<< ココがボクらの好きな場所 ツール・ド・おフランスを観たいのに、 >>
犬の体内時計
私が学生時代に選択した生物の授業のテーマが「動物の体内時計」で、主にハチについて勉強しました。
b0051172_1174396.jpg

ところで、ココんちの横柄王くろヴぃすくん。
午前5時にココんちの(3+1)+1猫が自由気ままに騒ぎ始めたところで、何ら動じない根ぼすけだったりします。

ところが、ココんちでの生活第八週目を迎える前日の土曜の朝、くろヴぃすは午前7時にまい・こんぴーた部屋にやってきて、ま・ここっつぁんのかかとをぺろんと舐めたのでした。

おいら、ヴぃっくり。

もしかして、毎週土曜日の午前中に犬の躾学校に行くという習慣をくろヴぃすは覚えたのでしょうか?
・・・という疑問を抱いたところで私が思い出したのが冒頭の「動物の体内時計」なのでした。

b0051172_121575.jpg

くろヴぃすの一番近くにちぐろくんがいるけれど、この二者、現在も最も微妙な関係です。
ちぐろはココんちに来るまで、ラプラドールの成犬と寝食住を共にしていたからこそ、他の犬に神経質なのでしょうか。

観察、楽しいです。(=^・^=)

le 26 juillet 2011, Joachim
[PR]
by macocotte | 2011-07-26 01:22 | 間違えて『犬飼い』への迷い道 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ココがボクらの好きな場所 ツール・ド・おフランスを観たいのに、 >>