<< いねすさんが入院しました。 ばばっば、ばんばんばん >>
もうすぐ、二月
b0051172_23174668.jpg

今年も恒例フェリックス祭りの季節となりました。
少し早いけれど、店頭にフェリックス祭りパックが出ていたので買ってみました。

ココのところ、いねすさんの食欲がなく、本当に小さくなってしまったこともあり、今回のこの買い物はいねすさんのために買ったと言えます。きょうの朝、いねすさんに出してみたところ、がっついて8割くらい食べてくれました。少しほっとすることができました。

いねすさんは今度の4月で12歳。
いつのまにか本物のお婆さん猫になってしまいました。
こうして食欲が落ちたり、眠っている時間が増えると、いねすが死んでしまうのではないかと泣けてなりません。

le 28 janvier 2014, Thomas d'Aquin
[PR]
by macocotte | 2014-01-28 23:23 | Buvons un coup?ちょと一杯 | Comments(2)
Commented by kaocin at 2014-01-29 08:32 x
いねすさん、12才ですか。
うちの苗は4月に14才。(確かに、あまり考えたくない…)
もちろん、動物病院でも年寄り扱いですが、
飼い主からすれば、いつまでもかわいい我が子ですよね。
実家にいたミミちゃん(享年17才)、
やはり食欲がなくなり、ちっちゃくなりましたが、
そのときは肝臓が悪いと言われました。
亡くなるまでの何年かは、薬を飲みながら元気に過ごすことができました。
今は、いいご飯、薬があります。いねすさん、元気を取り戻しますように。
Commented by macocotte at 2014-02-07 23:08
☆ kaocin さま

はい。いねすを引き取ったのが2002年4月18日なので、おそらく
2月に産まれたと思います。ちょうど12歳ですね。
いねす、だいじょうぶかな・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< いねすさんが入院しました。 ばばっば、ばんばんばん >>