<< 水っ洟を垂らさなければ、 はばかりながら、 >>
漆 黒 光 艶 艶
b0051172_19142534.jpg

ココんちに転がり込んで1年と2か月。
ピヲ小黒粒六くん、推定、1歳と半年未満というところでしょうか。

b0051172_1915119.jpg

肥満猫になっては、と、朝夕のご飯の量に気をつけているのに、若いせいなのか、粒六はどっしり重いし、そうかといって肉体は引き締まっているし、毛もツヤツヤであります。

なぜピヲのこんなことをよく知っているのかと言うと、若い猫ピヲ粒の勢いが良過ぎ、ピヲが他の(3+1)+1猫と同時にご飯を食べると、ピヲが他の猫のご飯まで横取りしてしまうので、それを繰り返しているうちに他の猫たちが異常に見えるほどやせ細ってしまったのです(イネスなんて体重が半分近く減ってしまいました)。それ故、朝食時、ピヲ粒だけ私が抱っこしてガレージに連れて行き、他の猫たちがご飯を終えるまで待機してもらうようにしているので、我が腕と手がピヲの体格を毎朝、感じ取っているのです。

b0051172_19134273.jpg

それにしても、若いってすばらしいし、かわいいし。
ご飯の問題以外、ピヲ粒はいい子ですよ・・・と言いたいところですが、いたずらざかりでココんちの至るところで、ピヲ粒はすってんころりんすっとこどっこいです。少しおとなしくなってはくれまいか。

b0051172_16571415.gif
le 28 janvier 2013, Thomas d'Aquin
[PR]
by macocotte | 2013-01-28 19:16 | ピヲは粒六、まっ黒ぴーたん | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 水っ洟を垂らさなければ、 はばかりながら、 >>