<   2005年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧
【花のお江戸は八百八町】師走の空の下、Monica さんちのナオミちゃん。
こんにちは12月29日、2005年も残り二日となりました。
ココんちの猫3+1匹とフランス人♂、日本人♀が住まうプロヴァンス地方はフランス共和国内でも温暖な土地として知られていますが、昨晩の天気予報でプロヴァンス地方のHautes-Alpes 県での予想最低気温が-20℃と出ました。同じ場所での同日最高気温予想は-6℃。確かに14度温かくはなっていますが、それでもマイナス温度・・・この県にはま・ここっとの元大家さんのお住まいがございますが、いや、お察しします。ご自愛くださいませ、です。

さて、ま・ここっとを世界の中心とした2005年12月を振り返りますと、11月30日夜ココんちを飛び出して波乱万丈の波に乗って12月2日早朝の成田着、その後18日22時に成田を旅立つまでずーっと時差ぼけのまんま。19日早朝にココんちに戻ってからはや10日になりますが、ま・ここっつぁんの脳内はボケたまんまです。つまり、まここっつぁんは
今月ずっとボケたまんま。
そもそもまここっつぁんの平常心がボケそのもの、そこに時差ぼけの拍車がかかって
のろくなっている
・・・あれ?拍車って速度を上げるんぢゃないの?あれ?

たった半月ちょいの帰国ではありましたが、ま・ここっつぁんはボケをかましたままあっちだ、こっちだとうろついておりました。こんにちは12月10日の話をいたしませう。この日は師走の空の下、下北沢で集いがありました。そこに集まったのはニッポン人♀5名と猫一匹、その名は
b0051172_18452624.jpg

ナオミの夢 Dream of Naomi』の ナオミ ちゃま。


生(なま)のナオミちゃんです。Les Liens(レ・リヤン、「縁(えにし)、つながり」という意味ですね)という名のお店にオンナ5人集まれば時を忘れて話に花が咲くのが常でありますが、お店の方に退席を願われるまでの数時間、ナオミ嬢は一言泣くわけでもなく、居心地の良い場所(くろねこ・ママさんのお膝の上)でお行儀よくしていました。お店に入ってすぐナオミちゃんと挨拶を交わしましたが、ブログ画面で拝見する印象よりはるかに小柄、「愛らしい」という言葉がしっくりするのです。ナオミちゃんと時を共にすればするほど、ココんちに置いてきた3+1匹がまここっつぁんの脳裏をよぎり、ナオミちゃんよりふた周り、み周り大きな体格と暴れるキャラが走馬灯状態。
もしかしてココんちの3+1匹は猫ぢゃない
ぢゃないか?
この疑惑ばかりが脳内を駆け巡り、お店を出る時にピンクのセーターを嫌がらずに着るナオミちゃん、Monica さんが用意したキャリーバッグに静かに入るナオミちゃん、更にはそのキャリーバッグをMonica さんが背負っても暴れないナオミちゃんを見て、ま・ここっつぁんはココんちの3+1匹を
単に社会性のない暴れん坊の野生児。
と確信するに至りました。こんなココんちの3+1匹にしたのは誰だ?「猫ヴぁか。」亭もん・ここ?それともま・ここっつぁん?ナオミちゃんの爪の垢をココんちの3+1匹に飲ませたら、小型化して『よゐこ』になってくれるでしょうか?

よゐこぉ!?

『よゐこ』が二組は今よりうるさくなりそうだにゃ。
ナオミちゃんの爪の垢を飲んだところで、決して『よゐこ』にはなるまい。『良い子』であろう。

b0051172_19221256.jpg
お店を出てから撮影会。
ナオミちゃんはくろねこ・ママさんの腕の中。

ま・ここっつぁんは肌がすべすべになっちゃうほどキーンと寒い冬が大好きです。そんな季節、暖かいお店で美味しい食事と楽しい会話、これまたひとつ天国の門の前で自慢できる思い出ができました。この会を提案してくださったツキノワァヌさん、おみ足運んでくださったMonica さん、Marcellin さん、どうもありがとう。そして、この会の前日日暮れてから突然の電話で名古屋からすっ飛んでらしたくろねこ・ママさん、本当にどうもありがとうございました。12時間で日帰りなんて恐縮です。今年の6月終わりに南仏で会って、半年後に江戸で再会なんて我ら二人面白い運命です。

