<   2006年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧
【鰹 vs. 蟹】 二大派閥の誕生。
ココんちの現政権は1992年9月に始まりました。元首であるモン・ココによる政教一致の独裁政権が2000年まで続き、2000年2月1日より日本びと♀マ・ココットの来襲による下克上クーデターなるか・・・と思いきや、モン・ココの圧政によりマ・ココットは奴隷と化し、涙の日々を送っていたところ2001年9月10日、ココんちに救世主Prosper des Boux (ぷろすぺえる・で・ぶ)閣下が降臨。その後、ぷろすぺえる・で・ぶ閣下による聡明な治世の下、モン・ココの目から鱗(うろこ)が落ち、モン・ココは「僕(しもべ)のしもべ」となりました。
めでたし、めでたし。
モン・ココの目から鱗が落ちた頃、さくらんぼの実がなる季節にイネス姫がココんちに来ました。それから半年後の夏、レアたんが空から降ってきて、3年後の初夏には地底からネストールがココんちに転がり込んで来ました。そう、2006年のココんちは猫3+1匹にヒト2名の構成による「猫の惑星」なのです。ココんちは民主共和制を敷いており、平らに等しい平和空間にゃんでございます。独裁を振るいがちなモン・ココはちびっとでもわがままを出すと、天からの回し者である3+1匹猫から天誅が即座に下ります。・・・ココんちにおける司法も行政もモン・ココより猫の判断の方が冷静かつ正しいのです。


そんなココんちの猫3+1匹ではありますが、最近、二派に分かれました。
ユユしき問題かもしれません。その派閥とは


鰹(かつを)派 と 蟹カマ派 です。
b0051172_21163587.jpg



↓こちら↓ 鰹(かつを)派代表。
b0051172_2142164.jpg
しゃりしゃりしゃり・・・

ネったんの踏ん張るお手手がかわいしゅぎ♡



↓一方の↓ 蟹カマ派大王
b0051172_21425690.jpg
ズュル・・・ずびっびび・・・ぴちゅるるん

ぷぅたんの踏ん張るお手手がかわいしゅぎ♡



宮廷の女御・更衣もさぶらひけるなかに二分裂です。
b0051172_21443158.jpg
ズュビズバ~ぢゅるっ・・・しゃりしゃりしゃ・・・


b0051172_227169.gif
「いや~、面白いもので、川崎さん。ココんちにおける二大派閥ですが、
▼鰹(かつを)派 : ねすとーるレアたん
▼蟹カマ派 : ぷろすぺえる、イネス
なんですよ。」


「え?山本さん、何が面白いんですか?」


「おや、川崎さん、これを見てもわかりませんか?
まず面白いのは鰹派代表のネストール氏はイネス嬢と恋愛関係にあり、「イねすトール」というユニットを組んでココんちの娯楽に貢献しているにもかかわらず、実は派閥では敵対関係にあるのですね。」


「おおっっ!山本さん、凄いっ!」



「しかもですよ、川崎さん。この派閥にはもうひとつわかることがあるのですよ。」



「なんですとっ!? 山本さん、それって一体・・・!? 私にも教えてくれませんかね。」


「川崎さん、きょうだけの特別ですよ。バラしましょう。
実は鰹(かつを)派のネストール氏とレアたんは野良猫経験ありのココんち転がり組でして、一方の蟹カマ派大王プロスペエル氏とイネたんはモン・ココとマ・ココットがお金と交換してココんちに引き取った猫なんですよ。まさか食べ物の嗜好でこのような摩訶不思議な分裂を来たすとは誰が想像したことでしょう。」


「山本さん、つ、つまりですよ。
野良猫は鰹が好きで、外を知らない猫は蟹カマが好きということですか?」

b0051172_227169.gif

うちら、陽気なかっしまっしむっすめ~♪
丁度時間となりました。みなさま、それでは、さ・よ・お・な・ら~♪ 
(ジャカジャカジャカジャカ~♪)


b0051172_353972.gifle 30 mai 2006, Ferdinand et Jeanne d'Arc
[PR]
by macocotte | 2006-05-30 22:04 | La solidalite 連帯ココんち | Comments(12)
猫茶道を極めるのは。
レアたんがココんちの片隅で猫茶道レアたんれあれあ流の教室を始めたのは 弥生三月 のことでした。あれから2か月以上が過ぎ、レアたんのお茶室にお弟子さんが集うようになりました。一番弟子のねすとーる君(↓)です。
b0051172_2349666.jpg



ある日、レアたんの茶室の門を叩く少年が現れました。
b0051172_23514983.jpg
たのもうっ!我こそが本物の猫茶道の皆伝猫なりーっっ!



