<< レアたんの初釜 我が身かわいさで愛猫を捨てる奴... >>
春を待つ犬
フランスの暦では3月1日からCarême(カレム)と呼ばれる節制月に入っています。日本語だと四旬節と呼ばれるカレムはPâque(パック、復活祭)から遡って40日目の水曜日から始まります。移動祝祭日なので毎年日付が前後するのに、復活祭を迎えると目や肌で実感できる本格的春の訪れを感じられるのも不思議なフランスです。ココんちのあたりは復活祭が過ぎるとぐーんっと気温が上がって5月末頃には海で泳げるほどの気候になります。

早くポカポカ、キラキラの心地よい季節が訪れて欲しいのですが、カレムに入ってから週末の度に強風が吹いています。南仏名物のミストラルと呼ばれる北西風でリュベロン山脈にぶつかった風が地中海に向かって吹き降ろすというものです。風速100km/hは当たり前で、空を仰げば太陽が輝いているのに体感温度は厳しく、しかも魂を抜かれそうな気分に陥る変な風です。こんな天気が続けば、ますます「早く復活祭が来ないかなあ・・・」と頭の中にお天気の下、ご馳走を食べる自分が思い浮かんだりしますが、多くのフランス人はこの40日間、何か美味しいものを我慢したり、一日一善を行うことで復活祭の準備をします。お肉を控えたり、外食を減らしたり、子供ならチョコやボンボンなどを気持我慢したり・・・などなど。カトリックを信仰する人々はConfession (コンフェシオン、罪の告白と赦し)を定期的に行って心を清めるのだそうです。

土曜日は地元旧市街での朝市なので久しぶり足を運び、Saint Nicolas (聖ニコラ)の名を冠された教会に寄ってみました。12世紀頃に建設された教会なので窓も小さく薄暗いのですが、その高窓から入る日差しが美しい。独特な世界を醸し出していました。突然、あるご婦人がもん・ここに「この犬を見ていてくださるかしら?」と声をかけてきました。コンフェシオンをするのだそうです。
b0051172_15362160.jpg
こちら(↑)がもん・ここに預けられた犬と買い物かご。

何と申しましょうか、やはり私が住む町はド田舎ですね。マダムも買い物ついでに教会に寄ったらしく、焼きたてのバゲットと咲き誇ったミモザの花束、そして買い物かごの中から独特なクサいチーズの香りが、ぷ~ん・・・。


マダムの犬は見知らぬおっちゃんに預けられて不安そう・・・。いや、この犬はいつも不安そうな顔です?知らないおばちゃんに撫でられても、聞いたことない言葉で「しっぽが面白いよー♪哺乳瓶みたいだよ」なんて触られてもぢーっと我慢。
b0051172_15363380.jpg
教会堂の中と理解しているのか鳴きもせず、暴れもせず、数メートル向こうのご主人さまであるマダムの背中をずーっとこんな顔で眺めていました。

日曜日の朝も強風で夜が明けました。魂、抜かれそうだ。だぢげでぐれい。春よ、来い。

b0051172_19513024.gifle 12 mars 2006, Justine


今日3月12日はま・ここっとの母の誕生日です。戌年。その日の関東地方は春の大雪だったらしい。
[PR]
by macocotte | 2006-03-12 16:00 | 通りすがりのあの方この方 | Comments(8)
Commented by hi-vison_1103 at 2006-03-12 19:00
ママンの誕生日、おめでとー♪(^^)
そちらの、こんな季節の話題を知る事ができるのはマジで嬉しいよん。
陶芸の先生宅のワン吉くんもパグーですbyクロエ
Commented by macocotte at 2006-03-12 23:47
■hi-visonクロエさま、ありがとうございます。今朝、電話で話したら、
本人は忘れていました。困ったものです。
この犬はパグーと言うのですね。かわいいなあ・・・
ほんの十数分でしたが私に幸せを与えてくれましたですよ。
毛も独特のさわり心地でした。なんかこちらに住むようになってから
フレンチブルやパグーに惹かれます。

Commented by sakurakura787 at 2006-03-13 21:18
お誕生日おめでとうございます!!
きっとまここっとさんの気持ちは伝わっていると思うなぁ
じーっと飼い主さんを見つめるワンちゃんの一途さが、
なにやら、まここっとさんがお母様を思われるお気持ち
と重なって、ほろり。。って、やけにセンチメンタルな私(笑)
Commented by ma_cocotte at 2006-03-14 00:40
■さくらくらさま、ありがとうございます。
母は以前はおしゃべりだったので「スピッツ」と弟妹に呼ばれていました(笑。
私、似ていますよ。このわんちゃんの顔に・・・。うふふふ。
Commented by ひなた at 2006-03-14 14:28 x
お母様のお誕生日おめでとうございます♪
時々3月に大雪あるんですよね、関東って‥
パグ、かわいいですよね。*^-^*
このなんともいえない情けない‥違った(汗)
すがるような視線といい、いびきをかく所といい、憎めないです。(笑)
Commented by ma_cocotte at 2006-03-14 16:41
■ひなたさま、ありがとうございます。
3月の雪ですが、子供の頃から母にこの話を聞かされていたせいか、
好きです。三島の「春の雪」も好き。イルカさんの「なごり雪」も好き。

パグっていびきをかく???
このわんちゃんを撫でてすぐココんちのぷぅたんを連想しました。
ぷぅもいびきをかきます。へへへ。似ているわ、やっぱり。
Commented by j-lovin at 2006-03-15 01:14
パグさん可愛いですね。愛嬌があって好きです。ブヒブヒしてて好き♡
飼ってるヒトに聞くと、シワの間を拭いてやるんですってね。
黒パグさんも可愛いなーと思います。道で会うと声かけたくなります。
お母様、お誕生日だったのですねー。
おめでとうございますっ。
戌年・・・というと、ワタシの母とおない歳かもしれません。(*゚・゚)?
あ、ちなみに恐るべしショーワヒトケタ世代です。

ミモザの花束をカゴに入れてるなんて、ステキなマダーム♪
Commented by ma_cocotte at 2006-03-15 03:33
■junさま、パグってかわいいですね。初めて間近に見て、初めて
触りました。ぷ~たーん♡でした。
黒いパグなんているの????見てみたい!
むっかーしは黒のラブラドールに憧れたこともありました。
実は最近、フレンチブルにも興味があるけれど、皮膚が弱いらしいですね。
え゛ー、junさんのおかあちゃまって皇后陛下と同い年でしゅか?
ってことよね?だって昭和一桁より一つ前は大正時代だし、ひとつ後は
戦後だもんね?おお、同い年だ!ビンゴ!

ミモザの花ってかわいい。玉子の黄身サラダを思い出すのだ。
あ、金平糖も。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< レアたんの初釜 我が身かわいさで愛猫を捨てる奴... >>