カテゴリ:ピヲは粒六、まっ黒ぴーたん( 40 )
ほぼ、引き籠もり
9月23日は「ピオ Pio」のお名前記念日なのです。
なので、きょうのピヲ小黒粒六。
b0051172_19390823.jpg
ピヲですが、ココんちの敷居を跨いだが最後、獣医さんに行く以外、ココんちから出たことがありません。記録更新中。
しかも、ココんちの中でも日に二度のご飯タイム以外、ずぅううっと寝室にこもりきりで、たまにこんぴーた部屋にふらっとやって来てはこんぴーた机前の椅子のひじ掛けに乗っかり、すぐ寝室に戻るという感じ。

まさに猫の引き籠もりという表現が合っているような気がしないでもありませんが、家からまったく外に出ようとしない猫というのは「家猫の鑑」。ぴーたん、良い猫ではないかと思います。この夏の新入りのラぁたんが来るまでずっと末っ子だったぴーたんは上の猫たちに遠慮するように猫目をはばかって私に甘えて来ましたが、新入りが来て以降も上に遠慮し、下に遠慮し・・・の様子。ラぁたんが住むようになってしばらくはシャーシャー言っていましたが、やはり年齢が最も近いせいなのか、同じ黒猫だからなのか、ラぁたんと最初に仲良くなったのはぴーたんでした。

そのうち、ぴーたんとラぁたんの2ショットが撮れると良いのですが・・・なにせぴーたんは引き籠もり、ラぁたんは暴れん坊なのでどうなりますことやら。


b0051172_16571415.gif

le 23 septembre 2017, Pio

[PR]
by macocotte | 2017-09-23 19:47 | ピヲは粒六、まっ黒ぴーたん | Comments(1)
ココんちの敷居を跨いで丸5年
になりました。ピヲ
b0051172_22181185.jpg

兎に角、カメラが嫌いなぴーたんです。
カメラ好きな黒猫だってこちらにとっては写真を撮るのが難しいのに、ぴーたんの場合、カメラを向けるだけですぐに背を向け、そそくさ逃げるのが常です。こうして向き合って写真が撮れたところで、どこかブレてしまう・・・ううう、泣けるやね。

b0051172_22202943.jpg

この写真は最近のピヲのお気に入りの場所で、なぜか縦長に不安定に置かれた旅行かばんの上です。なぜ気に入っているのだろう・・・。本当ならば足場がぐらぐらゆれるだけで猫は苦手なのではないかしら?

ココんちにとってピヲ小黒粒六は一番最後に引き取った動物です。ですから、ピヲは今日までずっと末っ子のまま。どこか上の3猫に遠慮しがちに、周囲の様子を見計らって甘えにやってくる猫です。この5年を振るかえると、一度ココんちの敷居を跨いでから決して外に出ようとしません。あいかわらず。
年に一度、ピヲはワクチン接種のためにココんちを出ますが、そのワクチン接種を行うと翌日は一日中、何も食べられないほどぐったりしてしまうので、来年からはピヲのワクチンを止めようとも考えています。もしそうなったら、一年中一度も外に出ない黒猫になってしまいますね。

いいのかなあ。

でも、あのぐったりした様子を見ているこちらはつらいです。

今は推定5歳半未満ですが、毛並みもつやつや、身体もがっしり。
おそらく猫生で一番イケ猫のお年頃なのかもしれません。
私はピヲの独特な、のどを鳴らす音が大好きです。


b0051172_16571415.gif
le 26 novembre 2016, Innocent d'Irkoutsk
[PR]
by macocotte | 2016-11-26 22:29 | ピヲは粒六、まっ黒ぴーたん | Comments(2)
推定誕生日
b0051172_1443851.jpg

こんにち、ココんちのピヲ小黒粒六におかれましては5歳のお誕生日を迎えました。
祝着至極。

もちろん、ピヲもココんちの他の猫と同じく確かな誕生日を知る術はないので、推定のお誕生日が今日。というのも、フランスの暦だと今日9月23日は Pio のお名前お祝い日ということもありますし、
b0051172_1448259.jpg

ピヲが初めてココんちの窓辺に現れた日が2011年11月26日でこんなサイズ ↑
手前はちぐろくん。今はピヲとちぐろはほぼ同じ体格(5kg前後)ですから、当時、どんだけ小粒だったか。

b0051172_145038100.jpg

どうしてもココんちに入りたかったようで、こうしてこんぴーた部屋の窓の桟に飛び乗り、植木鉢の上でパアフォオマンス。安定の金メダルざます。兎にも角にも、この2011年11月26日のピヲの体格から逆算しても、今日9月23日あたりがピヲの誕生日として適当に思ったのでした。



さて、めでたく5歳になったピヲ小黒粒六ですが、こうして朝一番で写真を撮ってみると、毛艶よろしく、おそらく猫生で一番「美猫」なお年頃なのでしょうね。
b0051172_14544637.jpg

