<< それはま・ここっと、まことかえ!? 猫茶道を極めるのは。 >>
【鰹 vs. 蟹】 二大派閥の誕生。
ココんちの現政権は1992年9月に始まりました。元首であるモン・ココによる政教一致の独裁政権が2000年まで続き、2000年2月1日より日本びと♀マ・ココットの来襲による下克上クーデターなるか・・・と思いきや、モン・ココの圧政によりマ・ココットは奴隷と化し、涙の日々を送っていたところ2001年9月10日、ココんちに救世主Prosper des Boux (ぷろすぺえる・で・ぶ)閣下が降臨。その後、ぷろすぺえる・で・ぶ閣下による聡明な治世の下、モン・ココの目から鱗(うろこ)が落ち、モン・ココは「僕(しもべ)のしもべ」となりました。
めでたし、めでたし。
モン・ココの目から鱗が落ちた頃、さくらんぼの実がなる季節にイネス姫がココんちに来ました。それから半年後の夏、レアたんが空から降ってきて、3年後の初夏には地底からネストールがココんちに転がり込んで来ました。そう、2006年のココんちは猫3+1匹にヒト2名の構成による「猫の惑星」なのです。ココんちは民主共和制を敷いており、平らに等しい平和空間にゃんでございます。独裁を振るいがちなモン・ココはちびっとでもわがままを出すと、天からの回し者である3+1匹猫から天誅が即座に下ります。・・・ココんちにおける司法も行政もモン・ココより猫の判断の方が冷静かつ正しいのです。


そんなココんちの猫3+1匹ではありますが、最近、二派に分かれました。
ユユしき問題かもしれません。その派閥とは


鰹(かつを)派 と 蟹カマ派 です。
b0051172_21163587.jpg



↓こちら↓ 鰹(かつを)派代表。
b0051172_2142164.jpg
しゃりしゃりしゃり・・・

ネったんの踏ん張るお手手がかわいしゅぎ♡



↓一方の↓ 蟹カマ派大王
b0051172_21425690.jpg
ズュル・・・ずびっびび・・・ぴちゅるるん

ぷぅたんの踏ん張るお手手がかわいしゅぎ♡



宮廷の女御・更衣もさぶらひけるなかに二分裂です。
b0051172_21443158.jpg
ズュビズバ~ぢゅるっ・・・しゃりしゃりしゃ・・・


b0051172_227169.gif
「いや~、面白いもので、川崎さん。ココんちにおける二大派閥ですが、
▼鰹(かつを)派 : ねすとーるレアたん
▼蟹カマ派 : ぷろすぺえる、イネス
なんですよ。」


「え?山本さん、何が面白いんですか?」


「おや、川崎さん、これを見てもわかりませんか?
まず面白いのは鰹派代表のネストール氏はイネス嬢と恋愛関係にあり、「イねすトール」というユニットを組んでココんちの娯楽に貢献しているにもかかわらず、実は派閥では敵対関係にあるのですね。」


「おおっっ!山本さん、凄いっ!」



「しかもですよ、川崎さん。この派閥にはもうひとつわかることがあるのですよ。」



「なんですとっ!? 山本さん、それって一体・・・!? 私にも教えてくれませんかね。」


「川崎さん、きょうだけの特別ですよ。バラしましょう。
実は鰹(かつを)派のネストール氏とレアたんは野良猫経験ありのココんち転がり組でして、一方の蟹カマ派大王プロスペエル氏とイネたんはモン・ココとマ・ココットがお金と交換してココんちに引き取った猫なんですよ。まさか食べ物の嗜好でこのような摩訶不思議な分裂を来たすとは誰が想像したことでしょう。」


「山本さん、つ、つまりですよ。
野良猫は鰹が好きで、外を知らない猫は蟹カマが好きということですか?」

b0051172_227169.gif

うちら、陽気なかっしまっしむっすめ~♪
丁度時間となりました。みなさま、それでは、さ・よ・お・な・ら~♪ 
(ジャカジャカジャカジャカ~♪)


