<< 朋あり遠方より来る、また楽しからずや 木漏れ日の下で >>
こんにちは8月15日ですから。
2002年8月15日からきょうで何年目だ?
b0051172_1716255.jpg
うぅうううううううん。



と、尻尾を振り子のように降ったところで、
b0051172_1717789.jpg
・・・・Zzzzzzzzz



おい、寝るな!ヽ(`Д´)ノ

b0051172_17183953.jpg
だから、にゃに?そんなことどーでもいいにゃにゃい?



そんなことにゃいよ、レアたん。
b0051172_17204229.jpg

きょう8月15日はね、レアたんが私たちと一緒に住み始めた記念日なのよ。
あれは、2002年8月15日 だった。(遠い目


b0051172_1721639.jpg
だから、特別なきょうはレアたんに、朝食後のミルクね。

b0051172_17365164.jpg
レアたんのふんばる足に萌えぇえええ♪



b0051172_17212214.jpg
あたくちのための かつをぶしお祝い膳 の準備ができたら起こしてね。めっるし。


レア姫さま、御意。m(_ _"m)
レアたん、今までどうもありがとう。そして、これからも元気で健やかにいてください。


b0051172_1653274.gif
le 15 août 2011, l'assomption
[PR]
by macocotte | 2011-08-15 17:27 | レアたんレアレアれれれのれ | Comments(2)
Commented by kaocin at 2011-08-17 11:15 x
レアたん、白い毛の部分は地肌も真っ白なのですね。
色がくっきり分かれてきれいですね。
うちは三毛のせいか、赤・白・黒が混在しています。

毎回気になるのですが・・・
日本では猫にかつぶし、と相場が決まっていますが、
おフランスにもそのような猫と食べ物の関係ってあるのですか?
外国産のフードは魚より肉系がおおいですね。

“ぎうにう”と言えば、うちの猫の便秘時代、医者が、
「いっそ牛乳を飲ませて下痢させましょうか」とのたまいましたっけ。
とんでもねー話です。
Commented by macocotte at 2011-08-18 13:17
☆ kaocin さま

レアたんの地肌はほんのり桜色っぽかったです。
日頃、私たちの目に見える鼻や肉球は時間によって濃さが変わり、
白に近い時間もあります。血圧のせいでしょうか?

三毛猫、いいですねぇ。
最近、ココんち近辺で三毛猫を見ることが多くなりました。
女子なのでしぐさがかわいいです。

仏蘭西では、猫に鶏肉です、たぶん。
ぷぅたんが少年の時、尿路の病気にかかり、その際、医師から指導
されたのが、鶏ささみとニンジンの水煮でした。味はつけなくていいと。
逆にお魚のカリカリを猫にあげると尿路の病気を発しやすいので、
ぷぅたんには気をつけるようにと言われました。
それ以降、ココんちでは鶏肉成分の猫食品を買っており、たま~に
お魚味を出すくらい。

猫に牛乳を与えるにしても、私たちが下痢させるほど与えても、猫は
下痢するまで飲んだり、大食いしたりしませんよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 朋あり遠方より来る、また楽しからずや 木漏れ日の下で >>