【Rétroliens*Trackbacks】
*くろねこ・ママさんが語る『12月10日』のできごと :12時間のおでかけ
*くろねこ・ママさんによる『12月10日』に日本人♀五人が食べたもの :スペアリブ
b0051172_15233582.gifle 29 décembre 2005, David

[PR]
by macocotte | 2005-12-29 19:35 | 通りすがりのあの方この方 | Comments(8)
猫と「大」の字
22日朝、モン・ココが野暮用でフランス横断の旅に出ました。いつもなら車で移動なのに、今回はTGV(フランス新幹線)での移動です。大西洋側の目的地までは地中海側のココんちから直線距離にして約500km、車ですと中央山脈を突き抜けることができないので約700~800kmの旅になります。今回のTGVによる移動ですが、まずココんちから長距離バスに乗ってマルセイユまで行き、マルセイユのサン・シャルル駅から花の都おパリのリヨン駅までTGVで上ります。距離は約800kmでしょうか。そしてパリ東部のリヨン駅からパリ西部のモンパルナス駅にメトロかバスで移動し、モンパルナス駅からボルドーTGVに乗って目的地まで約2時間ちょいで到着です。1000km強になりますね。モン・ココは夜8時過ぎ、目的地に無事着きました。

さて、24日夕方帰宅予定のモン・ココでありまして、それまでの二泊三日はま・ここっととココんちの猫3+1匹のまったりした毎日となります。今週はじめ19日朝、日本から戻ってきたばかりの私にとって、モン・ココが入れ替わりで旅立ってくれたのはうれしい限り。モン・ココが好んで食べない食材でちびちび毎食を楽しんでいるのであります。そして寝床のド真ん中で眠れるのが我が心の奥底からうれしい・・・。先日までの帰国も一人旅だったので実家の自室の慣れ親しんだベッドで堂々と眠れたのも大満足でした。私の勘違いかもしれませんが、ひとつの床(マットレス)に二人が寝るとどうも重心がもとなく、床の中心に身を置くとやはりバランスが良いように思えるのです。二人で一枚の布団を共有するのも私には疑問、難点であります。

というわけで、22日夜は時差ぼけも残っているため早々に就寝、熟睡に至りました。ベッドのど真ん中で大の字になって眠れるなんて、ああ、しあわせ!なんでありますね。

ところが夜中にふと目が覚めました。私の頭のすぐ右横にぷろすぺえるが眠っていました。私の大の字の右上に点、つまり




という字ですね。・・・なんて思いながら再び深い眠りに入り、おそらく数時間後に目が覚めました。私の胴の左に長く伸びたまま眠っているネストールがおり、私の頭の左にはレアたんがすぅすぅ眠っていました。ぷろすぺえるは私の頭の右であいかわらず丸まっています。つまり、




という字に近いでしょうか? 明け方、目を覚ましたら私の足元にレアが移動していました。





猫が複数いるとこんなこともできるのですね。モン・ココの話では私の留守中




の字で寝ていたこともあるそうです。馬鹿らしい話ですが、そこはかとなく私としては面白くもある寝床における人と猫の戯れ話でありました。今晩はどんな字が編み出されるのであろう???


b0051172_15233582.gifle 24 décembre 2005, Adèle


モン・ココがひとり、旅に出た先は近い将来、ココんちの全員が引越する町でありました。
b0051172_21555415.jpg
引 越 (ひっこし)

なんですけれど、現在の時点では来年6月末だそうです。2004年6月はじめに購入を申し込んで、当初登記簿作成に今年8月を指定され、その後9月、10月と延期され、やっと12月の今になってのサインとなりました。こんなテンポ、日本では信じられないような話ですね。でもフランスだとありえ~る話、というか当たり前だのクラッカーな話なのだそうです。となると来年6月の引越も更に延期になる可能性も当たり前だのクラッカー? ニッポン人の私にはムッキッキーのシュッポッポー&ぶっちぎれまくりの連続ではありますが、所詮フランスではガイジンな私は郷に入らば郷に従うしかないのでした。ちゃんちゃん♪
・・・・ざっけんなよぉ。ぷっちーん
今朝(24日)は

