<< 白猫にしてみたくなる。 そ、それはフキツにゃっっ! >>
次のフキツはぷぅたんの番だった。
月曜日の朝、ま・ここっつぁんはぷぅたんが家出したところで目を覚ましました。

そのおうちはま・ここっつぁんの祖母の家で、
もん・ここはおらず、ま・ここっつぁんのおっかさんがおり、
それなのになぜかココんちの(3+1)+1匹がいて、
ぷぅたんは前の玄関から「あばよっっ」と去っていったそうです。
b0051172_22145350.jpg

ココんちに うさこちゃん がいる限り、ぷぅたんが家出するなんてことはあり得ませんが、なぜあんなにもクールに、猫なのにまるで寅さんのようにぷぅたんは去って行ったのでしょうか?

こういう夢を見た日に限って、ぷぅたんが甘えてくるのもいつものことです。

今朝も気配を感じて視線を移すと、ぷぅたんがお行儀よく座って、こちらに上目づかいです。「どうしたの、ぷぅたん?」と声をかけると、腰をあげて練馬大根のふくらはぎやらすねに頭突きしてくるぷぅたんです。「もしかして牛乳?」と質問すると、猫なのに犬のように「にゃん!」と元気良く返事をします。
b0051172_22191956.jpg
ぷぅたんがココんちで共同生活をするようになった翌朝、ぷぅたんをエクサンプロヴァンスのカフェに連れて行ったせいでしょうか。なぜかぷぅたんは珈琲の香りを嗅ぎながら牛乳を舐めるのが大好きです。そんなぷぅたん、ちょと格好いいと思います。
b0051172_2223988.jpg
家出したつもりの、ぷぅたん。

夏のソルドで見つけた爪とぎタワー。
組み立てるなり最初に遊んでくれたのはぷぅたんでした。ちゅ。

b0051172_175095.gif
le 13 juillet 2009, Henri
[PR]
by macocotte | 2009-07-13 22:19 | ぷぅたんプロプロぷぷろぷぅ | Comments(4)
Commented by annie at 2009-07-14 08:22 x
何というか、ぷぅたんって、期待を裏切らない行動をしてくれますね。
エクサンプロヴァンスのカフェで覚えた珈琲の香りを楽しみつつ、
ミルクを飲むなんて、な~んてオシャレなんでしょう。
爪とぎタワー、滑り台のようでもありますね。
まさか滑り下りることはないのでしょうが、
どどどどっと、駆け上がったりするのでしょうか。
Commented by macocotte at 2009-07-14 22:56
☆ annie さま、本当に面白いですよ。
珈琲を入れると、ぷぅはおねだりしてきます。
ル・レ Le lait (牛乳)の「レ」の音だけで大きな声で返事します。ヴぃっくり。

爪とぎタワーですが、波の部分を一番利用しているのがチビちぐろクン!
昇る途中で爪をひっかけて遊び、滑り降りるようなポーズで爪をといだり
面白い、面白い。頂上にちぐろ君が乗り、下方にやってきた3+1匹に
ちょっかい出す様子もかわいらしいです。
Commented by きなこもち at 2009-07-17 13:43 x
おお!ダンディなぷぅたん、さすが大人の男、燻し銀の魅力ですね。

爪とぎタワーの色とラグの色がとてもよく合ってすてきです。
いいお買い物をされましたね。

タワーに一番乗りで収まるぷぅたんかわいい・・
みんなが集って遊ぶ光景がほんと楽しそうですね。
Commented by macocotte at 2009-07-17 20:43
☆ きなこもちさま、
爪とぎタワーですが、つくづく消耗品だと自覚できるようになりました。
年に一度買い替えのペースですが、これは早いのか遅いのか。
直前まで使っていた爪とぎはガレージに置いてあり、猫たちの愛用が
続いています。この新しいタワーもなかなか人気で、バーゲンで良い
買い物ができたと私までうれしいです。

ぷぅたんが収まっているところですが、ねっちんやちぐろ君もかくれんぼうに
利用しています。今朝もこのタワーに一度に三匹が飛び掛りました!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 白猫にしてみたくなる。 そ、それはフキツにゃっっ! >>