足の短い腰が据わった少年はレアたんを押しのけ釜の前にデンっ!と構えました。
b0051172_23561751.jpg
そ、それなりに決まっているのかもしれません。


b0051172_23572261.jpg
飲みっぷりもそれなりに・・・。


道場破りの短足少年がお茶をがぶ飲みしている頃、レアたんのお茶室の入口手前では、


ココんちで噂のお稽古場に未だに行くのを躊躇っている乙女が一匹。
b0051172_023042.jpg
どうもイネスは飛び込むまでの勇気を蓄えるのに時間がかかります。


「慎重な猫」とはイネスのことかも。
でも一度飛び込んでしまうとココんちで最も「大胆な猫」と化すのもイネスです。

b0051172_353972.gifle 27 mai 2006, Augustin
[PR]
by macocotte | 2006-05-27 00:08 | La solidalite 連帯ココんち | Comments(14)
あれからあっという間の一年でした。
こんにち、ココんちのネストールがココんちの玄関の敷居をまたいで丸一年になりました。
一年前の5月24日午後6時、買い物から戻った私より先にアパルトマンの中に入り、5階のココんちの玄関前まで先導してくれたのがネストールでした。この猫はココんちに入るなりベランダに出て、テーブルに乗り、カメラレンズに向ってポーズをとりました。

ココんちにおけるこの猫(現在の名はネストール)の最初の写真がこれ↓です。
b0051172_1363761.jpg
まぢまぢ見るとネストールご自慢の白い手袋とソックスが真っ黒です。

そういえば両方の耳の中も虫で真っ黒けっけだった・・・おえ。

確かにネストールがココんちの敷居をまたがったのは去年の5月24日だったけれど、その15日前、5月9日がネストールともん・ここ&ま・ここっとが初めてこの猫に会った日でした。
b0051172_2413062.jpg
↑上の写真より更に15日前のネストールくん↑

今思い返すとネストールに待ち伏せされてたような気もします。んなわけないけれど。
その後ネストールがココんちに住み始めるまでの15日の間に、もん・ここが運転する車の前にネストールが飛び出てきて轢きそうになったこともあったし、逆にネストールが車に轢かれそうになったところをもん・ここが助けたこともありました。


ネストールとのこの一年、あっという間でした。

ココんちにおいて予定外の四匹目の猫だったので、しばらく仮滞在許可証をもらって仮称ヴィジトールと呼ばれたネストール。居候から滞在許可が出て、ネストールと名付けられたのはワクチン注射がきっかけでした。だからネストールは居候時代の「謎の訪問猫は仮滞在中。」と「ねねね?ねすとーっ!」と二つも単独カテゴリーを持っています。いえいえ、ココんちに住み始める前、野良猫時代にネストールは二度もこのブログに登場しているのです。3+1匹の中で一番ブログの中を賑わしたオトコ、それがネストールかも。

ネストールはココんちの3+1匹の中で最もやんちゃな猫で、ココんちの食卓の椅子の脚を爪でボロボロにしやがりました。毎朝、長時間元気が良いのもネストール。でも就寝を決め込むと空気のように存在感が消え失せるのもネストールの特徴です。


ココんちに来た時すでに宦官猫だったネストール。彼の過去は謎だけれど、彼との日々も不思議が一杯です。例えばベランダに出ている間に窓を閉められちゃうと、爪を出してガラスを引っ掻いて嫌な音を出せば窓を開けてもらえるというのをネストールは知っています。もん・ここが猫トイレの掃除を始めるとネストールはもん・ここのそばに寄り添って新しいお砂がそそがれるのをぢーっと見て、すぐにもん・ここの目の前で砂を掻いておぴっこしたり、長いウンチョスを落としたりします。もん・ここを困らせるのが楽しいのかな?
そしてココんちに来て初めての冬を迎えてから毎晩、もん・こことま・ここっとが寝静まってから二人の間で毛布モミモミをして寝るようになったネストール。
5月に入ったあたりから、ネストールはよくおしゃべりをするようになりました。こんぴーたをパチパチ叩いているま・ここっとのそばで、ま・ここっとに声をかけてもらえるまでおしゃべりしたりもします。ご飯が隠してある物置の前で「ドアを開けて」とま・ここっとに泣いてお願いすることもあります。ぷぅたんとすれ違う時にも必ずネストールは声を出します。ネストールの声は遠慮がちというか、ちょっとしゃがれた小さな声です。個性的。

ネストールは面白い猫です。

野良猫時代に覚えた味なのか、ネストールはパンが大好きです。しょっぱくないの?
そうそう最近、ぷぅたんの真似をしてヨーグルトも食べるようになりました。

b0051172_2105912.jpg
↑2006年5月23日午後7時のネストールくん↑

寝ているところを無理やり起こしたのだ。一年前の写真とそこはかとなく違うかな?