b0051172_353972.gifle 30 mai 2006, Ferdinand et Jeanne d'Arc
[PR]
by macocotte | 2006-05-30 22:04 | La solidalite 連帯ココんち | Comments(12)
Commented by きこり at 2006-05-31 06:04 x
な、なるほど~!!
しかし、川崎さんと山本さん、懐かしい!(涙
第一次漫才ブームを思い出しました。
そーやは、家猫でたまに外出する派ですが、
鰹よりも蟹カマ派です。
Commented by harubooo at 2006-05-31 08:59
私はどっちも好きです(笑)。
ふーん、家に来た経緯まで絡んでくる奥の深い話なのですね。
にしてもみんな美味しそうに食べてますね♪
Commented by riraku3 at 2006-05-31 12:02
読みながら頭の中に「恋のぼ○ちシート」が流れてました…。
うちの猫はいちおうお金と交換された猫ですが、鰹派ですね。
「かつぶし」という言葉を聞くと、目がきらーん☆と輝きます。
Commented by plus1991 at 2006-05-31 23:17
我が家のお嬢も坊ちゃんも両方好きですが、
教えて頂いた蟹カマスープは絶品のようですねぇ~♪
用意をし始めるとまとわりついて離れなくなりますです(^^ゞ
踏ん張るお手手がかわいしゅぎ♡←同感(^^)vヨダレでます(笑)
Commented by macocotte at 2006-06-01 03:11
■きこりさま、ご存知ですか?
私はザ・ぼんちのアイビーな衣装が大好きでした。
カニかまスープは美味しそうですよね。お塩を加えれば私にも食べられそう。
Commented by macocotte at 2006-06-01 03:14
■haruboooさま、カニかまに鰹節を乗せて酢醤油などかけたら美味しそう。
きゅうりやオニオンスライスも添えると夏のおつまみになりそう??
4匹ですが鰹派、蟹派共にそりゃあウマそうに食いやがりますよ。
鼻をフゴフゴ鳴らしつつ。ぷぅなどは汁を飛ばして蟹をすすってます。
Commented by macocotte at 2006-06-01 03:17
■rirakuさま、うちは鰹節を隠している戸棚の戸の擦れる音がしただけで
ココんちの中がサファリパークのように猛獣が走りまくります。
なんだー、こりゃー!?
3+1匹全猫が欠食児童のような貪欲さ・・・恥ずかしい。
Commented by macocotte at 2006-06-01 03:19
■plusさま、でしょ、でしょ?
お水をたらりんちょしただけでだいぶ食べやすくなるみたいですね。
汁を飛ばしてぷぅは食べます。下品だにゃ。
猫がご飯を食べる時の構えが好きだったりします。お尻の丸みや前足。
がーぶちょん♡
Commented by ひなた at 2006-06-01 23:00 x
かにかまなんてあるんですね~。(@@;
猫さんのごはんって美味しそうなものが多いですよね♪
じゅるっ。( ̄ー ̄)
好みが分かれるのって面白いです。
ちなみにウチのはどっちもガウガウ食べます。(^^;
あ!ぷろすぺえるさんの頭に何かがついてる。(笑)
Commented by macocotte at 2006-06-02 00:04
■ひなたさま、犬猫用のカニかま!お水をちょろりんちょとかけて
与えるとウッホッホなおやつになります。ぜひぜひ。
ぷぅたんの頭ですがしばしば値札が貼ってあります。猫の身体にテープ
を貼ると面白い歩き方をするので止められない私です。ダンスしているみたい♪
Commented by Ganache at 2006-06-14 17:42 x
うちの猫ズにカニカマがどうかは分からないですが、なかなか当たっているような…。
野良の子と思われるガナッシュは、鰹節だ~い好き!です。
缶詰も、どちらかと言うと、魚を好んで食べます。
対していいトコの生まれのシッキムは、あまり鰹節には見向きもしません。
缶詰は、どちらかと言うと(ちょいと高いのですが)チキン系を好んで食べます。

元野良・野良の子は、鰹節が好きなんでしょうか?
…そう言えば、そろそろ缶詰のストックが少なくなってきてました。お買い物に行ってきます。。
Commented by macocotte at 2006-06-14 18:42
■Ganache さま、おお、やっぱりそうですか。
猫というのは本来肉食だったはずなのに魚を好むように仕込んだのは
日本人だという説が濃いですよね。うちは外猫経験二匹が魚好きです。
レアはハムの脂身やトマトソースが好き(こちらのゴミによく出ているもの)。
ネストールはパンが好き(これもこちらの外猫によく与えられるもの)。
手のひらサイズ子猫時代から家猫のイネスとぷぅは見向きもしません。
おもしろいですけれど、先日も蟻んこがたかるトマトソースを無心に舐めて
いる外猫を見て私は複雑になりました。ああしてでも食べないと生きていけない
という現実を見ました。私もああなるかもしれないので贅沢厳禁とあらためて。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< それはま・ここっと、まことかえ!? 猫茶道を極めるのは。 >>