<< 疲 れ ま す 。 割礼ではないけれど、 >>
笑って赦して。
b0051172_2112253.jpg
(ノ△T) 言葉にできない

6月15日に宦官となった横柄王くろヴぃす、翌日の姿であります。
下腹部の絆創膏を見つけて、笑っちゃかわいそうだけれどつい笑っちゃいました。
くろヴぃすはもしココんちで6月5日に引き取られなかったら、6月第二週後半に別の動物愛護団体に移送が決まっていたらしいです。何の縁あってか5日午後からココんちの同居犬となってしまったがための宦官手術なので、「ごめんね」と声をかけてもいるま・ここっつぁんです。


宦官手術前日は午後7時以降の摂食禁止、そして、手術当日の夕食も禁じられたくろヴぃすでありました。
b0051172_21181396.jpg

犬なるものは麻酔が切れても痛みを感じないのでしょうか。
ま・ここっつぁんなんぞは歯医者さんの麻酔でも切れかかった時に独特の情けなさを感じるのが常でありますが、くろヴぃすくんは手術当日に夕食を摂らなかったことで少々夜鳴きはしたものの、お散歩にはハッスル、ハッスルで、弱音を吐くことはなく、お散歩途中で近所のボクサー犬を見つけるなり黙って早足するくらい落ち着いておりました。絆創膏の下の傷口の抜糸は6月28日で、その日、ついでにワクチンも打っていただくことになりました。

さて、手術後第二日目、17日から朝と晩にお薬をくろヴぃすに与えなければならなくなりました。ですが、ま・ここっつぁんは犬に薬を与える術を知りません。おともだちからチーズに混ぜて与えるとよいと教えられたので、早速、チーズを買ってきました。
b0051172_21235882.jpg

写真のほぼ中央にある鋭角な二等辺三角形がチーズです。大手スーパーマルシェオリジナルのブリチーズで、200gで90サンチームでした。きょうの朝、このチーズを人間の一口サイズほどに切り、真ん中に切り込みを入れ、お薬をしのばせ、(以下、大切)お椀に置いてくろヴぃすに出したら、見事、騙されて食べちゃいました。

はーーーーー、良かったあ。


そして、お昼にはお庭でくろヴぃすとレアたんがチューしていました。

はーーーーーー、良かったあ。


b0051172_4123553.gif
le 17 juin 2011, Hervé
[PR]
by macocotte | 2011-06-17 21:28 | クロヴィスさまのお通りだいっ! | Comments(4)
Commented by Shin at 2011-06-17 21:52 x
くろヴぃす君、手術終わって良かったです〜。
猫さんたちとも仲良くなれそうな雰囲気?
ちぐたんと走り回ったりできたらいいですね。
Commented by macocotte at 2011-06-17 22:38
☆ Shin さま

はい、なんとか無事済みました。
が、絆創膏など手術箇所が痛々しく私には見えるけれど、
くろヴぃすは何も痛みを感じていないがごとき元気の良さです。

猫たちは、おそらく「ツンデレ」という言葉があてはまる行動を
くろヴぃすに示しています。ガラスをはさむとべっとり一緒なのに
目の前にすると緊張を表して威嚇する感じ。
ですが、ねっちんとレアたんは既に威嚇もしないでツンデレ仲良しに
なりました。
今のところ、一番心配なのはぷぅたんです。
でも、ぷぅたんの本心はくろヴぃすとお友達になりたいようにも見えます。
私の主観や願望に過ぎないのかな?しゅぅううううん
Commented by kaocin at 2011-06-19 07:55 x
犬は縫ってばんそうこうつけるんですか。患部がおっきいから?

最近の動物用の薬は、おいしい味のついたのも多いと聞きました。
いま、うちのには甘い味の消炎剤というのを飲ませていますが、
・・・飲みません。毎回、押さえつけ、格闘の末、ごっくんさせてます。

猫ちゃんたちとくろヴぃすくんと、そろい踏みが期待できそうですね。
でもくろヴぃすくん、保護施設での話だと、時に大暴れするそうですが、
手術前の絶食で「腹減った!」と暴れたりはしなかったのですか?
Commented by macocotte at 2011-06-19 20:52
☆ kaocin さま

たぶん、おそらくですが、くろヴぃすの場合、既に1歳2か月なので
縫ったのではないかと思います。(ノ△T)

猫のカリカリやお薬に見慣れてしまうと犬のカリカリもお薬も大きくて
まずヴぃっくりします。犬は躾で苦労するけれどご飯の作法を習得すると
投薬も猫に比べて楽と言うのが今のところ私の感想です。
3月の猫ワクチンの時、レアたんの歯茎の腫れを指摘され、お薬を
いただいたけれど、普段穏やかなレアでさえ嫌がったり逃げたり爪を
立てたり噛み付いたりと大変でした。
猫の場合、鵜飼の鵜のように首を持ち上げて口から胃まで一直線、
まっすぐの道を作ってしまうといいそうです。これ、私も常に実行していますが
一番成功率高いですよ。もしまだでしたらお試しください。

くろヴぃすの食事中の獰猛ぶりについて私も緊張していますが、
そういう傾向ある犬に対しての食事の与え方を毎日実行しており、
くろヴぃすでもこちらが許可を出すまで待つことを覚えました。(感涙
今も私たちの昼食中、そばにいましたがまったく欲しがりません。
くろヴぃすの性格に感謝です。ほんとうに。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 疲 れ ま す 。 割礼ではないけれど、 >>