朝食後のピヲは姿をくらまし、午後半ばの夕食時間までどこにいて、どうすごしているのか私はよく知りません。ただ噂によりますと、朝食後はもん・こことくろヴぃすを起こしに行くらしいです。

私がピヲについて知っていることで困っていることは観葉植物キラー猫で、この5年で軽く10鉢の観葉植物を噛み殺しています。そして、観葉植物だけでは我慢できないのか、お洗濯干しのフェンスまでガリガリ噛みます。とっくのとおに乳歯から永久歯に生え変わっているでしょうに、まだムズ痒いのでしょうか・・・謎。
もうひとつの困っているというか謎、不思議があり、真っ黒猫のピヲはかのほぼ黒猫のいねすと同じクセがあり、それはトイレ使用時に排泄物を砂で隠さず、排泄後はただただしばらく猫トイレの内側壁を真剣にひっかき続けます。この習慣があるのは、なぜかいねすとピヲだけ。別にいねすがピヲに伝授した習慣ではないと思うのですが、偶然にも黒猫共通事項です。こんなピヲの後始末をするのは他の3猫。少々、時間を置いてピヲが残したものに砂をていねいにかけてくれます。

こんなピヲはココんちで一番の新参動物だという自覚があるのか、他の犬猫に遠慮がちに様子をよく見てから、私に甘えてきます。つまり、ココんち全員の就寝時に甘えてきます。横になっている私がちょっとでも動き、起きた気配をピヲが察するとかなり強い頭突きを私の手のひらに行い、頭をなでてもらおうと必死になります。真っ暗闇でも猫の目だとそれなりに見えるのでしょうか。ピヲは私の手のひら探しを楽しんでいるようでもあります。

かわいいやね。

ご飯の食べ方は野良猫だった時代があるのかないのか、単に性格なのか、ちょっと意地汚いようにも思えますが、この5年、病気知らずのピヲです。これからも元気に猫生の道を進んでください。



b0051172_16571415.gif
le 23 septembre 2016, Pio de Pietrelcina
[PR]
by macocotte | 2016-09-23 15:07 | ピヲは粒六、まっ黒ぴーたん | Comments(0)
窓から、ぢゃんけん
ぽいっっ!

b0051172_2392943.jpg
これはグーではなく、パア です。

b0051172_239859.jpg
パア

b0051172_2365419.jpg
パア


b0051172_2425678.jpg
正真正銘のパア です。


なぜにカメラを向けると頭を激しく動かすのだ、ピヲくんよ。

b0051172_16571415.gif
le 29 mars 2015, Gladys
[PR]
by macocotte | 2015-03-30 02:44 | ピヲは粒六、まっ黒ぴーたん | Comments(0)
冬のご挨拶
あとはリボンをかけて、発送するだけです。
b0051172_22332812.jpg
お歳暮 ぴーたん

師走も第四日目。
朝食を終えたピヲたんはまっすぐ籠の中にちんまり。
黒猫といふものは籠が好きなのかしらねぇ。

はてさて、今週に入り、ココんちあたりはぐっと寒くなり、昨日今日は予想最低気温3度、予想最高気温5度。しかも、一日中、細かい氷雨が降り続いています。待降節に入ったこともあり、重い身体を動かしてベッドのマットレスを裏返して冬仕様にし、真冬用のシーツでくるんでみました。お恥ずかしいですけれども。
b0051172_2238681.jpg

偶然、電脳域販売店で見つけた黒猫柄のシーツやら枕カバーです。うふふ。

b0051172_16571415.gif
le 4 décembre 2014, Barbara
[PR]
by macocotte | 2014-12-04 22:38 | ピヲは粒六、まっ黒ぴーたん | Comments(4)
三年と二日目
b0051172_21483768.jpg

ココんちのまっ黒猫 ピオ小黒粒六と共に暮らし始めて、こんにちで三年と二日となりました。
まったくかまわなかったせいか、三歳にして体重4kg台をキープしてはいますが、子猫だけに元気が良く、ご飯時になると他の猫をひっぱたいてでもご飯を食べようとしたりします。その反面、日常でピオからちょっかいを出すのはすぐ年上であるちぐろくんのみで、他の猫たちにはどこか遠慮しているそぶりを見せます。他の猫の顔色を伺いながら私に近づいて甘えるのもピヲの特長です。

猫には猫の世界の掟があるのかもしれません。

カラスのようにまっ黒の、今日のぴーたんなのでありました。
b0051172_21532951.jpg


b0051172_16571415.gif
le 28 novembre 2014, Catherine
[PR]
by macocotte | 2014-11-28 21:53 | ピヲは粒六、まっ黒ぴーたん | Comments(0)
まっ黒ピーたん
こんにち9月23日、仏蘭西の暦においてはピオ Pio という名前のお祝い日ですので、ココんちのピヲ小黒粒六におかれましては、
b0051172_1134357.jpg
おめでとうさん。

