<< 言うこと はやとちりのイネス >>
寒(かん)の戻り。
5月も早、第二週目だと言うのにここ数日とても寒いです。
いつもの北西風ミストラルも吹いたりしたので、またもやクレマチスの新芽がいかれてしまいました。ミストラルが吹くたびにクレマチスの枝は「はじめの一歩」、振り出しに戻って若芽の製造だけれど、この強さからは学ぶべきものもありますね。

先週土曜日だったか、充電したばかりの電池をカメラに収めたのに、スイッチを入れるなり電池不足になりました。充電電池というのは電池の中身にも寿命があるとはじめて知りました。充電電池を買っても永遠ぢゃないのね?

寒かったり、ミストラルに魂抜かれたり、とココんちに引き篭もっていたけれど、昨日ようやく新しい充電電池を買いました。高かったです。ココが日本だったら安く買えるのかなあ?そんなことを思いながらデジカメ売り場も覗いたりもしました。日本、恋しや、ほーやれほー。
b0051172_2163122.jpg
この猫はココんちの隣町でよく見かける三毛猫です。先週、先代の電池が息絶える前に撮れた写真です。この猫は人懐っこくて、顔見知りというわけでもないのに、私がフェンスのこちらから「にゃ~♡」と声を出すと、遠くから目の前まで走って来てくれます。このフェンスの手前にはフランス語でTabac (タバック)と呼ばれる一昔前の日本の煙草屋さん(他にも切手や印紙、新聞雑誌が買える)があり、飼い猫が燦燦と太陽が入るショーウィンドウでぐーすか気持ち良さそうに寝ていることもあります。カフェやレストラン、パン屋さん、お花屋さんにも犬や猫、小鳥が放し飼いされているのがフランスです。気候がカラッとしているせいで、フランスは公衆での犬猫に厳しくないのかもしれません。

今日もなんだか午後になっても肌寒いけれど、5月末には海で泳げるはずの南仏です。
早く温かくならないかなあ。
春なのに寒いのは嫌い。冬なのに温かいのも苦手だけれど。

b0051172_15233582.gifle 11 mai 2006, Estelle
[PR]
by macocotte | 2006-05-11 21:14 | 通りすがりのあの方この方 | Comments(6)
Commented by ひなた at 2006-05-12 00:51 x
じめっとした気候で、わんにゃん放し飼いは確かに色々と
きついかもしれませんね。
梅雨は、うちのワンコの匂いもきつくなる季節なんでした。
今日の東京は、雨のせいもあってか、じとっとした感じでした。
私の部屋では、早くも27℃ありました。
子供の頃は、27℃って夏の温度だったのに‥。(_ _;
毎年だんだん暑くなってきているような気がします。
Commented by macocotte at 2006-05-12 01:42
■ひなたさま、27度ですか・・・ふわ~ぁっとしちゃいますね。
日本だと除湿機をかけるのがいいのかなあ。
ココんちの猫は未だに一度もお風呂に入らずに済んでいます。
これもこちらの気候のおかげなんだと思います。
梅雨の時期になると犬は臭いますよね。なんとも独特な臭い。
犬はかわいいけれど、顔を舐められちゃうとそこだけファンデーションが
剥げたのがバレる・・・厚化粧に犬はつらい。と思うんだが、どう見ても
101匹わんちゃんのあのマダムは厚化粧だ。
Commented by キアーヴァ・ネコノ at 2006-05-12 06:33 x
*ネス君のウニャバゥワー健在で可愛い限り!!今さっきまでうちの長毛さんは私の膝の上でウニャウニャ・グニャグニャ甘えていました!
*イネッチャン、おうちが大好きなのね。思い込んだら、命がけよぉ~~~。引越しですが、ご心配お察しいたします。北イタリアの友人から聞いた「TELIWAY」という代物は猫の好きな香りだそうで、引越し先の家に撒いておくと猫が安心し、その家に落ち着いていられるとか・・・・。薬局に売っているそうですがフランスにあるだろか?今度こっちでも探してみますね。
*こちらローマも季節の変わり目で太陽が出れば暑く、朝晩や曇りでは寒いと言う定まらない気候。ここ数日は種まきなどに忙しくしていました。バラの花が満開になり、美しい季節ですよ! お引越し先はきっと春が美しい場所なのでは? 猫たちもとても楽しそうに畑を走り回っています。
Commented by rambling_rose at 2006-05-13 12:37
三毛猫に反応してTBしちゃいました。
このこもふにゃふにゃにやわらかそうで気持ちよさそうですね~。
お腹をなでなでしただけですぐにひっくり返りそうな顔してます(笑)
顔でバレちゃうところがまたイイんだな~。^^
Commented by macocotte at 2006-05-13 19:56
■猫奴隷さま、膝に乗る猫って珍しいのかも。
ココんちではレアたんのみです。自分から膝に乗ってくれるのは。
ちゃみちいなあ。ぷぅは宦官になる前は膝に乗ってくれたのに、宦官になって
性格ががらりと変わってしまったのです。
キャットニップの粉末は手元にあるのですが、これは元気になっちゃいそうだもんね。はー、来年の今頃ココんちの3+1匹は何匹になっているんだろう?不安です。それも運命なんだろうけれど、不安。
いいな~、羅馬。ギラギラの太陽?
Commented by macocotte at 2006-05-13 19:58
■Kaz さま、TBありがとうございます。
Kaz さんの気になる三毛猫さんの顔、なんか私に似ています。
目の前で尻尾ぴーん!がうれしくなりますよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 言うこと はやとちりのイネス >>