<< 上 に は 上 の、 あれから八年、あれから一か月と... >>
「もうすっかり春ですね」とまだ言えなくて、
例年、移動祝祭日であるにも関わらずパック pâques =復活祭を過ぎるとはっきりくっきりと春になる仏蘭西ですが、どうも今年は違うようで4月4日に復活祭を迎えたもののまだどこか薄ら寒いのです。暖房を切ると肌寒く、暖房を低温で入れても肌にウザったい空気がまとわりつく感じとでもいいましょうか。
b0051172_18495370.jpg

陽光は確かに復活祭を境にカっと強くなったような気もしますが、地を這う空気がまだ冷たいとでも申しましょうか。三月の第四週から夏時間となったこともあり、お天道様の道も長くなったのでココんちあたりも夜8時を過ぎてもまだ昼間のように明るかったりします。

b0051172_18501753.jpg

仏蘭西だけでなく欧州の人々は季節の移行期の着こなしがとても上手で、一番下に袖なし、次に半袖シャツ、その上に長袖のシャツを着て、更にカーデガンやセーターを羽織り、マフラーにジャケット。外や室内の温度に応じて脱いだり羽織ったりを繰り返します。それは「重ね着」と呼べると思いますが、体型の違いでしょうか、日本人が真似したところで欧州人のようにスマアトに着こなすのが難しいのです。

b0051172_1915947.jpg

四月第三週目を迎えたココんちあたりはコットン素材の服だと薄ら寒く、毛糸のセーターだと蒸し暑い。今のま・ここっつぁんには二月の里帰りの間に買ったウニキュロの部屋着やピジャマにスリッパが重宝しております。花の都はお巴里のウニキュロ http://www.uniqlo.com/fr/ も日本と同じ品揃えになって通販可能になればよろしおすのになあ。
おうちの洗濯機でぢゃぷぢゃぷ洗い、お天道様に向かって干して乾いたところで畳んでポイっ。
ぷぅたんが驚いて椅子から離れるかと思いきや「ウニキュロ、ほんわか。あったかいにゃあ」とうとうとそのまま居眠りを始めてしまいました。
b0051172_18503721.jpg
ピジャマの下の複雑な手足の組み様に、萌え。
好きよ、好きよ、ぷぅたん。


b0051172_175095.gif
le 21 avril 2010, Anselme
[PR]
by macocotte | 2010-04-21 18:58 | ぷぅたんプロプロぷぷろぷぅ | Comments(5)
Commented by rambling_rose at 2010-04-22 16:22
仏蘭西も日本もおかしな陽気なんですねぇ・・・。
まったく、春なのか冬なのかどっちでもいいからはっきりして欲しいもんです。
これを異常気象というのですね、きっと。
うちも家の中じゃもっぱらウニキュロ愛用してます。
ぷぅたんもお気に入りだとは・・・猫をも虜にするウニキュロには頭が下がるわ。^^

いねちゃんのハゲも気になるところですが…
春がきて温かくなったら少し違ってくるかもしれないし、まここっとさんもあまり考えすぎないようにね。
飼い主の心配やストレスが猫に伝染することもあるらしいし…。

遠くからハゲが無くなるようパワー全開で祈ってます!\( ̄^ ̄)/
Commented by macocotte at 2010-04-23 01:25
☆ Kaz さま、ありがとうございます。
優しい言葉に、目に涙が。よよよ。
昭和の死語かもしれませんが、黒猫いねすは気立ての良い猫なだけに
何が原因で禿るのか・・・彼女は食いしん坊なので常にカリカリが
食べられればよいのかしら?とも想像していますが、多食で病気に
なるのも怖いですよね。悲しいです。

で、気候。
地球はひとつゆえか、きょうのこちらも冬に戻ったような寒さで、
今晩は野菜スープにします。
ウニキュロ、本当重宝しています。猫に乗せると軽くて温かいので
うっとりしちゃうみたいですね。かわいいにゃ。
Commented by きこり at 2010-04-25 17:41 x
こんにちわ~
おフランスでもまだ肌寒いのですね。
北海道では、冷え込んでおります。
今朝も雪が降ってました。
いったいいつになったら春がくるのか・・
ぷぅたんのつやつやお手てとちょこんと覗いている目、
かわいくてたまりません。
手にすりすりしたいですわ・・・
Commented by macocotte at 2010-04-26 15:57
☆ きこりさま、

寒いですぅ。
こちら、午前9時手前ですが、外気は5度です。
順調に新芽が出た草木もあれば、冷害で根をやられてしまったのか
諦めなければならない草木もあり・・・という感じです。
室内は暖房をつけるとなんとなく余計な感じがするのに、
暖房を止めてしまうと薄ら寒い・・・なんとも悪循環というか。

ぷぅたんはユニキュロをすとんと置いた途端に、うっとり
ネムネムのお顔になってしまい、思わぬ表情にカメラを
取り出してしまいました。
ぷぅたんの手足の毛と肉球の色のバランスがなんとも私も好きであります。
Commented at 2010-06-02 17:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 上 に は 上 の、 あれから八年、あれから一か月と... >>