カテゴリ:La solidalité 連帯ココんち( 179 )
寒くて、寒くて、縮んでいます。
b0051172_1194874.jpg
一週間以上のごぶさたです。


卯月四月に入って四日も過ぎましたのに、ココんちあたりは連日最低気温がマイナスのままです。もしおてんとさまが顔を出していると午後になって2時間くらいまるで春のような気候を感じられたりもしますが、寒いです。

自分が女学生の頃は3月1日と同時にコートを着ずに通学と決めていたのに、場所が違うとは言え、4月になっても厚手のセーターや冬のコート、マフラーを手放せないままでいる・・・どうも納得行きません。頭は退化してはおりますが、流石に3月31日にブーツを片付けました。

さて、ココんちの犬一匹と猫(3+1)+1+1匹。
動物ですからね、陽だまりを見つけるのが上手です。
朝一番で東の窓に陽光が差し込んだら、ドカンとお昼過ぎに東の窓辺から陽光が消えるまでずっと陽光と一緒に移動します。それは見事な移動でござあます。窓枠の影があるのでわかりやすいけれど、きちんと窓枠と平行に御身を横たえますからして。

まさかこんなに寒さが続くと思わず、くろヴぃすの首にノミ除去薬をちゅんちゅんしましたが、お散歩に出るのも億劫でなりません。早く暖かくなっていただきたいものです。このまま寒さが続くと太ってしまうでゎないか。

le 3 avril 2013, Richard
[PR]
by macocotte | 2013-04-04 22:19 | La solidalité 連帯ココんち | Comments(2)
++恒例++春の健康診断++あっちゃー++
3月も中旬を過ぎたというのにこっつぁむい中、ぴお粒を抜く(3+1)+1猫が3月恒例、年に一度のワクチン・セッチュに行って参りました。
b0051172_056676.jpg

きょうは待合室に寄らず、そのまま診察室に入れていただきました。あらま。

b0051172_057792.jpg

お注射の順番も年功序列で行っていただきました。
体重測定も行ったけれど、これが困ったことになったとです・・・・。

数値は左から2010年→2011年→2012年→2013年です。
ぷろすぺえる   6.3--->7.6--->6.75--->6.9Kg
いねす      5.0--->6.3--->4.65--->4.3kg
れあ        4.7--->5.3--->4.7--->5.2kg
ねすとおる    4.8--->5.0--->4.75--->5.4kg
ちぐろ       5.0--->5.7--->4.35--->4.9kg
ご覧のとおり、いねすさん以外、肥満傾向にありまして、ぷぅたんについては高齢猫なのでメタボ病が心配になってしまうとのこと。2キロ痩せたいねすさんは美しい熟女猫らしいですよ。先生とお話しているうちになぜこの一年で猫たちが太ったのかきっかけを思い出すことができました。それはねっちんが排尿障害の病気になったことをきっかけにカリカリご飯の上に朝ごはんの時だけ缶詰のパテかゼリーよせを添えるようになったことです。先生にこのことを話したら、「ああ、原因はそれですよ」と。缶詰の猫ご飯は水分補給には便利だけれど脂肪も多いらしいです。ねっちんの病気も治ったので、缶詰ご飯を止めたらどうでしょう?と先生。はい。そうすることにします。先生がおっしゃるには昨年の体重が理想に近く、ぷぅたんだけは他の猫たちよりもそっと努力して痩せてみましょうねとのことでした。

お注射だけれど、以前は社交的だったれあたんがなぜかお医者さんを嫌うようになってしまいました。ちぐろも恥かしがり屋さん。ふぅ・・・困ったものです。
次回は6月に邪な横柄王くろヴぃすと、ピオ粒六のワクチンセッチュです。
きょうのお薬はこちら。もうすぐ春が来ますし、お腹のお掃除も、ね?

b0051172_115384.jpg



le 19 mars 2013, Joseph
[PR]
by macocotte | 2013-03-19 01:16 | La solidalité 連帯ココんち | Comments(8)
にゃん、にゃにゃん。にゃんにゃんぢにゃんにゃんふん
日本國とココんちの間に八時間の時間差あれど、きょうは朝から数分、いえ、時には数秒置きに2月22日(にゃん、にゃん、にゃん)の猫の日にちなんで猫の写真や映像が次から次にココんちのこんぴーた画面に飛び込んでまいりました。

