<   2008年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧
そして「ほぼ」黒猫を撮ってみた。
あれから、ま・ここっつぁんはペン太くんとたまに一緒です。
何せ首にかけるとライトな拷問になりますんで、手にとる気にもなれなかったりします。ほれ、老化のせいで手からこげな高いもんを落としそうになるので緊張したりもするのです。

これに限ったことではありませんが、ま・ここっつぁんは努力を惜しむので、向上心もないまま、カメラの設定は AUTO PICT のままです。せっかくレンズをつけたのに絞ったりもしません。というのも、絞ると目に見えたボケ写真が撮れないのです。なぜだ?と疑問に思っても、知ろうとしないま・ここっつぁん。これぞ、まさに、哀れみの人でんがなあ。

が、さっき、発作的にペン太くんを手にとってみました。
雨の降りそうな天候だからでしょうか?
よくわかりません。

しかも、難しい黒猫に挑んでみました。ココんちのほぼ黒猫のいねすさんです。
まず一枚目。
b0051172_22212315.jpg
もん・ここのくちゃいシャツ&パンツの上でお休み中のイネスさん。

次なので、二枚目。
b0051172_22231857.jpg


更に、三枚目。
b0051172_22235475.jpg


やっぱり、今回も 感動 かも。щ(゚Д゚)щ

黒猫の写真は難しいのです。が、こうして見ると、いねすのひとつの顔と身体なのに、顔のピントはくっきり、毛の流れまではっきり、なのに、胴体はぼわーんとボケています。私がこんな写真を撮れたのは初めてです。いや、ペン太くんのおかげです。流石、11焦点ぢゃな。

いねすの写真をこれからは楽しく、喜んで撮ることができそうです。(^_^)
しっかし、いねすはブスだなあ。(-。-) ボソッ

b0051172_16571415.gif
le 30 octobre 2008, Bienvenue
[PR]
by macocotte | 2008-10-30 22:41 | いねすネネネネねねねのね | Comments(0)
凄いわ、あなた。ペン太くん。
今回の帰国のメインエヴェントはま・ここっつぁんの母の納骨でありましたが、ついでの第一の目的はこれ(↓)でございました。
b0051172_247979.jpg
いわゆるひとつの デぢイチ の購入。

半年前の帰国時後半あたりから欲しくて、欲しくて、帰路においても空港免税店でぢぃいいいっと「見るだけ」ヾ(`◇´) ココんちに戻ってからは某サイトを眺めては。___φ( ̄^ ̄ ) メモメモ、某価格コムを読んでは。___φ( ̄^ ̄ ) メモメモと妄想ばかりを膨らましつつ、「ド初心者の下手の横好きが海外在住」という超難関条件をクリアするデぢイチということでやっぱりコレしかありませんでした。ありがたいことに国際保証付なの。

今回の帰省中の初期段階で購入したものの、自室に篭っていぢりつつパシャパシャしてもどうも喜びを得られぬまま時ばかりが過ぎ、何一枚撮らないままココんちに出戻り、それでもこんぴーた部屋の端っこにほっぽりっぱなしという、もしかして
宝の持ち腐れ?
そりゃ、まずいっしょー、ま・ここっつぁんは自他共に認めるドけちなんだからぁああああ、と我がウズラハートを追い詰め焦らせたところでようやく重たいデぢイチを取り出して、前々から決めていたターゲッツを次々に狙い撃ちしたのでした。
b0051172_2563287.jpg
b0051172_2564481.jpg
b0051172_257353.jpg
b0051172_2572192.jpg
щ(゚Д゚)щ こ、これうゎっっ!? щ(゚Д゚)щ

奥さん、これ、シャッターを押しただけよ、ホントにホント。(テレショッピングっぽくどうかひとつ
この背後やら手前のボケ具合、私にはたまりましぇん。
選び間違えて2冊も攻略本を買ってしまったことですし、これから脳みそツルツルなりに勉強してみようと思っているだけですが、まずはこの横長の設定をなんとかせなあかんですたいね。

はじめてのデぢイチですが、やっぱり愛称は「ペン太クン」?