と、この写真 ↑ のどこに ぴーたん がいるのです?
ええと、真っ黒い塊が、ぴーたん です。

画面に寄ったり離れたりすると、どこかの距離でぴーたんの目の玉が二つ見つけられるはずです・・・・。しっかり目線を合わせているのですよ、ぴーたん。

いねすが一人旅に出てすぐ、こんぴーた部屋を再び開放したことで、ぴーたんのお気に入りはこの段ボールハウスの中でありまして、日に2度の食事と夜の就寝時以外、ぴーたんは朝から晩までこの中でくつろいでいます。
b0051172_1273948.jpg
↑ こんにち18時過ぎの、きりっと ぴーたん ↑

ピヲは末猫のせいか、周囲の様子を確認してから私に甘えてきます。椅子やらベッドによぢ登り、私にぴとーっとくっついて、のどを鳴らしながら、撫でて、撫でて、とおねだりします。
そして、ピヲのクセが、なぜかほぼ黒猫のいねすと同じで、それがとてもおかしく恥ずかしいことですけれど、ご不浄で大きい方をし終えると、たいていの猫はウンチョスに砂をかけて隠すものですが、どういう理由かいねすもピヲも砂をかけずにご不浄の蓋の内壁を数分に渡ってひっかき続けます。その行いを終えると、その場を去ってしまうこともいねすとピヲの共通点。ココんちの他の猫はまったくこの行いをしません。なぜかほぼ黒猫とまっ黒猫だけ同じクセ。なぜなのかしら?

兎にも角にも、かわいいまっ黒猫でおま。

しっかし、黒猫は写真撮影が難しい・・・・・

b0051172_16571415.gif
le 23 septembre 2014, Pio
[PR]
by macocotte | 2014-09-23 23:21 | ピヲは粒六、まっ黒ぴーたん | Comments(4)
ちょこんとちんまり
ココ一週間くらいになりますか。
ココんちのまっ黒猫、ピヲ小黒粒六氏(推定3歳弱)が毎朝のご飯後、こうしてココに納まるようになりました。
b0051172_15532598.jpg
朝日差し込む窓を背に、
b0051172_15545318.jpg

それなりに、カメラ目線しながらイカ耳


そういえば、いねすさんがココに同じでした。ほれ。今年1月23日朝のいねすさんです。
b0051172_15592891.jpg

きょうは2014年8月13日なので、今晩日付が14日となって数分後に、いねすが一人旅に出て、ちょうど一か月になります。この一か月は私にとって長かったような気もするし、あっと言う間のようにも思えます。でも、いねすの遺灰がなかなか戻ってこなかったことを思い出すと、やっぱりこの一か月は長い一か月ですね。

今朝もこうしていねすがいた場所それぞれに今もココんちで生きる猫たちがちょこんといます。一方、いねすの骨壷はガラスの扉の向こうの棚から動きません。生前のいねすを思い返すと、今の私は「本当によく頑張りました」という言葉しか浮かびません。感謝状をいねすに。


b0051172_16571415.gifb0051172_16571415.gif
le 14 août 2014, Hippolyte

[PR]
by macocotte | 2014-08-13 16:05 | ピヲは粒六、まっ黒ぴーたん | Comments(2)
理由を教えてくれないけれど、
ココ半月、ぴーたんは日がな一日、ココにいます。
b0051172_20245982.jpg
体重計の上

あらま、どうして、なぜなぜ?
ぴーたんの体格だと体重計の体積が安定しているのでしょうか?
というのも、この体重計。
しばらく前に購入したものの、どうもココんちのデブ♂♀との相性が悪く、エマウスに寄付してしまおうと考え、廊下にポイっと置きっ放しなのです。そうしたら、ぴーたんがいつも乗っているようになり、寄付し難くなってしまったのです。

b0051172_20284097.jpg

わざわざ乗って、くつろぐ場所とは思えないのですけれど・・・・
まっ黒猫ぴーたんは理由を教えてはくれないのでした。

b0051172_16571415.gif
le 27 juin 2014, Cyrille
[PR]
by macocotte | 2014-06-27 20:30 | ピヲは粒六、まっ黒ぴーたん | Comments(0)
こいつぁあ、悪い野郎猫です。
b0051172_37934.jpg
え?だれのこと?

ぴーたん、あなたのことですよ。
いねたんを脅してご飯を奪い、毎朝必ずご飯前にねっちんを殴り、エスプレッソのクリーマーをなめつくし、革の首輪を食いちぎり、花の匂いを頼りに買ったばかりの花瓶を落として割り・・・ふぅ、あなたはココんちで一番の年少さんなのですよ。なのに、悪さ一番ではありませんか。
b0051172_311615.jpg
ったくもって、悪黒猫である。



b0051172_16571415.gif
le 19 mai 2014, Yves
[PR]
by macocotte | 2014-05-19 03:13 | ピヲは粒六、まっ黒ぴーたん | Comments(0)