<< ちぐろくん、ムっとなる。 ねっちんはねんねんねちっこい。 >>
++恒例++春の健康診断++ ざます。
去年のワクチンからちょうど一年(ただし、今年は閏年)http://chatsblog.exblog.jp/24224358
今年もココんちの猫3+1匹(=弥生三月組)のワクチンに行って参りました。
b0051172_20401863.jpg
↑ ココんちから出る寸前の「弥生三月組」と、お留守番でいぢける邪横柄王くろヴぃす ↑

さて、今回の体重ですが、
ぷろすぺえる   5.6kg (前年 6.65kg)
れあ       4.3kg (前年 5.1kg)
ねすとおる    4.6kg (前年 4.4kg)
ちぐろ      4.1kg (前年 4.2kg) 
でした。第一番にぷろすぺえるの1kg減が気になりますが、年齢(今年の初夏で15歳)から考えると「さいわいな減量」らしいです。体重が減ったものの毛艶も良く、口腔内も問題ないので老猫ながら健康体の域とか。あらためてぷぅとはいっそう仲良く日々をすごそうと思いました。
他の3猫の体重についてはれあたんの体重減も少し気になりますが、昨年が一昨年より増量だったし、ご飯をぷぅとれあについてウェットにカリカリを少し混ぜるものに替えたのでこういう結果なのかなあ、としばし。日常はぷぅとれあだけこんぴーた部屋でご飯を食べるようにしており、その様子を眺めているとれあがぷぅのご飯を横取りするほどの勢いがあります。

b0051172_20565861.jpg

こんにちのワクチン&検診で、れあたんの歯茎にちょっと問題を発見しましたが、れあたんの場合、子猫の時から奥歯がなかったので歯茎でご飯を食べるのが習慣。二週間後くらいに注射を打つか、どうしましょうか。

ねっちんはマダム獣医さんに美猫とほめられました。独占欲が強い猫だと私は思うので、ねっちんは健康より性格改善できぬものかと思うことが多いです。そして、ちぐろくんはお注射直前からぶるぶる震えてしまいました。今では見事な内弁慶猫になってしまったちぐろくん。ココんちぢゃ、みんなをぼかぼか叩く坊主猫なのにねぇ。
兎にも角にも、今年も弥生三月組のワクチン、無事終了。

le 9 mars 2016, Fanny
[PR]
by macocotte | 2016-03-09 19:55 | La solidalité 連帯ココんち | Comments(2)
Commented by きこり at 2016-03-14 19:21 x
こんばんわ~
春ですなぁ・・ヽ(*^^*)ノ
てか、健診を終えて安心して春を迎えられるというか・・
ぷろすぺえるさん、15歳になるんですな。
でも口腔内も健康とはすばらしい!
北海道はまだ雪にふさがれていますが、我が家のニャンズは
昼間の温かい日差しを浴びるため外に出ています。
外出の時間が長くなってくると春が近づいてきたな~と思いますよん
Commented by macocotte at 2016-03-15 01:00
☆ きこりさま、こんにちは!
きこりさんちのお庭のニャンズの様子、いつも楽しみにしています。
お庭もすてきだし、ニャンズが生き生きと楽しそうにしているのがこちらまでうれしくなります。
ココんちあたりは雪は降りませんでしたが、外気がとにかく寒いです。まだダウンコートを
着ないと外出できません。

本当に弥生三月組(高齢3猫)のワクチンと検診を終えると一喜一憂ですが、今年も
春を無事迎えられるととりあえず一安心です。
実は、ココんところ、毎朝、私の掛け布団の一部がちょっとぬれているのです。
最初はおもらしっこだと洗濯しましたが、おぴっこ特有の臭いがまったくなく、
どうやらぷぅたんのよだれらしいのです。でも、よだれでも普通においがあるのでは?と
思うのですが・・・無臭・・・。なので、洗濯するのをココんところ控えています。様子見です。
レアの口腔の状態がちょっとよくないのですが、彼女の場合は子猫の時から奥歯がないので、
これまた様子見です。先生からは注射を薦められましたが、レア本猫が痛がってもいないし、
よだれをたらすわけでもなく。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ちぐろくん、ムっとなる。 ねっちんはねんねんねちっこい。 >>