<   2005年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
東奔西走、南下北上の師走月
日本では12月に入ると先生も走るほど忙しい師走月となりますが、フランスでは11月27日日曜日からAvent (アヴァン、待降節)に入ったので町にはクリスマス準備のための市がたち、スーパーマーケットにもクリスマスのための食材が所狭しと並び始めました。日本より4日早く町がせかせかし始めているように見えます。

ところがマルセイユでは待降節に入ったにもかかわらず、公共交通の間引きストが先月からすでに1か月以上続いています。確か当初は間引きストで誰もが不便だったのに、スト決行から一か月たった今ではそれが平常と錯覚してしまうほどです。人間、慣れほど恐ろしいものはありませんね。
b0051172_329103.jpg
ココんちの猫側組合長、ぷろすぺえる銀治熊蔵氏は箱好きとして知られていますが、氏の数十の箱コレクションの中でも特にお気に入りの箱がこちらです。昨年初夏ココんちのこんぴ~たくんが故障した時、日本に単身修理の旅に出て、この箱に入って戻ってきたのです。ココんちに到着するまで空港で止まったり、配送会社の倉庫に何日も閉じ込められたこの箱は多くの人の手の匂いと日本の香りがするのでしょうか?この箱を出すたびにぷろすぺえるは待っていたかのようにすぐに入ってハマってしまうので、こちらが彼を引きずり出そうと手を入れたくても隙間がないほどのぴったりサイズです。配送品は隙間があると壊れやすいものですが、これならぷろすぺえるも安全移動可能ですね。
b0051172_3295779.jpg
師走月を間近に控え、ココんちのま・ここっとは「師」でもないのに身辺慌しく、近日中に東奔西走南下北上と喩えてよいほどの多忙になるそうです。でも地球は丸いのでいずれ愛用のこんぴ~たの前に戻っては来ますが、しばし「ココんちの猫三匹と一匹のたわごと」は愚痴も戯言もつぶやきません。
b0051172_3301445.jpg
そんぢゃ、みんなたち。

また会う日までね。


こころ温まるクリスマスを迎えられますように。


b0051172_454187.gifle 29 novembre 2005, Saturnin
[PR]
by macocotte | 2005-11-29 03:58 | La solidalite 連帯ココんち | Comments(22)
ぷろすぺえるの内角の和は180°かもしれない。
こたつで丸くなる猫がいるのなら、
b0051172_164993.jpg
箱の上で三角になる猫もいる。


これを 『ぷろすぺえるの定理』 と呼ぶ。


そこのあなた、
b0051172_510183.jpg
この定理を信じますか?





いいよ、別に。信じなくたって・・・。ふん。
b0051172_517964.jpg
これを 『ぷろすぺえるのふて寝』 と呼ぶ。





アふラックくん、よろしいですか?
b0051172_5281414.jpg



よろしいですね?
b0051172_5291255.jpg
ね?
b0051172_175095.gif
Le 25 novembre 2005, Catherine Labouré

[PR]
by macocotte | 2005-11-25 05:21 | ぷぅたんプロプロぷぷろぷぅ | Comments(17)
時をかける猫 【ねすとーる・とらべらー】
もうすぐ冬が来るらしい。
その日僕は西日の強さに耐えかねて食卓の椅子でうとうとしていたんだ。
突然、あのオンナ、そうおばちゃんが僕をひょいっと抱え、箱の中に押し込んだ。
そして、鍵をかけた。
僕には見えた。レアが目を真っ黒にして僕が入った箱を追いかけてきたのを・・・。

なんだか僕にはよくわからなかった。大きな扉の向こうに出た僕はぶらぶらとゆるくゆれ、再び大きな扉の向こうに出た。急にまぶしい光と冷たい風が僕を包んだんだ。

それからしばらく僕には何がなんだかわからなかった。何から何までわからなくて僕は声を発することもできなかった。

「ねえ、ここはどこ?」
b0051172_3564366.jpg
「この仏蘭西窓を開いて自由になりたい・・・」

僕の住むココんちと違い、仏蘭西窓のあるこの部屋は静か過ぎた。だから僕はそわそわしつつも一声も発さなかったんだ。やがて向こうから知らない人がやってきて僕の入った箱が再びふわりと持ち上げられたんだ。移った場所は明るい部屋だった。僕は箱から無理やり引っ張り出されたんだ。

