<< 「猫バカ。」こそ「猫寄せパンダ... 2000年夏ココんちの「猫バカ... >>
「コイツ」はナニモノ??
・・・さてさて,と。
b0051172_16262062.jpg←コイツを見た途端,「猫バカ。」は
「僕はコイツと一緒にフランスに帰るンだ!」
と雄たけびをあげて私の実家に連れ帰りました。が,猫を毛嫌いする私の両親に烈火のごとく怒鳴りつけられ,泣く泣く元の場所に連れて行くことになりました。両親と「猫バカ。」の間に挟まってしまった私ですが当時は「猫というもの」にどう接してよいかもわからなかったし,実家に滞在させてもらっている以上,家主である父に従わねばなりません。

鶏三歩の私達は喧嘩も忘れて実家を出ました。
コイツをいとおしそうに抱きかかえる「猫バカ。」が
「せめてこの猫のためにお水とご飯を与えさせて。S'il te plâit・・・」
S'il te plâit (すぃるとぅぷれ,お願いだから)
と垂れ目をさらに垂れ下げて私に懇願するのです。
S'il te plâit. にゃあ。
S'il te plâit! にゃあ!
S'il te plâit!!  にゃあおぅ!!!

な,なんぢゃ,こいつら・・・?
猫毛嫌いの両親から「犬猫は金がかかるもの」とマインドコントロールされて育った私は「猫バカ。」に「ダメ。猫メシは高い。」と突っぱねましたが「猫バカ。」は「日本の物価は高いけれど,それでも猫缶は安いはず。だからぁスィルトゥプレ~!」と今にも泣きそうになってしまいました。私達の足は7-11に向いましたが,歩道ですれ違うヒトに猫を見せては「どう?どう?」と「猫バカ。」はコイツを見せつけ「Amenez-le? (アムネ・ル?持っていかない?)」と勧めていました。子供が困った顔をして拒むと「フランスだったらこんな顔をするガキはいない」とぶつぶつ。

7-11に着いたのでコイツを赤いポストの上に乗せました。不思議なことにコイツは逃げもせずちょこんとぢーっと座って私達を待っていました。
この時,私は7-11で「生まれて初めて」猫缶を手にしました。値段を見てびっくり。猫缶って安いのね・・・。ミネラルヲーター1リットルより安い・・・。運良く,顔見知りの店員さんだったので事情を察してか私達に割り箸と7-11おでんの器をくださいました。

ポストの上のコイツを「猫バカ。」がひょいっと持ち上げて私達は再び公園へ・・・。おんぼろのベンチでコイツにご飯とお水をあげました。コイツは物凄い勢いでごはんを食べます。ところが水が器からちょろろと洩れているのです。

公園と実家は目と鼻の先だったので水を貯められる器を探しに私達は実家に戻りました。ほんの10分弱で戻った時にはコイツはもういませんでした。7-11のポストではずっとおとなしくしていたのに・・・。子猫なのでそんなに遠くには行っていないはずだろうとそこいら中探しましたが姿はもちろん「にゃ」という一言も聞こえてくることはありませんでした。
狐ではなく猫につままれたような真夏の午後の数時間。
いったいコイツはナニモノだったのだろう??
↓ コイツと別れるのが悲しくて「猫バカ。」が私にねだった記念写真です。↓
b0051172_515870.jpg
「ヴぁ,馬鹿か・・・キミは?」

「馬鹿だよ,ぼく♪」

「乗せるか,普通?」

「乗せるよ,普通♪」

何のためらいもなく野良猫を頭に乗せる「猫バカ。」がこの世の中には存在するのですねぇ。
おら,ブッたまげました。
b0051172_3145384.gifLe 8 mai 2005, Victoire 1945

あれから5年。
現在に至るまでコイツとの写真を眺めるたびに「猫バカ。」は「死んヂャったねぇ,かわいそうにねぇ」と私に言います・・・。ごめんなさい,コイツ。
b0051172_1815275.jpg

[PR]
by macocotte | 2005-05-08 02:48 | La solidalité 連帯ココんち | Comments(30)
Commented by cawa-miu at 2005-05-08 04:35
間違いなく天使だったのですよ、きっと、仲直りさせるために使わされたのだワ。
猫かぶり王子様ステキ!
Commented by ma_cocotte at 2005-05-08 04:44
☆cawa-miuさま,本当に。
あっという間に跡形もなく消えてしまった寅猫なのです。
1時間ちょっとの交流だったけど一生忘れることはありません。

でね,普通,猫をかぶりますか?
かぶるヒトがいるンですねぇ・・・ほんとに。ええ。
Commented by catchaser at 2005-05-08 09:17 x
ふーむ、なるほど~。
「猫かぶり」の語源はここからきているのか~。
ためになるにゃー。

