<< 表か、裏か、 十一度目の九月十日 >>
そして、いねすの九月十日
仏蘭西の暦を眺めると、きょう九月十日には「いねす Inès」の名前。
ですから、きょうは世界中の「いねす」さん、おめでとうの日なのです。
ココんちにも、「いねす」さんがおひとり。
b0051172_16304876.jpg
なによっっ!? 朝っぱらから騒々しいわね。


2002年4月18日、旧ココんちにほぼ黒い子猫を引き取った時、カレンダアを見回してもん・ここが選んだ名前が「いねす」でした。偶然にも前年9月10日はぷぅたんが引き取られた日でもありました。

で、「いねす Inès」という名前。
アルファベットの最後に s が付いているのでわかり難いけれど、実は日本女性の名前なのです。
そう、「いね」が本当の名前。
1622年9月10日に長崎で処刑された切支丹女性の名前だそうです。ま・ここっつぁんがこの事実を知ったのは黒猫にいねすと命名してから何年も後のことでした。ま・ここっつぁんにはイネス・ド・ラ・フレサンヂュさましか思いつきませんでしたから(大ファンなの)

b0051172_16372531.jpg

と、いねすさん。
齢十歳も過ぎ、黒毛部分にだいぶ白髪が増えました。それでも、やっぱり婦女子猫で、仕草もろもろしなやかですし、気持が優しく、他猫に細やかです(引くことのご飯への強欲)。

b0051172_16571415.gif
le 10 septembre 2012, Inès
[PR]
by macocotte | 2012-09-10 17:53 | いねすネネネネねねねのね | Comments(2)
Commented by kaocin at 2012-09-14 11:49 x
はぁ~そうなんですか。日本人の名前がもと。
ということは、比較的新しいお名前。
てっきり欧州南方系と思っていました。

前に書いたかもしれませんが、
友達のおじょうちゃん、呼び名が「イネ」、
本名は愛音(アイネ ← eine)、こちらはドイツ語がからとったと。
eine は、ein、「1」ですよね。
モーツァルトの「アイネ・クライネ・ナッハト・ムジーク」から取ったということですが、さすがに「kleine」とはつけませんでしたな。
クライネ → 暗いね   とかとか(爆) あはは・・・

おっと仕事しなくちゃ。

イネスさんは大変に凛々しうござる。
Commented by macocotte at 2012-09-14 21:56
☆ kaocin さま

私もフランスの名前だとばかり。「いね」と知り、ヴぃくーりです。
愛音さんの日本名は「於一」でしょうか。
篤姫ではありませんか!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 表か、裏か、 十一度目の九月十日 >>