<< まっ黒ピーたん ココんちの、ニュウプレイス >>
いねすがいない、イネスの日
仏蘭西のカレンダアでこんにち9月10日を眺めますと、Inès とあります。
はい、きょうは聖女イネスのお祝い日なのです。世界中のイネスさん、おめでとうございます。
b0051172_16431819.png

ココんちで今日9月10日を意識するようになって初めて、主人公いねすのいない聖女イネスのお祝い日を迎えました。
そして、同じくこんにちはプロスペエルを引き取った日にあたります。
2001年9月10日夕方5時、動物愛護協会から銀灰色の子猫を南仏の旧ココんちに連れてきたのでした。確かスーパーマーケットのビニール袋に入った子猫を職員さんから渡された。車の中では袋から出したところで私の足元に縮こまっていた子猫。それが、今ではどんだけ大きくなって・・・ねぇ。
b0051172_16514180.jpg
↑ きょうの朝の ぷろすぺえる ↑

2001年9月10日にぷろすぺえるを迎え、翌年4月にいねすを引き取ったので、2002年9月10日から毎年「9月10日」を意識してきました。今年もいねすときょうを迎えられると希望しながら、いねすの共に病と闘ってきたつもりでしたが、いねすは7月14日に他界してしまいました。寂しいです。

が、きょうもこんな世の中で生きている私たち。
いねすの遺灰に「いねすのお祝い日、おめでとう」と声をかけて、いつもどおり時の流れをサーフィンしています。

ぷぅたんはあいかわらずの巨猫。あいかわらずの目ヂカラ。あいかわらずのおちょぼぐち。
そして、ココんちの中での悪さもかっとばし続けています。
ぷぅたん、いねすの分も善く頑張ってね。


b0051172_175095.gifb0051172_16571415.gif
le 10 septembre 2014, Inès

[PR]
by macocotte | 2014-09-10 16:58 | La solidalité 連帯ココんち | Comments(2)
Commented by morigurasi at 2014-09-14 02:39
こんにちわ!でっかいプゥタン。きれいな毛並みの素敵なお猫さまです!
うちのケムリも銀灰色で同じような眼の色かな。ただし白毛が胸と足にあり。
私はニャンたちもワンたちも命日は忘れてしまっています。
彼ら、何時までも思い出の中で生きていますのでね。
こんなことあったあんなことあった、と自然に彼らが会話にでてきます。

皆に長生きして欲しいのだけれど私達の年齢になってくると息子達に後を頼まなくちゃいけないかな。彼らも動物好きなので心配していませんが。。。
Commented by macocotte at 2014-09-14 20:24
☆ morigurasi さま、こんにちは。

きれいな毛並みとおっしゃってくださいましたことに感謝です。
どうもいねすが他界して以降、ぷぅたんの健康が気になってはいるものの
自分で判断できないまま日数ばかり増えてしまい・・・
実はきょう、いねすの他界から丁度2か月となりました。
昨日の夕方、ミサに行ったのでいねすを思いつつお祈りしてきました。
どうにも私には未だいねすについて未練たらたらです。
そんな未練があるせいか、一方でいねすとほぼ同い年のぷぅや
レアたんが元気なことがうれしくてなりません。

私も毎日、4歳になった犬と散歩しながら、動物との暮らしは今一緒に
暮らしている動物たちを全部見送って最後になるのかなあ、と
考えることが多くなりました。そう思うとちょっと寂しいです・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< まっ黒ピーたん ココんちの、ニュウプレイス >>