「し、失敬だな・・・・きみ。」
b0051172_415523.jpg

おひかえなすって。

手前生国と発しますところは・・・・

あれぇ、どこだったんだろう?・・・僕、覚えていないよ。
5月24日にココんちのおぢちゃんとおばちゃんちに飛び込んだのはなんとなく覚えてはいるのだけれど、その前の僕は一体どこで何をしていたんだろう?ラヴェンダーの匂いを嗅いでも思い出せないよ。

そして僕の首に何かが刺さった。生ぬるいようなものが注がれたような気がした。
b0051172_413363.jpg
「お願いだ、僕を自由にしてくれまいか?」

結局僕は自分から箱の中に戻ってしまったんだ。僕の自由にならない空間だとわかっていても、あのわけのわからない生ぬるいものから僕を守ってくれるのはこの箱しかない、とひらめいたからだ。
かちん、かちん。
再び僕は格子の中の猫になった。
格子の向こうで僕がおそらく2歳くらいであろう、と推測する言葉が飛んでいた。そしてお父さんかお祖父さんがノルウェジアンかもしれない、と聞こえてきた。

僕は2歳なんだろうか・・・? 思い出せない。僕は2歳なのか?

僕はいったい誰なんだろう?どこで生まれたんだろう?お父さん?お祖父さん?
わからない、何も僕は思い出せない。
あの日、僕がココんちに入り込んだ5月24日、ラヴェンダーが咲いていたような記憶がある。僕は結局「ネストール、2歳」という新しい猫になってしまったようだ。

「ネストール」と声をかけられたらそのうち返事をしてみようか・・・レアのように。

こうして僕の2度目のワクチン注射は無事に済んだ。冷たい風を浴びながら僕はココんちに戻ってベッドでうとうとしてしまった。おばちゃんの話では僕の寝顔は笑っていたらしい。
b0051172_427464.jpg
僕はネストール、2歳なんだね・・・。もうそういうことなんだね?
わかったよ、そう覚えるよ、僕。
僕の新しい生が始まったんだ。もう忘れないようにしなければね。
僕はココんちのネストール、2歳、玉なしの♂。


b0051172_18545789.gif
le 22 novembre 2005, Cécile
[PR]
by macocotte | 2005-11-22 04:27 | ねねね、ねすとぉっっ! | Comments(26)
巨猫団壱年場所、いよいよ千秋楽!

来る2005年11月22日、巨猫団 が発足して壱周年を迎ゑます。
b0051172_037169.gif
それはめでたいっっ!とにかくめでたいっっ!

b0051172_16431128.jpg

ココんち部屋の 横綱 猫萬福

巨猫団 団員番号008、栄誉ある第0期会員登録!■
天下の横綱・猫萬福(ねこまんぷく)の決め技は垂直爪による押しの一手。

b0051172_1647229.jpg

ココんち部屋の 大関 猫仰向

◆団員番号418、第4期会員登録!横綱目指す影の大関◆
大関・猫仰向(ねこあおむけ)、入門後初の技は仰向け大便飛ばし。
b0051172_3301885.jpg
ひそかにプロレス界転向も大関の心をよぎっているそうだ。(ココスポ記者談)


b0051172_16474334.jpg

ココんち部屋のほんの 序の口 猫素楚

◎序の口・猫素楚(ねこそそう)、土俵に上るとちびってしまうので出世できず。◎
b0051172_336295.jpg


b0051172_16505084.jpg

ココんち部屋門前の 丁稚 猫迷沈 

▼門前の猫迷沈(ねこめいちん)、ココんちに本当に入門していいのかまだ迷いがある。▼
決め技は回り込み上手攻め、大関・猫仰向をココんち部屋の土俵で倒したこともある。


2005年11月19日(土)午前9時(日本時間)

猫写真締め切りまで24時間を切りました。



みんなで送ろう、猫写真!


そして、


打ってみせよう、拍子木を!