それでもまここっとさんは、本物の猫をかぶって正体を現した「猫バカ。」氏を見捨てなかったのね。そして十分面倒を見てやれなかった「コイツ」の代わりに「猫バカ。」氏と「3巨象」にエサをしこたま食べさせて太らせてやっているのね。うーん、感慨深い話ですね~。しみじみ・・・(どこがっ?と突っ込まないでね)。
Commented by harubooo at 2005-05-08 10:58
ほえーっ素敵な旦那様!!
つか ほんとに猫を「かぶってる」人って初めて見ました(笑)
可愛いにゃんこだなぁ。。。いや、案外丈夫に生きてるかもしれませんよ?^^
Commented by くろねこ・ママ at 2005-05-08 11:16 x
本当に可愛いお顔だね、この寅猫ちゃん♪
でも生野良猫帽子をかぶって写真をお願いするのもスゴイ・・・!!!
もう笑えたよ。
きっと、この寅猫ちゃんは誰か良い人と巡り会ったよ。
こんなに可愛いんだもーん大丈夫。
生きてるよ~ (=^・・^=)
Commented by catseyepower at 2005-05-08 11:41
やっぱり猫バカは洋の東西を問わないのよ〜。わたしも猫たんたちが小さいときはやったもの。今はむりよ。無理っ!
それにしても、かわいいノラちゃん。尻尾の縞模様もきれい。もんここさんと猫バカ談義に花を咲かせたいわ〜。猫バカ度比べをするべか?
猫たんを頭に乗っけて、なんて悲しそうな顔....わかるなあ。
Commented by maetel.usa at 2005-05-08 12:19 x
ぶにゃあああああ このチャトランかわいいー!
でも、記録写真がみっちり残っているのがすごいですね!

しかし、頭に乗せるというのは、農耕民族には思いつきませんな!

ちなみにワタクシは猫好きの猫アレルギー。
猫を触ったら手洗いを励行すれば大体猫と共存できていたので、あたし、最近猫アレルギーないんちゃうん?と、勘違いをしてある日、トンココさんのやうに、実家の猫に ぶちゅ♪、と、したところ…  
みるみるうちに唇がタラコ状態に腫れあがり、痛痒くそしてちょっと水泡状のぷちぴちまで浮き出てきて大変なことに。1、2時間外にも出れないかわいそうな姿になってしまって、やっぱりアレルギーだったことを再確認いたしました。。。 飼えるかもしれないけど、一緒に寝れない(T_T)
Commented by smiledsweetly at 2005-05-08 13:15
うわっはははは(笑)サイコー!
せめて記念撮影をって言ってこんなポーズを決める人はじめて見た。
私も試したい、のせたい、頭に。
しかし、このニャンコもむちゃくちゃかわいいお顔してますね。
きっと誰かに飼われてるか、たくましい野良さんになってることでしょう。
Commented by macocotte at 2005-05-08 14:59
☆そうかぁCatchaserさま,猫かぶりの語源はここから来ているのね。
ちょっとズラっぽくもある猫ズラどうズラ?
本当に・・・あ,ちょっと・・・
ココんちの猫三匹ですが「猫バカ。」を猫だと思っております。明らかに。
Commented by macocotte at 2005-05-08 15:00
☆haruboooさま,でしょ?だしょ?
私だって目の前で「野良猫」をかぶられた日にゃあ・・・驚きましたぜ。
でもこの猫もきちんと頭におさまっていました・・・不思議です。
Commented by macocotte at 2005-05-08 15:03
☆くろねこ・ママさま,かわいいでしょう?かわいかったです。
しっぽの感じがすらーっとして微妙な色目でした・・・。
たった一時間ちょっとのかかわりでしたが,本当にどこかで幸せだといいなあ。今5歳くらいなので丁度キャラクターとしても面白い頃だと思います。
Commented by macocotte at 2005-05-08 15:05
☆catseyepowerさま,猫談義だろうが猫討論会だろうが「猫バカ。」のキメ台詞はひとつ。

「猫は神さまなんだよ」

これを聞いて「猫バカ。族」会議は「ばんざーいっっ」と平和のうちに閉会でしょうなあ・・・。
Commented by macocotte at 2005-05-08 15:07
☆めーてるさま,どう考えても野良猫を頭に乗せるという勇気を私は持ち合わせておりません。

メーテルさんは目に見える反応が出てしまう猫アレルギーなのね。私はくしゃみだけです。毎朝くしゃみで目を覚まします。
猫との就寝は猫によりますね。ウチの猫は三匹とも私とは一緒に寝てくれません。・・・寂しいものよの。
Commented by macocotte at 2005-05-08 15:10
☆micoさま,私だってもちろんはじめて見ました。野良猫を迷わず頭に乗せる勇気はあっしにはありませんぜ・・・。本当,元気でいてくれるといいのだけど。近所に国道が通っているので・・・それが気になって仕様がありません。かわいそうなことをしました。
Commented by くろ at 2005-05-08 23:54 x
あぁ〜な〜るほどぉ〜7-11のおでんはオイシイですよね〜
でもぉ、猫缶は7-11で買うと高いですね〜
かわいいちゃとらんですね〜
頭にのせちゃう気持ちはわかりますが、
初対面の人の頭におとなしくのってるコは珍しいですね〜
もしかしてノラではなくて散歩中の飼い猫だったのかもですね〜
にしてもヨイはーとの旦那様ですね〜〜(猫に関しては^^
Commented by macocotte at 2005-05-09 00:26
☆くろさま。実家そばの7-11だったので事情を察して器と割り箸を譲ってくださいました。ありがたや,ありがたや。人情だーねー。
飼い猫だったのかなあ。となるとかわいそうなことをしたかも。国道の向こうからずっと私達にちょこちょこ付いてきちゃった猫なのですわ。

