<< 2000年夏ココんちの「猫バカ... ちょっといい話。 >>
僕がココんちに来た日。
2001年9月10日月曜日の夕方6時過ぎになっていたかな?
b0051172_21493072.jpg
「名無しの銀猫」を床に下ろしたら上手に歩けなくてブルブル震えて転んぢゃったっけ。

今日は端午の節句。男の子のお祝い日。
久しぶりにアルバムを開いて子猫プロスペエルを眺めて懐かしんでいる私です。
プロスペエルがココんちに来たのはモンココ&マココットの結婚式の12日前のことでした。結婚後しばらくしてデジタルカメラを買ったので,プロスペエルの子猫時代の写真は普通のカメラで撮ったもののみです。そしてココんちにはスキャナーもないので,今日はアルバムから写真を取り出してデジカメで撮ってみました。
上の写真はココんちに来て1時間未満に撮ったプロスペエルの最初の一枚です。

ぷぅたん,大きくなりすぎだよ。
b0051172_175095.gif
Le 5 mai 2005, Judith

[PR]
by macocotte | 2005-05-05 21:49 | ぷぅたんプロプロぷぷろぷぅ | Comments(28)
Commented by smiledsweetly at 2005-05-05 22:09
so cute~~~~~~~~~~~!
あぁ、ラブリーすぎますっ。
まだおうちに来て1時間も経ってない表情なのね、
ここはどこニャ?って顔してるね(^_^)
Commented by くろねこ・ママ at 2005-05-06 00:37 x
めちゃめちゃ可愛い~~♪♪(=^・・^=)
ちょっと不安そうなお顔、こんな天使を見つけちゃったら、
もう離せませんねっ。
ショコラも、ついこの間まで、こんなに小さかったのになぁー…。
Commented by miepon61 at 2005-05-06 00:40
あたりまえのことだけど、ぷぅたん、小さい時もあったのね。
子猫のたよりなさは、守ってやりたくなりますよね。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-06 00:51
☆micoさま,ちっこいでしょ?手のひらサイズでした・・・。
今は両手で抱えても「重たいっっ」
たぶん今の頭蓋骨より当時は小さかったのだ・・・(遠い目)。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-06 00:55
☆くろねこ・ママさま,この写真を撮った時はまだぷるぷる震えていました。ずっと段ボール箱の中で他の兄弟3匹と「ミっミっ」と泣いていました。
実は夫がSPA(動物愛護協会)に向う途中「何色が欲しい?」と私に質問して私が「グレー」と返事しました。で,SPAにグレ猫がいまして,私はグレ猫は簡単に手に入るものと思い込んでいました。が,本当は滅多に手に入るものでないそうです。やっぱり運命だったのかなあ。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-06 00:56
☆mieponさま,かつては手のひらサイズだったのですよー。
今は臭いオヤジですが・・・(苦笑。
本当におっしゃるとおりで当時床ですっころんでぷるぷる震えていた姿は切なくもありました。
Commented by smiledsweetly at 2005-05-06 00:59
手のひらサイズ〜〜〜。くぅぅぅー。
足の指に力はいっちゃうくらいたまらんっ!
でも、でっかいぷぅたんも好き。(はあと)
おなかに顔うめたい。
Commented by catseyepower at 2005-05-06 01:22
わうわうわう〜。子猫って、どうしてこんなに可愛いのかしら。
もちろん、大きくなっても可愛いけど、小さいときは格別よね。
だからなのよ、うちの猫が増えちゃうのは。いえいえ、自家繁殖じゃございませんよ。ただ、10年もたつと、みんないい大人になってしまって、そんなときにはかなげな子猫ちゃんと出会ってごらんなさいな。