兎にも角にも、千客万来

b0051172_1737465.jpg


出してみせるぞ、満員御礼




よこぢゅなのいぢ。ぷぅ。


b0051172_1181391.gif
le 18 novembre 2005, Aude



【Rétroliens*Trackbacks】
*猫三昧 : ★巨猫団1周年記念★巨猫&巨猫風・写真&TB大募集!★
*猫三昧 from mobile:
  ★巨猫団1周年記念★巨猫&巨猫風・写真&TB大募集!★

[PR]
by macocotte | 2005-11-18 17:28 | 思い込んだら『巨猫団』 | Comments(10)
その夜は果たして月夜のダンスパーティーになるのか?
「その夜」とは? そう11月22日。

11月22日と言えば、そう「いいにゃんにゃん」の日。


そして「いいにゃんにゃんの日」と言えば、そう


巨猫団

きょねこだん


2005年11月22日、巨猫団 が発足して壱周年を迎へます。
b0051172_037169.gif


それはめでたいっっ!
b0051172_194749.gif
祝着至極マックスなので、巨猫団発足壱周年記念企画がござるのだ。

それはみんなの巨猫&巨猫に見える子猫、つまり「猫」の写真を大募集!

↓詳細はこちら↓

おそれるな。クリックおし。






僕だって、いつかはきっと巨猫団。
b0051172_0565713.jpg
ぶいぶい言わせてやるゼ。


*ココんちにおける巨猫団入団までの軌跡 : 思い込んだら『巨猫団』

b0051172_1181391.gif
le 16 novembre 2005, Marguerite
[PR]
by macocotte | 2005-11-16 01:05 | 思い込んだら『巨猫団』 | Comments(10)
巷の噂と「てるやまもみぢ」さん
偶然だとは思いますが、ネストールがココんちの居候となった のは5月24日夕方のことでした。あれから5か月以上が過ぎ、これまで2度、ココんちに入るための玄関前でガラスのドアの向こうを恨めしそうに見る猫に出会いました。そして11月10日夕方、買い物から戻ってココんちのアパルトマンに入ろうとしたら、玄関ホールに大人になる手前の子猫がふらふらしており、私を見るなり目をキラリんと輝かせて歩み寄ってくるではありませんか。首元を見ると首輪が付けられていたので、「誘拐犯にはなりたくない」と子猫のキラリんアタックを無視してココんちに向かう階段を登り始めたところ、2階まで私の後を着いて来ました。

そして11月11日金曜日の夕方、「猫ヴぁか。」と散歩に出た途中で身を寄せ合って丸くなる二匹の猫に出会いました。よしゃーいいものを猫ヴァカ。が舌打ちをしたら、片方の猫の目がキラリ~んと輝いてぴょんぴょんと「猫ヴぁか。」に向かって走ってきました。
b0051172_6204283.jpg
やっぱり大人になる前の子猫。
手足が細くて小さい・・・名前は秋の夕陽に「てるやまもみぢ」さんとしよう。

「猫ヴぁか。」の撫でまくりと「てるやまもみじ」さんの頭突きショウが行われている間に私は更に一歩奥に入り込んで、もう一匹の猫にカメラレンズを向けたら、いきなり「シャーっっ」と威嚇されてしまいました。
b0051172_6255212.jpg
おそらくこの猫は「てるやまもみぢ」さんのお母さんなんでしょう。目が裏返ってキラリ~んです。「ウチの子、誘拐しないでちょーだいっっ」と身体をはっての表現だったのかもしれません。母の愛だなあ・・・とこころに素直に浮かびました。おかーさーん♡

ココんちの「猫ヴぁか。」が子猫とコミュニケーションをはかるのは日常お茶飯事ではありますが、いい加減撫でまくったので歩を進めようとしたら「てるやまもみぢ」さんが泣きながら追いかけてくるではありませんか。目の前の通りは交通量の多い道だと知っていたので私は真っ青になりましたが、「猫ヴぁか。」は要領よく「てるやまもみぢ」さんを払うことができません。あたりが薄暗くなってきた時間だったので「こりゃ、お腹がすいているのかな?」と私が思いつき、手に持っていたピザの香りが残った紙玉を「てるやまもみぢ」さんに向けて投げました。すると「てるやま」さんは紙玉に一目散に飛んで行き、臭いをかいでいるではありませんか。その隙にすたこらどろろんとココんちの「猫ヴぁか。」と私はその場を去ったのでありました。

