<< そこで、ふんばる粒六さん 黒粒のお腹 >>
おおらかに、すやすや
くろヴぃすとお散歩の途中の坂道で、お店の前を通り過ぎたけれど数歩戻ってしまいました。
なぜかというと猫を見つけたからです。
b0051172_1322719.jpg

みんなたち、見つけられましたか?
もそっと寄ってみましょう。

b0051172_130223.jpg

写真を撮ったのは土曜日の午後5時過ぎ。
お店は日本國で言うところのワインバアのようなお店なのでもうしばらく閉店中。
なので、椅子の上に丸まってすやすや眠る猫がおりましたとさ。



ワインバアはこんなお店でした。
b0051172_1352989.jpg


le 15 janvier 2012, Rémi
[PR]
by macocotte | 2012-01-15 23:27 | 通りすがりのあの方この方 | Comments(2)
Commented by kaocin at 2012-01-17 06:43 x
こういう猫を見る瞬間って、なんか胸がポッとあったかくなりますね。

テレビ番組で猫学なるものをやっていますが、
飼い主としてかなり一方的に猫を見ている部分もあるのかなと、
ちょっと反省。
私が猫を可愛がり、猫が私を可愛がる。ようです。
でも噛まれる、刺される・・・消毒薬は必需品。
私は噛みませんし、猫の必需品はおかかです(涙)

素敵なワインバー。カジュアルでいいっす。
こんなお店で飲んでみたいな。
Commented by macocotte at 2012-01-18 17:07
☆ kaocin さま

公衆で猫が大らかに眠っている様子を見ると、周囲が平和な証拠だと
安心できますね。動物は本能で警戒心がある限り、お腹を隠して
眠るのだそうです。

そのテレビ番組、拝見したいです。
既に十年、猫と生活している私ですが、まだ猫について何も知りません。
猫の方が既に私についてよく知っていると思います。

ここのワインバーの雰囲気を自宅で応用できないものかと考えても
センスがゼロの私には何ら動けないという(お金がないとは言わないミー(笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< そこで、ふんばる粒六さん 黒粒のお腹 >>