ココんちでもささやかではありますが、きょうの善き日を記念して猫のお夕飯にかつをぶしをトッピングさせていただきました。ええ、ご慶事ですもの、にんべん ですわよ。ほっほっほ。

どうです、このがっつきの有様
b0051172_0251420.jpg

猫がかつぶし

ココんちの猫は円陣を組めないのが残念ではありますが、

b0051172_033067.jpg
がっつん、がっつん

b0051172_0275251.jpg

それは見事な集中力を持ってお夕食を平らげました。

b0051172_029750.jpg

ごちそうに興奮して、鼻息でかつをぶしをぶっ飛ばす始末。お品悪ぅ。

b0051172_0304461.jpg
ボク、品悪くないもん。


こうしてココんちの今年の2月22日もクライマックスを迎えたのでした。

le 22 février 2013, Isabelle de France

[PR]
by macocotte | 2013-02-22 22:22 | La solidalité 連帯ココんち | Comments(4)
また、なくしたの?
ココんちの犬猫の首輪には「おメダイ」と呼ばれるお守りをぶらさげておりますが、ここのところ、取っ組み合いばかりしているちぐろくんとピータンの首輪からお守りがよくなくなります。
今月はじめにピータンの首輪からお守りが消えていることに気付いたので、あらためてお守りをつけました。12月3日のことでした。
b0051172_2543126.jpg

大きいけれど、アルミ製なので軽いです。

12月25日の夜、私の枕元にちぐろくんの首輪についているはずのお守りが落ちていました。翌朝一番でちぐろくんの首輪にあらためてお守りをつけました。
b0051172_257180.jpg

ちぐろくん、今年一年で少なくとも3回、お守りを付け替えました。
ココんちのどこかに落として、すぐ見つかったお守りもあれば、未だに見つからないお守りもあります。くろヴぃすが食べちゃったのかもしれません。

今回のちぐろくんのお守りもまたアルミ製の軽いものにしました。

b0051172_2593690.jpg

ちぐろくんの毛色だとアルミの銀色が同化してしまい、あまり目立ちません。
目立っても目立たなくてもいいから、もうなくさないでね。
首輪にお守りをつける作業は簡単ではないし、爪を割ることさえあるのです。

26日の朝一番でちぐろくんの首輪にお守りを付け替え一安心した午後に、今度はぴーたんの首輪からお守りが消えていることに気付きました。どっと疲れました。一度しまったポコちゃん缶を取り出して、ぴーたんの首輪にお守りをつけました。今度はキンキラ金のお守りです。

b0051172_31299.jpg

ぴーたんは今月3日からたった23日でお守りをなくしてしまったことになります。
ちぐろくんとぴーたんが取っ組み合いする姿は本当にかわいらしいのだけれどねぇ。お爪を出して、お守りを外してしまうのは困ったものです。

不思議なもので、ぷぅたんは初めてつけたお守りも首輪もいまだにつけています。いねたんは首輪を何度も代えてもお守りはいつも同じ。レアたんも首輪を一度代えたきりでお守りはいつも同じです。かつてはねっちんが「お守り失くし王」でしたが、ここ1年以上、お守りを首輪からなくさずに過ごしています。が、昨年11月の終わりにピオ小黒粒六というやんちゃ坊主の黒猫がココんちに住むようになったことで、青少年猫二匹の首輪からお守りがなくなる繰り返し。若いってすばらしいですね、はい。

le 28 décembre 2012, Innocent
[PR]
by macocotte | 2012-12-28 03:10 | La solidalité 連帯ココんち | Comments(4)
表か、裏か、
それは大した問題ではない。
b0051172_2145521.jpg

きょうの朝。
或る時は毛が飛び散るほどの大喧嘩をするふたりが日光浴を楽しんでいました。

b0051172_21465242.jpg

日光浴となるとお腹を温めたがるねっちんと、背中を温めたがるぷぅたんです。

猫にもそれぞれ好みやスタイルがあるものです。

b0051172_175095.gifb0051172_18545789.gif
le 14 septembre 2012, Corneille

[PR]
by macocotte | 2012-09-14 21:49 | La solidalité 連帯ココんち | Comments(4)
もしかすると、決して
仲が悪くはなく、
b0051172_17494479.jpg

