<< 猫には恥じらいと言うものがない... 二度目の、ちっくん。 >>
教えて、エラいひと。
ココんところ、となりのちぐろ君は来る日も、来る日も、
b0051172_17461347.jpg
ま・ここっつぁんのまい・こんぴーたのおそばの窓からこうしてお外を眺めては物思いに更けるようになりました、まる

夢の中でも考えているかのようです。
b0051172_17544190.jpg

ちぐろ君は大きくなったら哲学猫になるのれしょうか。
続くぅ。

le 9 mai 2009, Pacôme
[PR]
by macocotte | 2009-05-09 17:47 | ちびチボちぐろ | Comments(9)
Commented by きこり at 2009-05-09 20:01 x
ちぐろ君の頭の中をのぞいてみたいもんですね・・
いったい何を考えているのか・・・
成長期ですもんね・・・
見るもの聞くものをすごいスピードで頭の中で消化しているんでしょうか?
ところで、窓からなにを見ているんでしょうか・・
まさか元実家じゃないですよね?
Commented by きなこもち at 2009-05-09 21:54 x
ちぐろ君って首が長くてルックスがまるでエジプトの猫神みたいですね。
額にスカラベ模様ありませんか?
Egyptian Mau かも。。。

Commented by きなこもち at 2009-05-09 23:57 x
連投すみません、エジプトの猫神=バステト神 と言うんだそうです。
Commented by macocotte at 2009-05-10 04:13
☆ きこりさま、
(" ̄д ̄) そいや、この窓からちぐろ君の実家が見えます。
が、この頭の向きは実家と反対方向です。
ちぐろは好奇心が第一ですね。「外に出たい」という欲求実現が先で
外に飛び出して雨だったり寒かったりするとすぐ「入れてぇ」と(笑。

獲物の鳥さんを見つけるために必死なのかもしれません。
昨日の瀕死の鳥は今朝、天国へ。
さっき、また大きな鳥を。天国へ。

もうやだー。ちぐろ君の爪を切りました。もうBossに心理分析してもらいたいっす。
(さっき、スマイルを見終えました。ちょっとホロっと泣ける週でしたな。
Commented by macocotte at 2009-05-10 04:15
☆ きなこもちさま、エジプト猫と言われてちぐろ君の顔を見ると、なるほど
目の黒アイラインがラムセスくんです。エジプト猫の置物は確か
ルーヴル美術館のお土産で知られています。ほしいけど、ちょっと
高いと聞いたことがあります。
Commented by しぇリ~ at 2009-05-12 01:55 x
なんだか表情が大人びてきているような。。。複雑なかんじ?
Commented by macocotte at 2009-05-13 22:38
☆ しぇリ~さま、

偶然ですが、写真の横顔が微笑んでいるようにも見え、しゃーわせ。
ちぐろ君ですが、胴が伸び伸び、お顔はまだ少年のままという成長具合です。
Commented by アラブの猫 at 2009-05-15 08:11 x
ラムセス顔のちぐろ君、綺麗な猫さんですね。
大英博物館でちぐろ君みたいな猫さんを見かけたような
気がいたしますよ♪
Commented by macocotte at 2009-05-16 19:31
☆ アラブの猫さま、
ラムセス顔だなんてぇええええ、超うれしいではありませんか!
ココんちでちぐろ君は乞食と呼ばれているので、まさしく「王子と乞食」を
一猫二役でしょうか?
大英博物館やエルミタージュ美術館で猫を何十匹も飼っている話は
知られていますよね。・・・ちぐろ君もねずみや小鳥を加えて戻って来ます。
やめてけれぇえええ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 猫には恥じらいと言うものがない... 二度目の、ちっくん。 >>