首輪なしだったけど・・・あー,罪の意識が・・・どっぷり・・・。
Commented by cibifigaro at 2005-05-09 00:46
死んじゃったの?
もしかしたらどこかで元気に暮らしてるかもですよね??
飼ってもいい人(私)に来てくれたらよかったのになぁ。
このトラ模様も好きなのに。
私も早くかぶりたーい
Commented at 2005-05-09 00:47
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by macocotte at 2005-05-09 01:14
☆ちびふぃがろさまも「猫バカ。」族ですか????(爆笑
生きていて欲しいのだけど,実家のそばは交通量の激しい国道があり,この猫が消えてしまった公園は国道の三角州にある立地なのです。

・・・もんのすごく罪の意識があります,実は・・・。

早く北イタリアに「さくらんぼの季節」がやってきますように。
ふぃがたんのお友達が現れますように!
Commented by macocotte at 2005-05-09 01:32
☆00H47鍵さま,飛びます,飛びます。
Commented by miepon61 at 2005-05-09 07:30
なんかとってもイイ話だったよ。
猫かぶっちゃうのって...(笑)
私もよくうちの黒いのをかぶりますが、頸に負担が....
Commented by ma_cocotte at 2005-05-09 15:12
☆mieponさま,ムチウチに気をつけてください(笑。
フランス人って野良猫に警戒心がないのでしょうか?
この猫を頭に乗っけた時は本当に驚いてしまった私です。
でも妙にこの猫もおとなしかった。

この後の帰国時にも「猫バカ。」はお気に入りの猫を見つけまして・・・ベージュ系寅くん。近所のコンビニの猫です。
Commented by Marcellin at 2005-05-09 16:15
私自分を猫バカだと思ってたんですが。。。
モンココさんの写真をみてまだまだだと(笑)
修行しなくちゃ。
でも。。。かぶるのかなぁ。
かぶっちゃうのかなぁ。。。
Commented by macocotte at 2005-05-09 16:28
☆Marcellinさま,引越は無事終了?
にゃおうさまはどう?心配です。なんでも引越して直ぐは伸び縮みするリールをつけて家内探検させるといいそうですよ。2日後くらいにリールを外しても大丈夫だという話。

野良猫帽子級はゴールドブレンドかもよ。
上には上の猫バカ。ダバダ~ぁ。
Commented by Marcellin at 2005-05-10 16:40
にゃおうは少しずつ慣れてきました。
リールで探検がいいんですか?一応、リードは買ったのですけど
使わなかったのです。
にゃおうはまずは抱っこされて探検をし、そのあとは誰かを呼んで
移動するというのをやりました。

ゴールドブレンド、ってわらってしまいました(笑)
Commented by ma_cocotte at 2005-05-10 17:21
☆Marcellinさま,にゃおうさまは妙齢なので知らない土地に行ったらおそらく自分からは外に出ないかも・・・です。というのはこちらの獣医師の話では子猫の好奇心が外に行きたがらせるという話でした。だからココんちは来年春の引越ですが,3歳も過ぎた猫なら大冒険はしないだろう,という話でした。けんども,外に行きたがる子を我慢させるとある時爆発した行動を取るので気をつけましょう,とも言われたのだった。

こわいにゃあ。

にゃおうさまの窓辺・・・定位置になりそう。
美しいゾよ。
Commented by コムムス at 2005-05-12 21:28 x
( ^.^) お ( -.-) は ( _ _) つ~♪

多分このチャトランは、ダレか持って行ったに違いない
だって10分でどこかに行けませんて

きっと元気に猫生、謳歌してますよ^ー^b
Commented by ma_cocotte at 2005-05-12 22:27
☆はじめましてコムムスさま。
そうだといいのですが・・・本当に10分で跡形も無く消えてしまいました。
あまりにも不思議で怖い体験でした。
Commented by meim_yumezuki at 2005-06-18 16:27
お久しぶりです。
なごみ猫さんの和む絵とBlogから舞い戻ってコメントしています。
ご主人偉い猫好きの鏡
表彰状を贈りたい(笑)

とろで我が家には、猫バカ様がフランスへ一緒に帰りたがったのと同じ茶トラの猫さんが新入りになりました。

やはり茶トラの猫は愛嬌があるというか、人を好きな子が多いようです(=^・^=)

いゃあ何時見てもチャーミングなご主人ですね♪
Commented by ma_cocotte at 2005-06-18 17:01
◆めいむさま,照れるようなコメントをどうもありがとうございます。
茶トラ猫のキャラがかわいいのは特長なのかしら?
catseyepowerさんちの茶た坊もかわいいものねぇ。
野良猫を頭に乗せた瞬間,瞬間移動するノミの大群しか想像できなかった私です・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 「猫バカ。」こそ「猫寄せパンダ... 2000年夏ココんちの「猫バカ... >>