いつかいい写真が私にも撮れるようになりますように。

le 27 octobre 2008, Emilie
[PR]
by macocotte | 2008-10-27 02:57 | Voila!ニャンぢゃこりゃ? | Comments(6)
忘れることなんてできないよ。
Matthew さん。
b0051172_0565262.jpg
この写真をサブメニュウのMatthew さんブログのURL に私が内緒で貼ってしまったら、「時間限定で掲載したから外してー」とメッセージをくださいましたっけ。きょうはもう一度貼っちゃうよ。文句があるなら私の見る夢に遊びに来てください。

そう、さっきMatthew さんが帰天したことを知りました。
In the memory of Matthew (日本語)
Matthew さん、今年の7月5日に旅立ってしまっていたのです。
きょうのきょうまでそれをまったく知りませんでした。
偶然だけど、先週、成田からパリまでの機内で妻夫木クンの映画を二本見ながら、何度もMatthew さんのことを思い出していたの。Matthew さんの愛車は「妻夫木号」だったよね。私が映画を見ながらMatthew さんを思い出していたこと、今のMatthew さんならわかることなんでしょう。映画は二本とも面白かったね。そうそう、私の父がかつて奉職した会社のコマーシャルも妻夫木クンが出演しているんだよ。超面白い。Matthew さんが妻夫木クンを好きな気持、なんとなーく私にもようやくわかったよ。

Matthew さんの旅立ちを知ってすぐ、Matthew さんのコメントを探しました。2006年6月21日が最後だったみたい。私が新天地に引越しする少し前にくださった。私の勝手な都合で、言い訳で、Matthew さんのブログにコメントを書けなくなってしまって、それでもずっとRSS登録してMatthew さんのエントリーをすぐに読んで、Matthew さんがここんとこつらいことがあったこともわかっていて、私なりにいろいろ考えてもコメントを書けなくて、で、ブログを閉鎖すると既に宣言していたMatthew さんが本当に最後のエントリーということで my very last entry を掲載した時、勇気を振り絞ってコメントを書きました。

Matthew さんが優しいことは誰もが知っていることだけれど、私にとってのMatthew さんは「堂々とした人」でした。正義感があって、堂々としているからこその優しさであり、Matthew さんの厳しさは優しさあっての厳しさでもありました。本当に格好良かった。

いつだったかMatthew さんがどこかのコメントで「いつか会おうね。パリで会おうか」と私に声をかけてくださった。正直、「このヒト、本気でそうおっしゃってるのぉおお?」と驚いて、私の心がとまどいつつも喜んでいるのがわかりました。こんなネットの世界で私の周りで何があったか、共通の輪の中にいたMatthew さんが知らないわけではなかったと思う。でも、Matthew さんは私にはなんら変わらないMatthew さんだったのに、私は何かにおぢけついてMatthew さんのブログにコメントを書く勇気もない情けない婆に過ぎませんでした。

こんなことなら、Matthew さんのように私も堂々として、Matthew さんとの語らいをもっともっと楽しめば良かった。そう思ったところで、Matthew さんが私達に語りかけるあの文章をもう新たに読むことができません。

きょう、なぜかMatthew さんの帰天を知り、それも3か月以上も前に旅立たれたことを知り、きょうまでの3か月間をどう取り繕っていいのかもわからなくなっています。きょう24日は私の母の8回目の月命日なのよ。Matthew さん、私の母は花が大好きなの(って話したっけ?)。私が作ったフラワーアレンジメントをずーっとずーっとうれしそうに眺めてた。以前ならサンフランシスコからMatthew さんのアレンジを母に届けるなんてできなかったけれど、今ならそれができるかな。

