<< 隔離ごはん いねすがいない、イネスの日 >>
まっ黒ピーたん
こんにち9月23日、仏蘭西の暦においてはピオ Pio という名前のお祝い日ですので、ココんちのピヲ小黒粒六におかれましては、
b0051172_1134357.jpg
おめでとうさん。

と、この写真 ↑ のどこに ぴーたん がいるのです?
ええと、真っ黒い塊が、ぴーたん です。

画面に寄ったり離れたりすると、どこかの距離でぴーたんの目の玉が二つ見つけられるはずです・・・・。しっかり目線を合わせているのですよ、ぴーたん。

いねすが一人旅に出てすぐ、こんぴーた部屋を再び開放したことで、ぴーたんのお気に入りはこの段ボールハウスの中でありまして、日に2度の食事と夜の就寝時以外、ぴーたんは朝から晩までこの中でくつろいでいます。
b0051172_1273948.jpg
↑ こんにち18時過ぎの、きりっと ぴーたん ↑

ピヲは末猫のせいか、周囲の様子を確認してから私に甘えてきます。椅子やらベッドによぢ登り、私にぴとーっとくっついて、のどを鳴らしながら、撫でて、撫でて、とおねだりします。
そして、ピヲのクセが、なぜかほぼ黒猫のいねすと同じで、それがとてもおかしく恥ずかしいことですけれど、ご不浄で大きい方をし終えると、たいていの猫はウンチョスに砂をかけて隠すものですが、どういう理由かいねすもピヲも砂をかけずにご不浄の蓋の内壁を数分に渡ってひっかき続けます。その行いを終えると、その場を去ってしまうこともいねすとピヲの共通点。ココんちの他の猫はまったくこの行いをしません。なぜかほぼ黒猫とまっ黒猫だけ同じクセ。なぜなのかしら?

兎にも角にも、かわいいまっ黒猫でおま。

しっかし、黒猫は写真撮影が難しい・・・・・

b0051172_16571415.gif
le 23 septembre 2014, Pio
[PR]
by macocotte | 2014-09-23 23:21 | ピヲは粒六、まっ黒ぴーたん | Comments(4)
Commented by al_lamia at 2014-09-27 18:53
真っ黒 ぴーたん可愛いですね
我が家にも・・・・ って この私が遥か子供の頃
ん〜〜〜55年程昔でしょうか・・・ 遠い眼差し
年を取った黒猫が居ました。
 私が生まれる前から存在してました
なので、子供の私には面白くなった??でした
遊んでくれないから!  でも、病気で熱を出して居た夜
側にうずくまって 真っ暗な中に彼女の目が光っていると
なぜか安心して眠りについた記憶があります
普通なら、怖いのでしょうが 自分の家の猫なので
全然怖くはなかったですね
Commented by macocotte at 2014-09-28 00:43
☆ al_lamia さまも黒猫との同居経験があるのですね。
黒猫、いいですよねぇ。
縁起が良いとか悪いとかいろいろ見聞しますが、
私は亡くなったいねす(♀)も、ぴーたん(♂)も大好きです。
色や柄で性格やら特徴を分けられるとは思わないけれど、
それでも偶然なのか私が同居した黒猫は2猫とも魅力ありました。

思うに、黒猫の女子はとても女の子らしいと思います。そして、賢い。
al_lamiaさんの黒猫さんと同じく、うちのいねすもぴーたんも
添い寝が好きです。これからの季節、猫のほど良い体温がありがたいです。

Commented by きこり at 2014-10-03 21:39 x
ピオたん、きりっとしたいいお顔ですよ~
それにしても周りを確認してから甘えるとは意外ですな。
そういうところがさらにかわいい。
ところで猫あんかが有難い季節になりましたね。
うちは布団の中と外で足の間と両手の間に3匹が
うまいこともぐりこんでいます。
ミー太は遠慮しているのか朝方に入ってくるんですが、
そうなるとすぐに布団から出るのがかわいそうになって
一緒に寝ているうちに寝過ごしてしまいます(^▽^;)
Commented by macocotte at 2014-10-05 16:38
☆ きこりさま

そうなのです、猫たんぽ・猫あんかがありがたい季節となりました。
こちとら老体に変身中のせいか、就寝中にほてったり、寒くなったりの
繰り返しで、布団をはいだり、かぶったり。
猫というものはそういう様子をつぶさに見ているのか、
ココんちの場合、ねっちんがここのところ、腰のあたりに
ぴっとり身体を寄せて寝ているようで、私の腰が就寝中に
リハビリ実行中。猫の体温が心地よいったら。

明け方になると、私の目覚ましと猫たちが化けて、
私の身体の上でモミモミのあんまさん運動開始です。
目覚まし時計がいりません。猫に感謝ww
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 隔離ごはん いねすがいない、イネスの日 >>