プゥたんは、もしかしてchartreuxの血が混ざっていませんか?
Commented by cawa-miu at 2005-05-06 02:17
ぷうたま
無条件でかわいいですねー、目の色も違います?(サーシャははじめブルーでした)。
ぷるぷる震えていた様子が伝わってきます。このくらいの時って、さとう菓子のようで、そぉーっとさわらないとこわれちゃいそうですよねー(遠い目)、今は?と振り向くと、そこには、、、、。
Commented by アラブの猫 at 2005-05-06 02:38 x
プロスピエル君、かわいい。Lovelyです。
ぶるぶるしてると、より一層大切にしないとなあと思いますよね。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-06 02:52
☆micoさま,襟巻きサイズの時代もありました,よよよよ。
「お腹に顔を埋めたい」とは鋭い。プロスペエルは毛足が長いのでたまりませんゾよよよよ。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-06 02:57
☆catseyepowerさまも鋭い。プロスペエルはどうもChartreuxとBritish Short Hair のかけあわせの血が入っているようです。何でもかなり長い間混血が続いていたそうです。その後再開したChartreuxの純血種だと目の色がオレンジですが,その前のかけあわせだと緑の目らしい。プロスペエルはペリドット色の目です。とはいえ思い切り雑種ですが,ココんちに来る客人たちに言わせると血統書なんてくだらない!Chartreuxに見えるからChartreuxよ!と。
そんなもんでしょうか?
私にはどーでもいいことなんですけど。がははは。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-06 03:01
☆cawa-miuさまも鋭い。上の写真の頃,プロスペエルの目は真っ青でした。日に日に色が変わってしまい,私が落胆したこと・・・今もくっきりはっきり覚えていまするる。
私はcawa-miu家のあのお人形とサーシャちゃんの尻尾の膨らみ方の関連性について調べてみたいぃぃぃぃ。ちょと怖いですね。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-06 03:02
☆アラブの猫さま,こういう子猫の時期は本当に数週間なので幻のような感覚ですね。今なんて本当に「どすこい」タイプのぷぅです・・・まさか玉を取ってこんな猫になるとは・・・。BBBBBB。
Commented by cibifigaro at 2005-05-06 06:56
なんとっ!
愛くるしゅうございますねぇ。
うちのフィはこの時代ぱっさんの実家で飼われていたのでこんなに小さい時期見たことが無いのです。
もちろんフィを愛してやまないのですが、やっぱりこういう時期みたかったなぁ。
Commented by noir at 2005-05-06 11:29 x
む~。ぷーちゃんかわゆい。びっくりしてお目目ぱっちりなのがよく分かりますね。子猫のときもかわゆいけれど、でっかい今のぷーちゃんのほうがもっとずっとかわいくなったと思っていることでしょう(笑)。私もそう思いますよ~♪
そういえば今日は男の子の日でしたね。忘れてました。うちにも黒い雄猫がいるんだった。遊んでやるか。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-06 14:49
☆chibifigaroさま,子猫はあっと言う間に大きくなってしまうので出会うのが難しいかも。
しかもご飯やトイレの世話の問題もあるし。
ぷぅはこんなチビでしたがご飯もトイレもひとりでできるもん!の日齢だったようです。イネスもそうだった。

フィガたんはかわいいもの。早く学友が見つかりますように!!!
Commented by ma_cocotte at 2005-05-06 14:51
☆のわーるさま,オトナ顔に変わりつつある頃が一番寂しいものがありませんか?それと目の色の変化!プロスペエルの毛色にはブルーの目がぴったりなのになあ。今はペリドットです。オレンジのイネスの目と入れ替わるといいのになあ・・・なんて思ってしまうこともしばしばでした。

のわーる家の節句ご膳は想像するだけでおいしそうだにゃあ。
Commented by kachimo at 2005-05-06 15:51
ココさん、この写真見てたら、ヨウカンが始めて来た日を思い出してトラバしてしまいました。
Commented by Marcellin at 2005-05-06 16:18
ちっさいぷぅちゃんだ。。。
かわいい。仔猫の形って何でこんなに愛らしいでしょうねぇ。
大きい猫もいいんですけど。
まるっちいのはやっぱり無条件にかわいい。
にゃおうも、手のひらサイズだったのになぁ。。。
Commented by macocotte at 2005-05-06 16:28
☆カチモさま,TBどうもありがとうございます。ぷぅと同い年だったのですね・・・でねでね,巨猫団に入団していないではありませんか!これは事件です。ダンチョさんに報告に行ってきますね。
Commented by macocotte at 2005-05-06 16:29
☆Marcellinさま,お引越は無事終了しましたか?
にゃおうさまのチビ猫時代はかわいかったにゃあ。今もムーチョかわいい。
上の写真のように「はじめの一歩」の子猫はかわいい。この儀式で転ぶのもまたなんともかわいい。
・・・今なんて転ぶどころか一歩一歩がどすこいです。
Commented by Marcellin at 2005-05-06 16:46
まだなんですよ。。。それが。。。
片付けに異様に時間がかかって(涙)
にゃおうも小さかったなぁと。。。
片づけでまた写真がでてきて、見入っちゃいました。
一歩一歩がどすこいって同じです~。
小走りにかけてる姿見ると、ドスドスって言う感じなんです。。。
Commented by macocotte at 2005-05-06 16:55
☆Marcellinさま,引越すると必ずひとつダンボールを失うってことはありませんか?私は引越後どうしても見つけられないダンボールがありました。たぶん間違って捨ててしまったのかなあ。小学校2年生の時に書いた「にけとみけ」という作文が載った文集が見つからないのです・・・うっうっうっ。
だから気をつけてね。30年住んだ家を越すとなると思わぬものが出てくるのでしょうね。キャンディーズの歌を思い出します。

Bon courage!
Commented by smiledsweetly at 2005-05-06 22:42
この記事をリンクしました〜。mico
Commented by macocotte at 2005-05-06 22:55
☆micoさま,今コメントを残してきたところです。どうもありがとうございました。ノスタルジックシリーズだわ・・・いいね,いいね♪
Commented by smiledsweetly at 2005-05-06 23:09
早速のコメントてんきゅーです〜♪
ついつい目を細めてしまいますな。チビの頃の写真見てると。(笑)
Commented by macocotte at 2005-05-06 23:41
☆んだ,micoさま。それに各自にロマンチック&ノスタルジックストーリーがあるのも面白いです。読んでいるだけでも涙ドす。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 2000年夏ココんちの「猫バカ... ちょっといい話。 >>