<< ほんの束の間ではありましたが、 表か、裏か、 >>
ひさしぶりの来客
鶏アタマゆえ、いずれの御時にこさえたのかも忘れてしまった頭上の 猫段ボオルハウス に久しぶりの来客がありました。
b0051172_4122410.jpg

もしかしたらイチゲンさんではありませんか。

b0051172_414496.jpg

窓から下界を眺めたり、屋根から頭を出してクンクンとニオイを確かめるなんて、もしかして猫ミシュランさんでしょうか?


b0051172_4132477.jpg
いねたんとちぐろとねっちんのニオイがするわよ。



b0051172_4181913.jpg

ピントがずれてしまったけれど、熟女猫になってもかわゆいレアたんなのでした。

b0051172_1653274.gif
le 29 septembre 2012, Michel
[PR]
by macocotte | 2012-09-29 04:19 | レアたんレアレアれれれのれ | Comments(4)
Commented by kaocin at 2012-10-04 11:14 x
うずっ!!

つい、ひっぱりたくなりません?
チンチン電車、発車しまぁ~す! チンチン! とか。
うちはボンボンしっぽなので、このような楽しみはありません。
Commented by macocotte at 2012-10-09 01:51
☆ kaocin さま、

昨晩、この猫ダンボオルハウスにぷぅたんが入ってしまい、亀になってしまいました。
ピッツパッツ♪

ところで、ボンボンしっぽの猫は仏蘭西では見つからないのです。
みんな、長いしっぽで、太さに個性があるという感じです。
ボンボンしっぽでも表情があると聞いているので見てみたいけれど、
興奮した時に長いしっぽの猫だとしっぽがふくらんでいることがわかりますよね?
ボンボンしっぽだとどんな感じになりますの?
Commented by kaocin at 2012-10-10 22:49 x
ぜんぜん、なんともないですね。
長いこだと確かにふくらみますけど・・・

日本は、浮世絵でも短いコが多いです。
昔は、長いと猫又になると言われたそうですけど、そんなことなし。
むしろ、れあたんとか、日本猫に似たこが尻尾が長いのが不思議でした。
うちのは、短い尻尾がらせん状に巻いてます。
最近みたブログでは中っくらいのもいますね。
日本猫としてもふしぎです。
Commented by macocotte at 2012-10-11 15:33
☆ kaocin さま

仏蘭西では日本猫の名称が「Japanese bob tail」です。
だから、日本猫=短いしっぽということなのでしょうね。
うちは黒猫が二匹となってしまったので、二匹が一緒にいると
そこはかとなく怪しげです。近所には黒猫しか飼っていない家もあります。

日本猫はしっぽが短かったり、螺旋だったり、鉤だったり、とこれまた
面白いですよね。

昨日も小さな村で三毛猫を見ました。
三毛猫を見ると日本の環境がすーっと目の前に表れます。
(やっぱ、神社仏閣、銀座や神楽坂の路地裏とか~)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ほんの束の間ではありましたが、 表か、裏か、 >>