私に「いつか会おう。」と声をかけてくださったMatthew さん。いつか必ず会いましょう。

その日まで、Matthew さん。またね。

ま・ここっと
[PR]
by macocotte | 2008-10-25 01:29 | Buvons un coup?ちょと一杯 | Comments(6)
読みごたえのある写真集の誕生です。
いよいよ、今日、カチモさんち のアノ本(↓)が発売でございますよ。066.gif

う ち の 猫 ら  吉松文男・直子


ココんちのねっとぅいんからも、
b0051172_0143879.jpg
ぜひぜひに、お勧めでございます。

ま・ここっつぁんの話では、写真集なのに読み応えある本だそうです。特に最後まで読み終えての「あとがき」の一ページは涙なしでは読めなかったそうです。カチモさんのご家族の思いがみんなに伝わり、一匹でも多くの猫が幸せになれますように祈らずにはいられません。
みんなたち、行動あるのみざますよ。

フランス時間でまだ10月23日午後5時過ぎですが、
なぜ10月24日発売の「うちの猫ら」がココんちにあるのだろう? ¢( ・_・) ...ハテ?

ま、それは兎も角 ヾ(`◇´)
b0051172_0192410.jpg
 
書店に、 Go!


le 24 octobre 2008, Florentin
[PR]
by macocotte | 2008-10-24 00:33 | Voila!ニャンぢゃこりゃ? | Comments(6)
イ イ デ シ ョ ?
b0051172_2073965.jpg
手前はブレスレット、奥はピアスでございます。

かの巨猫団主催者であらせられる えゐち 女史のまごころと、感性と、魔法の両手による作品です。 

えゐちさんのお店はこちら、玉屋えゐち http://ewichi.ocnk.net/ です。

実世界では2+4匹の猫のママンであるえゐちさんなので、上の写真のように猫モチーフの素材を使ったアクセサリーには、えゐちさんの思いが込められ、えゐちさんはその思いをある形で表しています。詳細はコチラ。ご一読くださいませ。
恩返し
http://ewichi.ocnk.net/page/8
みんなたちもいかがですか?
ぜひぜひ。

さて、秋も日に日に深まり私も猫も肥ゆりんぐ中の今、えゐちさんはこのような企画も発信中でございます。巨猫団団員さんも、団員でないさんもぜひ。
b0051172_20345166.jpg
詳細はコチラ → http://hview.exblog.jp/9898273/


なんと締め切りは明日!
10月14日でございますよ!

位置について~、よーい、どんっっ!

le 13 octobre 2008, Edouard
[PR]
by macocotte | 2008-10-13 20:40 | Voila!ニャンぢゃこりゃ? | Comments(4)
デラかわいいよね、これ。
ま・ここっつぁんだけかもしれないけれど、この秋のウルトラ大ヒット中。




ウワァァーーーー。゜(゜´Д`゜)゜。ーーーーン!!!  ぷぅたぁああああああんっっ

le 7 octobre 2008, Auguste
[PR]
by macocotte | 2008-10-07 19:54 | Buvons un coup?ちょと一杯 | Comments(12)
キタワァ*・゜・*:.。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*.。.:*・゜・* !!!!!
おおあたりぃいいいいい
b0051172_12531544.jpg

実家に戻り、自室に積み重ねられたま・ここっつぁん宛の郵便物の中から出てきたのです。
b0051172_12553027.jpg

実は前回、2月から3月にかけて里帰りした時に、月刊誌 NEKO で第6回ネットアイドルにゃんこの最終審査が行われており、日本国内にいるま・ここっつぁんも はるのたまごみかんちゃん に一票を投じたのでした。

その後、めでたくみかんちゃんは第6回ネットアイドルにゃんこに選ばれ、
\^o^/ ヴぁんずぁーい
でしたが、こうして実家に戻って、このボールペンを手にして、感動新たとなりました。

もっちりしたニクタマがかわいいやね。
b0051172_1393188.jpg

オタカラ、オタカラ。

le 2 octobre 2008, Saints Anges Gardiens
[PR]
by macocotte | 2008-10-02 13:19 | Voila!ニャンぢゃこりゃ? | Comments(10)