<< ココんちサスペンス劇場 「真夜... ココんちの『猫まねき猫』 -そ... >>
ココんちの「なかよしこよし」。
イネスは2002年4月18日この家にやってきました。
レアは2002年8月15日の朝,ココんちの玄関前にちょこんと小首をかしげて座っていました。
このふたり,誕生日はほぼ半年違いでしょうか。

私は女子校育ちで小学校からずっと教室の中は女の子ばかり。4月2日に教皇さまが帰天されてからというもの,なぜか当時の甘く切ない子供の頃の思い出が走馬灯のように頭の中をまわっている次第です。
そのような先入観があるせいか,ココんちの猫三匹もやはり女の子イネスとレアが一緒にいると男子のプロスペエルを交えた時とはちょっと違う雰囲気を醸し出しているように思います。特にここ数日はイネスとレアが仲良さそうに一緒にいると,どうも私の子供時代を重ね合わせてしまいます。

「ほら,写真を撮りますよー。こちらを向いてくださいな。」
b0051172_2495993.jpg
「あら,イネスちゃん。どうしたの?」
「やだもん,イネスね,お写真嫌いなの。」
「そんなこと言わないで。イネスちゃんもレアちゃんのようににっこり笑ってくださいな。」
「・・・・やだ。」
「もしイネスちゃんがこっちを向いてにっこり笑ってくださったらご褒美を差し上げましょう」
「え?本当?あたし,食えるもの・・・」(と,こちらを向いたところをパチリ!)

さてさて数日後その写真ができました。コレ(↓)です。  あっちゃーっっ。
b0051172_2583947.jpg
イネス 「ねぇ,レアたん。あなたってさ,いつもかわいく写ってない?」
レア 「ありがと,イネスちゃん。」
イネス 「レアたんはこんなにかわいく写ってるのにさ,あたしのこの顔は何?頭は大きいし,ぶっさいくー。目なんて半開きぢゃなあい?ま・ここっと先生が撮る写真って下手だよね?あたし,あの先生,苦手よ!」
レア 「怒らないでね,イネスちゃん。ちょっとひねくれてるンぢゃなあい?」
イネス 「・・・悪かったわね」
イネスとレアたんのおませな会話はいつまでもいつまでも続くのでした。

私の下校もこんな会話が「バイバイ,また明日ね」と帰宅路が分かれる寸前まで続いていたものです。傍で聞いている大人の方々は「マセた子供たちだなあ」と思っていたことでしょう。

果たして皆さまの子供時代はイネスとレアたん,どちらのタイプでした?
b0051172_363173.gifLe 12 avril 2005, Jules

[PR]
by macocotte | 2005-04-12 02:56 | La solidalité 連帯ココんち | Comments(15)
Commented by cibifigaro at 2005-04-12 08:36
自分のタイプがどっちだったかは全然想像つきましぇん。
基本的にいつもは黒猫だしイネスたんの方に目が行きがちなんですけどね、今日のきっちりこっちみてる健気なレアたんに心打たれました。
はぁかわいい~

やっぱり二匹猫が並んでるのっていいですねぇ。
実は最近フィの耳がおかしくて周りがはげてきたんです。
今日獣医さんに行ってきました。。
帰ってからぱっさんがフィガロに向かって誉めながら
「さぁ妹が来たら何て名前にしようか!」って話かけてるの横で
ばっちり聞きました、私!ニヤ~
Commented by kachimo at 2005-04-12 10:40
数日後って、デジカメでないのんかあ?
Commented by Monica at 2005-04-12 12:32 x
あはは・・・私はイネスちゃんタイプでした。集合写真撮ると、いっつもどこか違う方、向いていました。女子校育ちは、マセたところと思いっきり幼稚なところが混在していると思うのだけど、どうかなぁ?
Commented by ma_cocotte at 2005-04-12 15:40
☆cibifigaroさま,こうして並ぶことは滅多にないのですが,態度ひとつにとってもまったく反応が違うので面白いでしょう?

