<< ま た タ ビ か い っ っ !? ウチのぷぅたんにゃ、 >>
早まるな、ねっちん!
まい・こんぴーた部屋を出てヴぃっくりしました。
向かいのお部屋の奥に...
b0051172_522243.jpg
( ̄□ ̄;)エ?

b0051172_524676.jpg
Σ( ̄△ ̄; ...あ






ヾ(°0°)ノ エエエ???? ヾ(°0°)ノ

b0051172_532861.jpg
おばちゃん、いままでありがとさんでした。

b0051172_531052.jpg
...あ・でゅう



そ、そんな、ねっちん、なぜ?行かないで、ねっちん


ウワァァーーーー。゜(゜´Д`゜)゜。ーーーーン!!!



形違えど、先週の木曜日のお昼手前、ねっちんが突然いなくなりました。
小さなココんちの中をいくら探しても見つからず、脱走と判断。これまでのねっちんの脱走時を思い起こして、ココんちの玄関を出て左側の公道の向こう側を重点的に探しましたが、前回の脱走で潜んでいたと思われるミュールの藪の前に仁王立ちしても前回同様何の気配も感じません。前回の脱走時は直前までこの公道にトラックが停まっていたこともあり、ねっちんがトラックの荷台に乗ったまま連れて行かれてしまったのではないかと想像し「あでゅ Adieu(二度と再会しない時のお別れ言葉)」と口から出ましたが、今回もお昼前の空腹もあってかま・ここっつぁんの口からは早々と「あでゅ、ねっちん」と言う言葉が漏れました。すると、なんと玄関を挟んで逆、つまり右側の、二軒先、道路向こうの老紳士宅の庭から優雅に出て来たねっちんを発見。それは優雅に、まるで馬術競技の馬のような歩行でねっちんはこちらの心配顔も見ずに、みずから玄関にお入りあそばしたのでした。ヽ(`Д´)ノ バシッ!

それからと言うもの、以前にも増して、窓の向こうを愛おしく見つめるようになったねっちんです。
b0051172_531257.jpg
↑ お外に出たいねっちんと、お外に出放題のいね子さん ↑
いねすはお庭でも淑女で、お庭の中でもんしろちょうを追いかけたり楽しそうに動き、実に愛らしいのだな



お台所からガレーヂに出るドアの前でも、ドアを開けてとおねだりしていると思われる鳴き方をひつこくするようにもなりました。そして、たふたふ脱走から三日目に椅子に首をかけてのこの仕草!

おばちゃん、驚きましたです。はい。
ドッキリカメラかと思いました。

・・・というか、最近のねっちんはいたずらざかりの甘えん坊将軍なのでした。かわいいです。
ですが、ココんち周辺で道路拡張工事や新しい住宅建設など始まりそうなので、お庭に出すと垣根も飛び越えて脱走するねっちんはココんち内に終身刑ですが、それはすばしっこく脱出してしまう。こちらは毎度、ハラハラドキドキ、その後は「あでゅう、ねっちん」と覚悟。ねっちんに寿命を縮められているのでした。

b0051172_18545789.gif
le 31 août 2010, Aristide
[PR]
by macocotte | 2010-08-31 05:03 | ねねね、ねすとぉっっ! | Comments(2)
Commented by きこり at 2010-09-01 19:58 x
ま・ここっとさんにこんなに心配かけた悪い子だ~
ホント、いろんな悪い想像してしまって、
心臓に悪いですよね。
私も、そんなことはあるまいと思いながら、そーやが
宅配便の車に乗ってっちゃったかな~とか誰かが車を開けた拍子に好奇心で乗っちゃったりして・・とかおろおろしましたよ~
でも、意外と(笑)にゃんこって賢かったりするから、大丈夫なんですが・・・
Commented by macocotte at 2010-09-02 03:11
☆ きこりさま、

この頃ねっちんにハラハラさせられることが多くてつらいです。
昨日から道向こうの草原で造成工事が始まり、連日、トラックや
トラクターが乱暴に動き始め、前にも増してねっちんの脱走に
気をつけねばならなくなりました。

車の荷台は怖いですね。
一度、レアたんがトラックの下に潜り込んでメカの中に入って
しまったことがあり、もし気付かずエンジンをかけていたら
どーなってたことか・・・今も思い出してはブルブルです。

外猫経験がある猫がやはり勇気リンリンの大胆行動に出ているかも
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ま た タ ビ か い っ っ !? ウチのぷぅたんにゃ、 >>