<< 第五夜が明け、 この小黒猫、狂暴につき。 >>
まだ、います。
小黒猫。
b0051172_152286.jpg

昨晩は深夜までずっとちぐろくんと追いかけっこ。にぎやかでした。
やはり猫には互いの年齢がわかるのかもしれません。

それにしても困った。
このままなのが困る。

b0051172_16571415.gif
le 30 novembre 2011, André
[PR]
by macocotte | 2011-11-30 15:25 | ピヲは粒六、まっ黒ぴーたん | Comments(4)
Commented by kaocin at 2011-11-30 21:00 x
寒くなりましたからねぇ・・・
猫も、これではマズイ!ってわかるのでしょうか?
黒猫って表情がよく見えなくて、似たものと思っていましたけど、
でもイネスさんとはずいぶん違いますね。
友達が飼ってるコは見るからにワルで、本当にワルだと、飼い主が言っていました。
三者の比較で、違いというものを再認識しました。
Commented by Shin at 2011-11-30 22:19 x
ご近所に居なくなった子探してませんかって、
聞いて廻るのもまた難儀ですよね〜。
本格的に寒くなる前に何か判る事を祈っています。
女子組の態度はいかがでしょうか。
Commented by macocotte at 2011-12-01 02:59
☆ kaocin さま、

寒さのせいもありますよね、きっと。
実は今日も庭に出るので扉を半開き状態にしていたけれど、小黒猫は
まったく外に出ず・・・不思議です。ちぐろなどココんちに通っていた頃は
玄関ドアが開くと同時に飛び出ていたし、ねっちんは今でも外に出られる
隙を狙っています。なのに、小黒猫は無関心です。

・・・だから、なんとなくどこかの家猫が飼い主の都合でココんちの前で
捨てられたのではないか?と想像しています。

小黒猫は人見知りも猫見知りもしない点も変です。
Commented by macocotte at 2011-12-01 03:07
☆ Shin さま、

いちおう土曜日からずっとココんち前の電信柱に「黒猫預かってます」と
段ボールに書いて掲げてはいるのですが・・・・首輪もなかったから
確信的に捨て猫ですよね・・・と諦め始めてもいます。
それとも、キャッツストリートの十匹近い黒猫のうちのどれかが藪で
出産し育てていたけれど、小黒猫が独立したのでしょうか?

妙に人懐こいのですよね・・・・納得いかんわ。

小黒猫はもん・ここにべっとりです。
犬猫の間ではくろヴぃすが小黒猫と友達になりたくて一生懸命で、
ちぐろと小黒猫はちぐろに殴られても仲良し。
ぷぅたん、いねす、れあ、ねっちんはそれほど感心を示していません。
年齢のせいでしょうか?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 第五夜が明け、 この小黒猫、狂暴につき。 >>