  だった。
 
[PR]
by macocotte | 2005-12-24 04:27 | Buvons un coup?ちょと一杯 | Comments(14)
ま・ここっとぉ? なに、それ?
b0051172_0573865.jpg
食べられるの? 午前3時に起こしてわけのわかんないこと聞かないでよ。


b0051172_0595198.jpg
この絨毯の下に引かれているのが「ま・ここっと」って奴かも・・・。


b0051172_121184.jpg
ま・ここっと? 知らねーなー。あんた、それの何なのさ?


b0051172_14371.jpg
ま・ここっとぉ?・・・昔、どこかで聞いたような名前だなあ。
いらない過去はさっさと消しちまう、それが僕なんだ。


そう、ココんちの3+1匹はすっかりま・ここっとを忘れていたのであった・・・。
目も合わせてくれません。裏番イネスが睨んでくださっただけ。

そんな3+1匹と新しい関係を生むために「*猫三昧」えゐち殿手作りの
b0051172_1111744.jpg
必殺紐!


b0051172_1932543.gifle 21 décembre 2005, Agnès
[PR]
by macocotte | 2005-12-21 01:21 | La solidalité 連帯ココんち | Comments(22)
ま・ここっとがいなくなりました。
ま・ここっとの行方がわかりません。
b0051172_453113.jpg
僕が最後に見たま・ここっとは11月30日の夜、焼きたてのピザをほおばっていました。どこかいそいそあたふたしていて、そのうち「またねー」って玄関まで着いて行った僕に言って出て行っちゃったんだ。
え?どこに行ったの?ま・ここっと・・・
玄関がバタン!と閉まるとベッドの上のれあが「変だよね、今日のまここったん」と大きな声を出したんだ。イネスはま・ここっとが余所行きの服を着るとココんち修道院に閉じ篭ることにしているからしばらく見なかったんだ。ネストールは「また僕のわからないことが始まった」と首を傾げたままだった。そのうちイネスがどこからか出てきて、「なによ、あんたたち。ま・ここっとはあんな大きなかばんを引っ張って出て行ったんだからさ、しばらく戻ってこないんぢゃないの?ふん。食べ物は大丈夫なのかしら?あたしはそれだけが心配よ!」
・・・え?嘘だろ、イネスぅ。ま・ここっとは遠くへ行っちゃったの?
どれくらい時間が経ったことだろう。ま・ここっとと一緒に出て行ったもん・ここがひとりぽっちで帰ってきたんだ。イネスの言ったことは本当だったのかもしれない。
ま・ここっとのデカすぎる影も形もなかったんだ。
僕は一晩かけてま・ここっとを探したんだ。隅から隅まで「ま・ここっとーぉ!」って声を出しながらぐるぐる周ったんだよ。それでもま・ここっとは出て来てくれなかった。
どうしてなの?ま・ここっと。
お外が明るくなっても、ま・ここっとの気配がココんちの中になかった・・・・。いつもま・ここっとがお供え餅になっているこんぴ~たの前にもやっぱりま・ここっとは現れなかったよ。だから僕がま・ここっとが座っている椅子に乗っかって、いつもいつもま・ここっとが目ぇ凝らして眺めているこんぴ~たを見たけれど、画面からもま・ここっとは出て来なかったんだ。だから画面の前をうろうろしたり、右から跳んでかちかちキーボードに乗ってみたり、左からもそうしてみたりしたけれど、やっぱりま・ここっとは出て来なかったんだ・・・。
ま・ここっと、どこなの?
出て来てよ、ま・ここっと。
夕方、ココんちの電話が鳴ったんだ。モン・ココは誰かに僕が家をうろうろしたり、こんぴ~たの前で変だったよ、と話していたよ。モン・ココの耳のあたりからま・ここっとの声に似た声が聞こえてきた。でもモン・ココの耳からま・ここっとの声が出て来るってことは
もん・ここがま・ここっとを食べちゃったの?
それともあの電話の中にま・ここっとが隠れているの?もう30、1、2、3、4、5・・・6日もあの電話の中にま・ここっとがいるの?大丈夫かなあ、ま・ここっと。トイレ、どうしてる?
ま・ここっと、どこ?また会えるよね、ま・ここっと。
b0051172_454187.gifle 6 décembre 2005, Nicolas


ところでぷぅたんが探しているま・ここったんですが・・・・
[PR]
by macocotte | 2005-12-06 14:03 | La solidalité 連帯ココんち | Comments(26)