フィガちゃんのハゲはストレスかな?
最近チビフィガさんが忙しいので・・・。
なんでも飼い主の環境が変わると猫のストレス反応は大きいそうですよ。
イタリアにはSPAはありますか?
プロスペエルはSPAから来ましたが,当時100フランが契約金,契約書に署名すると150フラン分の「宦官手術費用補助」券が出ました。住所を言うと近所の契約獣医を教えてくれるのでそこで手術を依頼すると150フラン割引!!!!
SPAはいろいろな意味でお勧めですよ。

もうそろそろかなあ。大発表が待ち遠しいです!!!!!
待ってるぜ,べいべ♪
Commented by ma_cocotte at 2005-04-12 15:42
☆カチモさまよ,もちろんデジカメぢゃ。
文章の複線に私の子供の頃の思い出を重ね合わせてあるので,こういうシナリオになるんですぢゃ。どははははは。

カチモさんの万博ブログ見つけましたよ。
左エキサイトブログ(リンク)内の「egoiste」はUnya_sukeさんのお父さまですが,大阪万博に大きく関った方のようです。
Commented by ma_cocotte at 2005-04-12 15:45
☆Monicaさま,そうねぇ,そうかもね。
家庭環境が独特な子供が多いので会話は面白いかもね。
幼稚というか純粋かしらねぇ・・・なんだかここ数日,安全に囲まれてヌクヌクしていた頃を思い出してしまいます。教皇さまの「せい」よ。
Commented by catseyepower at 2005-04-12 16:00
ちあきなおみ、好き。
わたしはずうっと共学でした。おとなしくて、いるのかいないのかわからないと、よくいわれました(ホントです)。でも、友達と幼稚園をフケて、近所の川(今思うとどぶ川だが)で、お弁当を食ってしまったりしました。
わたしの知ってる女子校出のオネエサンたちは、みんなエッチでした。
Commented by macocotte at 2005-04-12 19:17
☆catseyepowerさま・・・そのロジックで行くと私もエッチだゾ!(や~ん)

ちあきなおみさんはドラマ「国語元年」のキャラが面白かった!

そうかあ,catseyepowerさんは共学のプロテスタント育ちなのね。メモメモ。

私は幼稚園の時,お弁当を食べきれずいつも吐いてました。・・・ということはイネスだ!
Commented by Marcellin at 2005-04-13 14:26
私なんかこの写真好きです。
ほんとに生徒時代を思わせるような。
おしゃまな感じが出てて。
女子校は通ったことないんですけど、
女の子だけが集まった感じを思い出しました。

私は写真撮るとどうしても目をつぶっちゃうんですよね~。
フラッシュが苦手。。。
Commented by ma_cocotte at 2005-04-13 15:43
☆Marcellinさま,この写真が醸し出す雰囲気はいいと思いません?
なんか郷愁があるというか・・・。イネスとレアがこうやってぢっとしていることも滅多にないので写真を撮りました。

実はこのレアの右隣の布団が盛り上がっておりまして・・・中にプロスペエルが埋まっていました。もこもこ動くのでイネたんレアたんが見に行ったところの写真なのでしゅた。

写真で赤目になるのも悲しいですよね。
Commented by takusukila at 2005-04-14 09:24
ちゃうちゃう! ヨガをやり始めたのは4年前。 ポーズをつけて写真撮ってもらってたのは、今からもう、30年も前のことよのぉ。。。。
Commented by kachimo at 2005-04-14 20:53
万博ブログ、見つかってしまいましたか・・・お恥ずかしい。
「egoiste」ブログ行ってみました。
70歳でブログやってらっしゃるって、凄いですね。

ここで聞いて良いものかと思いますが、
万博つながりで、
フランスに愛知万博の情報って伝わってますか?

他に渋谷NEWSブログも仕事でやってます。
結構大変です。ネタありそうでないんですよ~。
Commented by Marcellin at 2005-04-14 21:19
いいです!!雰囲気。
見たとたん、原由子の「少女時代」って曲が
浮かんだのです~。
ぷぅちゃん、埋まってるって(笑)

写真目赤いのやですよね。。。
これもまたかなりの確立でなります。。。
Commented by ma_cocotte at 2005-04-14 21:59
☆だってカチモさま,DameちゃんちであちらのIDでコメント残していましたよー。
八木さんは「一日2ヒゲ」のUnya_suke殿のお父さまですゾぉ。

フランスはシラク大統領が来訪した前後は毎日名古屋万博についてニュースで流れていましたよ。ドイツと共同館であることや開会寸前まで館が完成しなかったことも取り上げられました。どちらかというとソフトな面でなくハードな内容が主でした。

渋谷のネタはありそうでなさそうな気もします。すぐ青山,一方は代官山なので渋谷と呼べるエリアは意外と小さいのでは?
Commented by ma_cocotte at 2005-04-14 22:01
☆Marcellinさまのにゃおうさまがお布団好きのように,ぷぅたんは布団というかベッドメーキングが大好きなのです。シーツを換える時は踊るように飛び跳ねています。レアがそれに便乗。イネスはいなくなります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ココんちサスペンス劇場 「真夜... ココんちの『猫まねき猫』 -そ... >>