もしかすると、案外、仲が良いのかもしれません。

b0051172_1750204.jpg

ただ、単に、ぷぅたんがくぅたんのお尻のニオイが好きなだけかもしれませんけれども。

b0051172_1751103.jpg

2012年9月3日朝、東側の窓際の様子でした。

ところで、ま・ここっつぁんの頭の働きが悪いので、この頃、「ぷろヴぃす」「くろすぺえる」とこんがらがるようになりました。

b0051172_175095.gifb0051172_4123553.gif
le 3 septembre 2012, Grégoire

[PR]
by macocotte | 2012-09-03 17:52 | La solidalité 連帯ココんち | Comments(6)
ば ん か に ね っ し ょ
しっかし、お暑いですこと。
晩夏に熱暑来る。
なんなんですかねぇ、今年は8月半ばも過ぎて熱波がココんちあたりを覆い、最高気温が37度を超えた日もありました。
ココんちには冷房も扇風機もないので、ココんちの犬猫はタイル床にゴロゴローンと伸びた身体を横たえて冷やしております。
b0051172_2255768.jpg

試しにくろヴぃす、ぷぅたんのそばのタイルに添い寝してみましたら、これが涼しい!気持いい!
ヒトは犬猫に従うとよいですな、はい。


b0051172_175095.gifb0051172_4123553.gif
le 21 août 2012, Noémie

[PR]
by macocotte | 2012-08-21 22:53 | La solidalité 連帯ココんち | Comments(0)
お久しぶりね。
土曜大工。
段ボールハウスを造ってみました。
b0051172_31825100.jpg

もう、これで、いいや。
集中力の限界。
こんぴーた部屋の棚の上に設えました。

b0051172_3193193.jpg

こうして造って、設えたとて、猫のみなさま方に気に入っていただかないと、単なる空き段ボールです。



土曜日の夜になり、最初の来客がありました。
b0051172_3221524.jpg
ちぐろくんでした。



私が雨戸を閉めた時だったか、ちぐろくんは段ボールハウスから出てしまい、数時間後・・・
b0051172_3243567.jpg
ひっかかりました。


こうなると、猫ホイホイ?
b0051172_3255035.jpg
いねすさんでした。




なんと、いねすさんは土曜日から毎晩連泊です。
きょう、月曜日。第三夜のいねすさん。まいどありであります。
b0051172_3284174.jpg

ちぐろくんもいねすさんもきちんと玄関から入ってくらしゃり、その時、身体がスープ皿のような弓弧を描き、興味深いです。

新しい段ボールハウス、しばらく繁盛してくれるとよいのですけれど。

le 24 juillet 2012, Ségolène
[PR]
by macocotte | 2012-07-24 03:32 | La solidalité 連帯ココんち | Comments(4)
ぱしゃぱしゃっと。
b0051172_1393894.jpg


b0051172_140440.jpg


b0051172_1402554.jpg


b0051172_1404185.jpg


b0051172_141156.jpg


b0051172_1411349.jpg


b0051172_1413237.jpg


お台所にカメラを持っていったついでに撮ってみました。
上から順に。
レアたんとぴーたんがカメラ嫌いの今日この頃。


le 23 mai 2012, Didier
[PR]
by macocotte | 2012-05-23 23:38 | La solidalité 連帯ココんち | Comments(0)
来週火曜日から五月なんて信じられません。
寒いっ!寒すぎるっっ!
一度は切った暖房に再び火を入れました。
そんなわけで、暖房前はココんちの猫たちが取り合いです。
b0051172_22483155.jpg





どんなにレアたんがしっぽを使って嫌がらせをしても、ぷぅたんは命をかけてどきません。
b0051172_22493397.jpg


これから一日、一日と若葉の季節、そして美しい夏が近づいているはずなのに、ココんちあたりはなぜか少しずつ寒さが厳しくなっており、きょうの朝はとうとう、
b0051172_2314247.jpg
ドドンと、くろヴぃす。


確か雪が降ったら犬は喜ぶはずなのに、くろヴぃすは寒さのあまり、暖房にぴっとり。
低温火傷しないように気をつけねばなりませんね。

le 25 avril 2012, Marc
[PR]
by macocotte | 2012-04-25 23:16 | La solidalité 連帯ココんち | Comments(2)