<< 最近の毎朝 またまた、ねっちん >>
いねす三回忌。あれから2年、されど2年。
こんにちでココんちのほぼ黒猫いねすが最期の旅に出てから丸二年となりました。
正確には仏蘭西時間(日本時間から引くことの7時間)で13日から14日に変わる時にいねすが旅立って行ったのですが、ココではちょっと、数時間早目のエントリィ。
b0051172_1536506.jpg

いねすがいなくなってからこの写真を思い出すことが多くなりました。
アルバムをひっくり返してみたら2009年8月21日に撮った写真です。


いねすが一番美猫だった時代になりますでしょうか。
b0051172_15501285.jpg

ぢっと何かを見つめているのか、物思いに耽っているのか、陽光の下だと私のような素人でも黒猫を少しは美しく写真に撮れるようですね。

きっと今のいねすは永遠に広がる緑の草原でこうしてザ・ベストな美黒猫でいるのかもしれません。
この2年の間に、いねすの親友レアがいねすのそばに行きました。
正直、いねすが旅立った時、「私にはまだレアがいる。レアと私、オンナふたりでがんばろう」という強い気持を持つことで私自身を支えて来たのかもしれません。だから、今年5月27日にレアが旅立って以降、ココんちに私だけオンナぽつーんとひとりになり、どうにもそのムナしい気持から抜け出せないまま今日に至ってしまっています。ココんちに残る4男子猫はレアが発症した直後から妙に私に優しくなりました。でも、いねす、レアという女子仲間の完全な代理にはなりきれていません(当然ですよね)。

そして、この世においては偶然で、あの世においては必然なのかもしれませんが、きょう13日にココんところ排尿障害で苦しんでいるねすとおるへの抗生物質投薬が終わります。抗生物質投与を延長したことでかなりねっちんの排尿は改善されていますが、投薬完了後の明日から様子見です。これで再発したら、ご飯を排尿障害猫用のカリカリに変更するだろうと獣医さんから既にお話をもらってはいるのですが・・・どうかねっちんの病気が良くなりますように。

・・・・と、いねすがいなくなってたった2年だけれど、レアの他界やねっちんの病気などありました。
あらためて、ああ、私たちはこの世で生きている、日々を過ごしているのだと実感しています。


いねす、ありがとう。
b0051172_16231654.jpg



b0051172_16571415.gif
le 13 juillet 2016, Henri
[PR]
by macocotte | 2016-07-13 15:37 | いねすネネネネねねねのね | Comments(2)
Commented by kaocin at 2016-07-15 21:25 x
ホントにキレイな写真ですね。
特に、3枚目の、ポピーでしょうか、
オレンジといねすさんの毛色が際立って素晴らしい。
いねすさんには、色の組み合わせの妙を見させていただきました。
黒とベージュもそうでした。

ねっちんさんも早くよくなるよう祈っています。
Commented by macocotte at 2016-07-17 20:00
☆ kaocin さま、ありがとうございます。
2009年8月なのでいねすが7歳。
今のちぐろよりちょっと若いくらいですから、いねすにとって猫生で最も美しいお年頃だったのかもしれません。
3枚目の写真は野生のコクリコです。ポピー?けし?

ねっちんは今のところ「ぶじ」です(笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 最近の毎朝 またまた、ねっちん >>