ネストール、これまでの楽しい一年をありがとう。そしてこれからの一年もありがとう。
もうすぐ一緒に遠くへお引越することになるけれど、ネストールの運命を大きく変えちゃうようでごめんなさい。

b0051172_18545789.gif
le 24 mai 2006, Donatien
[PR]
by macocotte | 2006-05-24 02:11 | ねねね、ねすとぉっっ! | Comments(28)
ワタシの研究室にようこそ。
b0051172_16492193.jpg
先日は『揚げ 茄子と化したワタシ』を紹介したが・・・、


きょうは『アンモナイトと化したワタシ』を紹介しよう。
b0051172_1754560.jpg


こんなワタシでも、伸びると結構スゴいんです。
b0051172_17125919.jpg
遠慮がちなこの格好でも後ろ足が丁度70cmですからね、ええ。


まあ、ま・ここっとにしてみればワタシは
b0051172_1721635.jpg
水平でなければならない物干しラックをグインと曲げるニクい猫でもあるのです。


b0051172_16563553.jpg





・・・ということで、きょうはここまで。

遠いところ、ワタシの研究室まで
おみ足運んでくださり
ありがとうございヤした。


またね、ばっはっはーい。
ちゅっちゅっ♡

b0051172_175095.gif
le 19 mai 2006, Yves
[PR]
by macocotte | 2006-05-19 16:49 | ぷぅたんプロプロぷぷろぷぅ | Comments(6)
言うこと

茄子

なす
b0051172_301655.jpg
西日を浴びて茄子色に輝くニクい奴

それはもうすぐ5歳になる、ぷろすぺえる銀治熊蔵くんです。
手のひらに乗っかるほどのベイビーだったのに、
なぜにこうも大きくおなりあそばしたのか。
思えば宦官になってからムックリムクムクと
イースト菌が発酵するように見る見るうちに成長したぷぅたんです。


ぷぅたんに続けとばかりに急成長中の坊やがココんちにはおります。
b0051172_332991.jpg
下半身は既にぷぅたんと同じサイズと言ってもいいくらいなんだけれど、
どうも上半身がまだガリガリンチョのネストールくんです。
ぷぅとネストールは同じ首輪なのに、ネストールは一番きつい穴でもまだユルユルです。

ネストールはあと一週間でココんちに来て満一年になります。
夜、ココんちが消灯するとネストールは黙ってベッドに乗ってきて
しばらく毛布をモミモミして、すーっと眠るようにもなりました。

季節が良くなったせいか、毎朝毎晩ベランダに出ては
下界をしばし眺めるのもネストールの習慣です。
一年前まで暮らしていたお外が懐かしいのかな?

最近、ネストールはようやく声を発するようになりました。
ちょっとしゃがれた、か細い声です。
もん・ここもま・ここっとも3+1匹の声を聞き分けられるようになりましたよ。

ネストールがぷぅたんより大きくなる日は近いかな?

b0051172_175095.gifb0051172_18545789.gif
le 17 mai 2006, Pascal

[PR]
by macocotte | 2006-05-17 03:20 | La solidalite 連帯ココんち | Comments(14)
寒(かん)の戻り。
5月も早、第二週目だと言うのにここ数日とても寒いです。
いつもの北西風ミストラルも吹いたりしたので、またもやクレマチスの新芽がいかれてしまいました。ミストラルが吹くたびにクレマチスの枝は「はじめの一歩」、振り出しに戻って若芽の製造だけれど、この強さからは学ぶべきものもありますね。

先週土曜日だったか、充電したばかりの電池をカメラに収めたのに、スイッチを入れるなり電池不足になりました。充電電池というのは電池の中身にも寿命があるとはじめて知りました。充電電池を買っても永遠ぢゃないのね?

寒かったり、ミストラルに魂抜かれたり、とココんちに引き篭もっていたけれど、昨日ようやく新しい充電電池を買いました。高かったです。ココが日本だったら安く買えるのかなあ?そんなことを思いながらデジカメ売り場も覗いたりもしました。日本、恋しや、ほーやれほー。
b0051172_2163122.jpg
この猫はココんちの隣町でよく見かける三毛猫です。先週、先代の電池が息絶える前に撮れた写真です。この猫は人懐っこくて、顔見知りというわけでもないのに、私がフェンスのこちらから「にゃ~♡」と声を出すと、遠くから目の前まで走って来てくれます。このフェンスの手前にはフランス語でTabac (タバック)と呼ばれる一昔前の日本の煙草屋さん(他にも切手や印紙、新聞雑誌が買える)があり、飼い猫が燦燦と太陽が入るショーウィンドウでぐーすか気持ち良さそうに寝ていることもあります。カフェやレストラン、パン屋さん、お花屋さんにも犬や猫、小鳥が放し飼いされているのがフランスです。気候がカラッとしているせいで、フランスは公衆での犬猫に厳しくないのかもしれません。

