<< いねす三回忌。あれから2年、さ... 今度は、ぷぅたん >>
またまた、ねっちん
先週28日の、午後4時過ぎの診察 から六日目のけふ、ねっちんは再び獣医さんにドナドナしました。
b0051172_17402526.jpg

3ついただいたお薬のうち、ひとつを終えた翌日の日曜から再びねっちんのもぢもぢクンが始まったせいです。
兎にも角にも猫が排尿障害を発症したら獣医さんに診ていただくことが大事です。

今朝は症状を話し、触診だけでなく血液検査を行っていただきました。
さいわいにも、血液に異常はまったく無し。膀胱も膨れ上がっていないとのこと。

先生がおっしゃるには、おそらく抗生物質が切れたことでの再発なので、今後も抗生物質を10日延長で続けましょう、という話になりました。なので、ねっちんは無事帰宅。

ねっちんの血液検査の時、一か月ほど前のレアたんと同じように首筋にバリカンをあて、毛を剃っての採血となりました。同じ姿を見ての私はちょっとつらかったです。
b0051172_17513577.jpg

帰宅後すぐにねっちんは抗生物質を飲み、それからこんぴーた部屋の一番高いところに上ってぼけーっとしています。

ねっちんのもぢもぢが少しでも治りますように。




b0051172_18545789.gif
le 4 juillet 2016, Elisabeth du Portugal
[PR]
by macocotte | 2016-07-04 17:52 | ねねね、ねすとぉっっ! | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< いねす三回忌。あれから2年、さ... 今度は、ぷぅたん >>