まさかそんなことはないだろう、とは思いますが、もしかしてココんちの近所の外猫の間で「猫ヴぁか。」が噂になっているのではないでしょうか? 
「あそこの玄関前でふらつくと何かいいことがあるらしいぞ。」

「だって白寅の女の子や玉なしの長髪野郎が消えただろ?
どうも今は同じ家に厄介になっているようだゼ。」

「こないだ空を見上げたらベランダってところから彼女とあンにゃ郎が顔を出しているのをおいらは見ちまった。」
「あ、あたしも!」「おれも見ただよ。」
なんてな。「猫ヴぁか。」はしばしば「4匹が最大数だ・・・ね?」とつぶやいてはいます。


b0051172_19444836.gifle 13 novembre 2005, Brice
[PR]
by macocotte | 2005-11-13 06:37 | 通りすがりのあの方この方 | Comments(21)
どうだ!どうだ!
ま・ここっとがシーツ換えを始めると僕のこころはわくわくし始めます。
b0051172_452245.jpg
マットの上にマットカバーという白い布をかけてその上からシーツをかけます。ま・ここっとがこのお仕事を始めると僕はどんな遠くからでもスキップしてベッドに飛び込んでしまうんだ。
b0051172_46638.jpg
どんなにま・ここっとが「ほれ、そっから出てよ」と叫んでも、僕は出ない。出ないんだ。
このシーツに包まれる緊張がたまらないよ。ぼかー、しあわせだー♡
b0051172_464248.jpg
あん、お願い。シーツをめくらないでよ。
うっかり八兵衛な顔になっちゃうぢゃないか。
b0051172_472910.jpg
ま・ここっと、お願いだよ、僕をほっといて。


b0051172_175095.gif
Le 10 novembre 2005, Léon

[PR]
by macocotte | 2005-11-10 04:17 | ぷぅたんプロプロぷぷろぷぅ | Comments(32)
11月になると。
というかここ数年はハロウィンの1週間ほど前からHypermarché イーパーマルシェ(スーパーマーケットより大きいマーケット)の駐車場にギフト用おもちゃやクリスマスオーナメントを売る特設テント が据えられます。
店舗内でもクリスマスや新年に向けて期間限定の化粧箱入りお菓子やチョコレートが並び始めますが、なんと猫のごはんもかわいいカンカン入りが登場したりします。

こちらはiams の化粧缶入りカリカリです。
b0051172_18261598.jpg

、がわええのぉ・・・





缶とやら、ち、ちこう寄って、

ぐるっと回ってみぃ。
b0051172_18374074.jpg

文句なく、がーぶちょん!


ココんちの猫3+1匹は君たちのように並んで尻尾ピンピンなんてしてくれないよ・・・。




そんな老婆のせめてもの慰みに、

もいっちょ、ぐるっと回ってみまっし。
b0051172_18463059.jpg

がわええのぉ・・・


昨日までブラウス一枚で外出できたのに、今朝から急に温度が下がりました。ココんちの猫3+1匹も皮下脂肪を蓄えたがっているかのようにご飯をねだる今日この頃です。
b0051172_15233582.gifle 5 novembre 2005, Sylvie

[PR]
by macocotte | 2005-11-05 18:52 | Voila!ニャンぢゃこりゃ? | Comments(20)
或る時にはいつでも他人のふたり、実は・・・

「そういうことだったのね?」

b0051172_5214792.jpg

「それがどうしたっていうの?」

b0051172_5205045.jpg
「え?」



「・・・ううう・・・」





「彼女とは別れられない。

別れたくない。

これぞ
運命だと思う。」

b0051172_582367.jpg
「・・・ってことよ。あっち行って!」



で、ココんちの「猫ヴぁか。」さんよ、あーた、イネスとも秘めた関係 ぢゃなかったっけ?


b0051172_1411689.gifle 2 novembre 2005,Malacie et Victorin
[PR]
by macocotte | 2005-11-02 05:10 | レアたんレアレアれれれのれ | Comments(19)