今日もなんだか午後になっても肌寒いけれど、5月末には海で泳げるはずの南仏です。
早く温かくならないかなあ。
春なのに寒いのは嫌い。冬なのに温かいのも苦手だけれど。

b0051172_15233582.gifle 11 mai 2006, Estelle
[PR]
by macocotte | 2006-05-11 21:14 | 通りすがりのあの方この方 | Comments(6)
はやとちりのイネス
わたしはお外に行くのが嫌いです。
ココんちに来るまでわたしははお外にいたので
もうお外に行きたくありません。

ま・ここっとはいつもだらしがないので、
ま・ここっとがお外に行くつもりなのは簡単にわかります。

わたしはま・ここっとがぶらぢゃしたら
おうちの玄関から一番遠いところに隠れることにしています。

わたしはま・ここっとがベッドの端っこにドカッと座って、
お顔に水をはたいたり、お耳の裏に臭いショボクサヲーターをシュッシュし始めたら
ま・ここっとの絶対手が届かないところに隠れます。

ま・ここっとがお靴を履き替えて、玄関のドアを閉めるまで
わたしはま・ここっとの手が届かない場所から決して動きません。


それからココんちの中はわたしと三匹の仲間猫しかいなくなって

しずかになって
もっとしずかになって
しずかになりすぎた頃に

どかどかと遠くから足の音が聞こえて
ガチャ、ガチャガチャガチャと大きな音がすると
き~っと玄関のドアが開いて

ま・ここっとが入ってくる。

ぷぅやレアたんは足の音を耳にしただけで玄関に飛んで行くけれど
わたしは決してそんなことはしないの。
だってお外には行きたくないのだもん。お外はもういいの。


あんなにしずかだったのに
ま・ここっとがココんちに戻ってくるとずっとうるさくなります。
わたしはおうちの玄関から一番遠いところに隠れることにしています。

ま・ここっとが「いねすぅ、ただいま」と探しに来てくれても
ま・ここっとが「いねすぅ、帰ってきたんだからもう外には行かないよ」と言ってくれても
ま・ここっとがきれいな洋服を脱いで、ぶらぢゃをとって、
お外に出られないほどいつものようにだらしがなくなるまで
わたしはま・ここっとに心をゆるさないの。だってお外はもういいのだから。

ま・ここっと、帰ってきたら、最初にだらしがない格好になって
次にごはんをだしてください。
きれいな格好のままでごはんを出してくれても
わたしは決してごはんを食べにいくことができません。うらみますよ。

だってきれいな格好をしたままのま・ここっとは信じられないもん。


そうよ  わたしは  はやとちりのおんな
b0051172_4361279.jpg
お気が済むまで  笑うがいいわ


写真は帰宅した私を見て身構えるイネスです。
服を着替えるまでイネスは決して私にこころを許してくれません。
化粧して普段着ではない私を見ると「外に出される」と信じ込んでいるようです。
イネスさんの引越、うまくいくでしょうか。心配でたまりません。
b0051172_16571415.gif
le 8 mai 2006, Désiré

[PR]
by macocotte | 2006-05-08 05:07 | いねすネネネネねねねのね | Comments(14)
もうすぐ一年の僕、ねすとーる。
きょうはごがつみっか。3週間後は5月24日。
僕がココんちに住み始めて一年になる日です。
b0051172_17494845.jpg
ウニャ!?バウワー】のお稽古も僕は続けています。この写真だけれども、背中のソリはもちろん、手の交差具合や、僕の恍惚の表情に高スコアを期待できるらしく、おばちゃんがお写真を撮ってくれました。アラカワさんとできるだけ同じ角度にしてみたんだって。それにしても僕は気持ちよく熟睡しているのに、マットレスの上にドカドカ乗ってくるおばちゃんは許されません。
b0051172_18162395.jpg
もうすぐココんちにあがりこんで一年の今の僕が好きなことは、
♡化けてるおばちゃんのそばで毛布をモミモミすること。
♡猫トイレの中に誰かがいるとぢーっと待ち伏せして出しなに脅すこと。
♡ぷぅたんをかつあげすること。
♡おぢちゃんの足音が聞こえたら玄関のドアの前で待ち構えること。
♡夜になって電気が消えたらおぢちゃんとおばちゃんの間で寝ること。
♡おばちゃんに「かつぶし出して」と家ン中ぢゅうで付きまとうこと。
♡イネスにしつこくせまること。
う~んと、つまり僕はココんちのみんなたちに「つきまとうのが好き♡」みたいです。

b0051172_18545789.gif
le 3 mai 2006, Jacques et Philippe
[PR]
by macocotte | 2006-05-03 17:53 | ねねね、ねすとぉっっ! | Comments(14)