<< ならぬことはならぬのです。 熟睡 >>
また、なくしたの?
ココんちの犬猫の首輪には「おメダイ」と呼ばれるお守りをぶらさげておりますが、ここのところ、取っ組み合いばかりしているちぐろくんとピータンの首輪からお守りがよくなくなります。
今月はじめにピータンの首輪からお守りが消えていることに気付いたので、あらためてお守りをつけました。12月3日のことでした。
b0051172_2543126.jpg

大きいけれど、アルミ製なので軽いです。

12月25日の夜、私の枕元にちぐろくんの首輪についているはずのお守りが落ちていました。翌朝一番でちぐろくんの首輪にあらためてお守りをつけました。
b0051172_257180.jpg

ちぐろくん、今年一年で少なくとも3回、お守りを付け替えました。
ココんちのどこかに落として、すぐ見つかったお守りもあれば、未だに見つからないお守りもあります。くろヴぃすが食べちゃったのかもしれません。

今回のちぐろくんのお守りもまたアルミ製の軽いものにしました。

b0051172_2593690.jpg

ちぐろくんの毛色だとアルミの銀色が同化してしまい、あまり目立ちません。
目立っても目立たなくてもいいから、もうなくさないでね。
首輪にお守りをつける作業は簡単ではないし、爪を割ることさえあるのです。

26日の朝一番でちぐろくんの首輪にお守りを付け替え一安心した午後に、今度はぴーたんの首輪からお守りが消えていることに気付きました。どっと疲れました。一度しまったポコちゃん缶を取り出して、ぴーたんの首輪にお守りをつけました。今度はキンキラ金のお守りです。

b0051172_31299.jpg

ぴーたんは今月3日からたった23日でお守りをなくしてしまったことになります。
ちぐろくんとぴーたんが取っ組み合いする姿は本当にかわいらしいのだけれどねぇ。お爪を出して、お守りを外してしまうのは困ったものです。

不思議なもので、ぷぅたんは初めてつけたお守りも首輪もいまだにつけています。いねたんは首輪を何度も代えてもお守りはいつも同じ。レアたんも首輪を一度代えたきりでお守りはいつも同じです。かつてはねっちんが「お守り失くし王」でしたが、ここ1年以上、お守りを首輪からなくさずに過ごしています。が、昨年11月の終わりにピオ小黒粒六というやんちゃ坊主の黒猫がココんちに住むようになったことで、青少年猫二匹の首輪からお守りがなくなる繰り返し。若いってすばらしいですね、はい。

le 28 décembre 2012, Innocent
[PR]
by macocotte | 2012-12-28 03:10 | La solidalité 連帯ココんち | Comments(4)
Commented by rambling_rose at 2012-12-30 13:01
素敵なお守りー!
多分、お守りと首輪をつなぐ丸カンが細くて大きいからすぐに外れてしまうのだと思いますよー。
もう少し線径の太い丸カンをラジオペンチ(細いペンチ)でがっちり付け替えたら
はずれなくなりますよん。
力ずくでつけるんじゃ爪も折れるし大変な作業だよー。
是非、ラジオペンチ(2個ね)使ってみてね♪♪♪

あー、やってあげたい!(>▽<)
Commented by macocotte at 2013-01-07 04:41
☆ Kaz さま

ラジオペンチを二つ準備すれば良いのね??
よくわからないまま、いつもハサミを使って修理していました。
爪も折れた・・・(Kazさん、何もかもお見通しだわ・・・

実はしばらく前に犬のお守りも取れてしまって、半年も過ぎて
庭の雑草の根元から出てきたの。こちらも丸カンというの?輪っかを
三重巻きのようなものに替えて付け直し、今のところ大丈夫という
感じなのです。

ラジオペンチ、探してみますね。どうもありがとう!!
今年もどうぞよろしくです。
Commented by kaocin at 2013-01-07 09:55 x
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

一昨日、東京キャットガーディアンというNPO法人の猫カフェに行ってきました。
ここは里親あっせんを主たる事業にしていて、いわゆる猫カフェとはちょっと趣のちがうところでした。
大半が子供~若猫。外に出ているコたちは、駆け回ったり取っ組み合いしたりケージによじ登ったりと元気いっぱいでした。
うちも昔は大暴れだったハズ。
カーペットにトマトリゾットをぶちまけたり、ダッシュ連続20本やって過呼吸になったなんて、もう遠い昔のようです。
やんちゃ坊主たちが取っ組み合い出来環境、なんてすんばらしい!

うちにも富岡八幡宮の猫用お守りがありますが、キャリーにつけっぱなしだにゃ~。本体につけねば。
Commented by macocotte at 2013-01-10 03:59
☆ kaocinさま、
謹賀新年、今年もおよろしくです。
ココんちの場合、昨日でしたか、私がお茶を飲みながらこんぴーたを
楽しんでおりましたら、レアたんがしっかりお茶カップに蹴りを入れて棚に
上りましてね・・・ええ・・・ええ、ええ。

どうもレアたんがしっぽで物を振り落とすワザにしても、就寝中の
人間にドロップするワザにしても師範級で、ココんちNo.1の実力では
ないかと思うのです。じゃじゃうま猫ですにゃ。

ちぐろとつぶの取っ組み合いを見ていると、ほんと、若いってすばらしい
と思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ならぬことはならぬのです。 熟睡 >>