<< 犬がくっついてきた。 共にハゲ、共に白髪の生えるまで >>
黄金週間を目前に、
b0051172_22501679.jpg

今年もココんちのお庭のクレマティスの蕾がポン!とはぢけましたので、




お庭に出ても大冒険をしない
b0051172_2251159.jpg

いねすさんと、



b0051172_22514260.jpg

ぷぅたんが、


農作業中のおばさんの監視の下、ちょっこしお外の空気を味わえるようになりました。

レアたんはお庭にはぢけ飛び出るとサヴァンナちゃんとなり、ねすとおるもまるで障害物を飛び越える馬のようにココんちの塀を優雅に飛び越えて数時間行方不明になってしまうのでレアたんは外出禁止、ねっちんは外出厳禁です。
え?ちぐろくんですか?お外に興味を持たなくなってしまいました。なんとまあ。

le 29 avril 2011, Catherine de Sienne
[PR]
by macocotte | 2011-04-29 22:56 | La solidalite 連帯ココんち | Comments(6)
Commented by Shin at 2011-04-30 16:21 x
お庭ではリベルテで行動なのですか?
とても理性的な、ぷう氏といねす嬢なのですね。
まことに感心いたします。二本目のおしっぽが見えそうです。

ちぐろ君は「おうちが一番!」なのでしょう、
それも、しや〜わせの形のひとつなのでしょうね。
Commented by tommie at 2011-05-01 08:33 x
クレマティス、とっても綺麗!!

北海道にも、やっと桜前線がやってきます。
Commented by macocotte at 2011-05-02 03:49
☆ Shin さま

はい、ぷぅたんといねすは庭で自由行動です。
ねすとおるは生垣を飛び越えて外に出てしまうけれど、ぷぅも
いねすも生垣から外に出ません。一か月ほど前に越してきた
向かいのおうちにも猫がいるので、おとなりの猫と垣根ごしにチュウしながら
挨拶しても互いに飛び越えることはないという感じです。

私がぷぅの名前を呼ぶと、まるでヒョウのように全速力ダッシュするのも
見ていて面白いというか。家の中の行動とはちょと違いますね。

ちぐたんはベイビィの時に外の世界を満喫したせいか、ココんちに
いれば食いっぱぐれがないと身をもって知っているのか(笑)、
もし私が台所の扉を開けても、以前のようにすばしっこく外に飛び出る
なんてことをまったくしなくなってしまいました。驚くほどです。

お外より、猫おもちゃで遊ぶ方がちぐろくんは好きみたいです。
Commented by macocotte at 2011-05-02 03:51
☆ tommieさま、

ああ、黄金週間!
北海道は今が桜の開花時季なのですね。
大昔、黄金週間を利用して弘前に桜を見に行ったことを思い出しました。
美酒美食で美しい桜を愛でてくださいませ。

こちらはクレマチスが次々と花を咲かせ、薔薇もアイスバアグが満開です。
窓を開けるだけで薔薇の薫りが入ってきてしゃーわせです。
Commented by kaocin at 2011-05-02 15:53 x
連休3日を仕事で過ごし、本日、やっと布団が干せると思ったら、黄砂ですってよ!
昨夜は、やっと仕事を終わらせ、お疲れさんでかるくいっぱいやって、
家に帰ったら、ベッドの上に猫さま謹製うん○が数個。
こしかたを見れば、猫さまのゲーをしっかり踏んづけて歩いているじゃありませんか。
なぜか! 疲れた時に限ってやってくれるのです。
便秘猫だから、出ただけでもありがたいとしましょう。

ま・ここっとさんほどではありませんが、気持ちのいい季節を、
ここの場所なりに楽しみたいと思います。(黄砂だけど)
ヒョウみたいなぷぅたん、見てみたいなぁ・・・
Commented by macocotte at 2011-05-04 01:17
☆ kaocin さま、

お疲れさまでした。
この時季、とても気持ちが良い季節なのに近年は黄砂や花粉で
お布団もお洗濯も思うように干せなくなってしまった・・・なんとか
ならないものでしょうか。

ココんちはこの頃、なぜかどの猫もウンチョスの後の砂かけを
怠る傾向にあり、猛烈なハナモゲラ臭で酸素不足を知るに至りました(笑。

毛玉もウンチョスと見分け付かないものをぷぅたんがしばしば吐きます。

ε= (´∞` )

ぷぅの毛色と庭の草の色が妙に合うのです。これにはうっとり。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 犬がくっついてきた。 共にハゲ、共に白髪の生えるまで >>