-04-20 10:53 x
いねたん、第二のお誕生日おめでとうごさいます。
いねたんには成熟した大人の女性らしさを感じます(男女問わず慕われるタイプなのでは?)
ちぐろ君は優しいママンと出会えて幸せ者ですね。
これからもますます素敵でいて下さいね。

ポスターには気が付きませんでした・・背景真っ黒で黒猫だもの。
昔飼っていた犬がいねたん同様ハゲたことがあります。(首から下ほぼ全域)
引越しの少し前からよその人達(業者)の出入りが頻繁になったのが相当ストレスだったようです。
繊細で自分からちょっかい出して発散しない子は自分の体に向けてしまいがちなのは人と変わらないのかもしれませんね。
Commented by しぇリ~ at 2009-04-20 16:25 x
目力抜群のイネス嬢。もう7歳とは驚き。
ちぐろ君が来てもハゲは変らないのでしょうか?
あまりストレスをためないようにね。。。
Commented by macocotte at 2009-04-20 16:46
☆ きなこもちさま、大当たりです。
男児3匹ともいねすにぞっこんで、レアたんはまったくもてません。
いねすですが、控えめで優しいです。食い意地だけは欠点に思えるほど
貪欲だけど、それはココんちに来る前、檻のおがくずの中で見世物状態
だったからでしょう。外に出たがらないのもヒトへの不信が拭えないまま
なんだと思います。家の中では一番優等生!はなまるちゃんです。

ちぐろ君に対しても、いねすはどこか気にかけているみたいで、ちぐろが
外出してしまうと窓辺で待っているし、こちらがちぐろの帰宅を気付かない
ままでいるとさりげなく教えてくれます。子猫とのかかわり方も3+1匹
それぞれ違うので勉強になります。

黒猫のハゲですが、多いですね。ブログの黒猫仲間の間でも悩み交換
している最中なのです。黒猫は雑種だと思いますが、黒猫として共通した
性格があるような気がします。
おととし、一度、ハゲは改善したのですが・・・治っていただきたいっす。
Commented by macocotte at 2009-04-20 16:49
☆ しぇリ~さま、
猫ホテルをあずけている間にいねすが首輪を食いちぎってしまったのです。
それをきっかけにいねすにはまだ首輪をはめないままですが、気のせいか
そうしたことでハゲが改善したように見えるのです。脚の毛がなくなると
妙に細くて痛々しく見えるのでこちらも悲しくなってしまいます。
やはり引越しそのものがストレスでしょうか。南仏時代はハゲたこと
なかったもの。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< どうしてボクのこと、 車の中は大合唱 >>