<< そしてまた、邪な横柄王であらせ... ぱしゃぱしゃっと。 >>
な な と せ
2005年5月24日から七年。
2012年5月24日午後のねっちんです。
b0051172_15636.jpg

おやつの時間に、ねっちんの大好物の「花かつを」をたんまりさしあげました。
この頃のねっちんは毎晩、お風呂場の棚の上に置いてある発泡スチロール箱でお休み。夜明け近くに私を起こしにやって来て、私がこんぴーた机の前に座ると必ず抱っこをおねだりしてきます。甘えん坊というよりツンデレ君でしょうか。

昨晩、写真をおさらいしていたら、2005年5月24日のねっちんの写真が出てきました。
足の色をご覧くださいませ。
b0051172_19915.jpg


きょう撮った写真の足の色もどうぞ。
b0051172_112291.jpg

2005年当時、ねっちんの足は素足で、現在は手袋とソックスをはいているのではありません。
なんと小汚い猫でしょう・・・・・。

とは言え、この七年、ねっちんは一度もお風呂に入っていないのでした。
b0051172_195554.jpg
でも、ボク、いいニオイです。


b0051172_18545789.gif
le 24 mai 2012, Donatien
[PR]
by macocotte | 2012-05-24 23:02 | ねねね、ねすとぉっっ! | Comments(4)
Commented by Shin at 2012-05-25 23:16 x
黒のアイラインと周りの白毛のコントラストが美しいです。
眼の色もきれいですね!
ツンデレなのかな、それとも先輩猫に遠慮してるのでしょうか。
Commented by kaocin at 2012-05-28 09:56 x
自宅PCで「ねっちん、おめでとう!」コメントを打っていたら、
送信寸前にPCがぶっ壊れました。
ハードは動いているけど、画面がめちゃくちゃ。
また“熱”かなぁ・・・

うちの猫など甘えてくるときは子猫みたいな表情になって、親ばかは、
12才になっても変わらないやい、と無理やり思いこみます。
でもこうして比較すると、やはり少し違いますね。
シニアの仲間入りをしたねっちん。
7才なんて、まだまださ。

あっそうだ。ぶっ壊れた時書いていたのは、「長毛種なのにお風呂に入れていないなんてオドロキ!」でした。
よほど丁寧にブラッシングをなさっているんですね。
Commented by macocotte at 2012-05-28 16:48
☆ Shin さま、

ありがとうございます。
歌舞伎役者さんの隈取みたいでしょう?
昨年末からぴーたん粒六が加わったことで、ツンデレ猫がねっちんだけでなく、
ちぐろまでツンデレキャラと化しました。(元祖ツンデレはいねす)

もん・ここは不器用なのでどうしても末っ子新入りに気持が向いてしまうので、
私は間の猫たちをかまうようにしています。多頭飼い、難しいですね。
犬と猫が仲良く喧嘩する現状だけは感謝です。
Commented by macocotte at 2012-05-28 16:52
☆ kaocin さま

こんぴーたの寿命はいきなり切れますよね。
徐々に悪くなるということがまずありません。

そうそう、猫は老いても、甘える時と大好きなものを食べる時は
子猫の顔に戻ります。あの表情はこちらの心をくすぐるったらありゃしません。

ねっちんがうちに来た当時、体長が既にかなり長かったので、推定一歳と
言われたけれど、今こうして写真を見ると一歳に達していなかったのではと
想像します。毎日一緒だから顔の変化もわからないままだったけれど、
本当、オトナ顔になりましたね。しみじみ。

ねっちん、ブラッシングもしていません。m(_ _"m)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< そしてまた、邪な横柄王であらせ... ぱしゃぱしゃっと。 >>