<   2010年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧
「もうすっかり春ですね」とまだ言えなくて、
例年、移動祝祭日であるにも関わらずパック pâques =復活祭を過ぎるとはっきりくっきりと春になる仏蘭西ですが、どうも今年は違うようで4月4日に復活祭を迎えたもののまだどこか薄ら寒いのです。暖房を切ると肌寒く、暖房を低温で入れても肌にウザったい空気がまとわりつく感じとでもいいましょうか。
b0051172_18495370.jpg

陽光は確かに復活祭を境にカっと強くなったような気もしますが、地を這う空気がまだ冷たいとでも申しましょうか。三月の第四週から夏時間となったこともあり、お天道様の道も長くなったのでココんちあたりも夜8時を過ぎてもまだ昼間のように明るかったりします。

b0051172_18501753.jpg

仏蘭西だけでなく欧州の人々は季節の移行期の着こなしがとても上手で、一番下に袖なし、次に半袖シャツ、その上に長袖のシャツを着て、更にカーデガンやセーターを羽織り、マフラーにジャケット。外や室内の温度に応じて脱いだり羽織ったりを繰り返します。それは「重ね着」と呼べると思いますが、体型の違いでしょうか、日本人が真似したところで欧州人のようにスマアトに着こなすのが難しいのです。

b0051172_1915947.jpg

四月第三週目を迎えたココんちあたりはコットン素材の服だと薄ら寒く、毛糸のセーターだと蒸し暑い。今のま・ここっつぁんには二月の里帰りの間に買ったウニキュロの部屋着やピジャマにスリッパが重宝しております。花の都はお巴里のウニキュロ http://www.uniqlo.com/fr/ も日本と同じ品揃えになって通販可能になればよろしおすのになあ。
おうちの洗濯機でぢゃぷぢゃぷ洗い、お天道様に向かって干して乾いたところで畳んでポイっ。
ぷぅたんが驚いて椅子から離れるかと思いきや「ウニキュロ、ほんわか。あったかいにゃあ」とうとうとそのまま居眠りを始めてしまいました。
b0051172_18503721.jpg
ピジャマの下の複雑な手足の組み様に、萌え。
好きよ、好きよ、ぷぅたん。


b0051172_175095.gif
le 21 avril 2010, Anselme
[PR]
by macocotte | 2010-04-21 18:58 | ぷぅたんプロプロぷぷろぷぅ | Comments(5)
あれから八年、あれから一か月とちょい、
いねすがココんちの人間二人&ぷぅたんと暮らし始めたのが2002年の四月十八日。
きょうで、八年。
b0051172_2575768.jpg

今年2月、四週間のお泊り保育後、完治したイネスの身体のハゲはこの一ヵ月半で日々悪化の一途を辿っており、ココんちのま・ここっとをうつむきがちにさせております。結局、高くて優良で美味しいカリカリのおかげと信じたのはぬか喜びに過ぎませんでした。いねすにとってココんちの何がお気に召さないのでしょうか。もしもん・ここやま・ここっとにいねすがツンケンしているのなら「さようなら」するしかないのでしょうけれど、いねすは遠慮がちに甘えん坊で、夜はま・ここっつぁんの頭近くで朝まで就寝します。嫌いならば距離を置くだろうと考えるのはま・ここっつぁんがヒトだからでしょうか。ま・ここっつぁんがこうしてこんぴーたに向かっている今も、いねすはま・ここっつぁんのすぐそばのクッションで香箱座りをしています。

偶然にも例のカリカリ10kgがなくなったので、きょうのお昼過ぎにいねすがお泊り保育した施設に同じカリカリを買いに行きました。お泊り保育先でもいねすはココんちの他の4猫と一緒で、しかも一日のほとんどが檻の中でした。それなのにハゲが完治したのはなぜなのでしょう。

b0051172_2581536.jpg


ココんちの何がいねすにいけないのでしょう?
ずぅうううっと考えているま・ここっつぁんですが、思い当たる節が見つからないままです。

この一ヵ月半で新たに作られたハゲはいくつもあり、その中のひとつはカサブタのようなものまでできてしまっています。足もハゲはじめたので鶏の足のように見えます。本当にいねすに申し訳なく思います。
ココんちの何が不満なのかわかりませんが、不満だからと言って外に追い出したところでいねすを守れないし、こちらの心配が今以上に募ることになります。

ほんと、原因がわからずつらいです。
でも、こうしていねすと一緒に8年目の4月18日を迎えられたこと、幸せに思います。

b0051172_16571415.gif
le 18 avril 2010, Parfait
[PR]
by macocotte | 2010-04-18 03:11 | いねすネネネネねねねのね | Comments(2)
銀座二丁目の、カライ飯屋さんの鼈甲猫
ま・ここっつぁんが銀座に行くとしばしば寄るお店、二丁目のニューキャッスルに今回の里帰りの時にも寄りました。2月12日の夜8時手前に。なーに、半端な時間に小腹が減ってしまったのですよ。

ニューキャッスルとはこんなお店です。
戦後“焼け跡”の香り 銀座「ニューキャッスル」
http://www.asahi.com/food/column/oyaji/TKY201003020193.html
にゃんと、この記事 ↑ 、今年3月2日付の掲載ですね。
このお店は唯一の味しかないカレー屋さんですが、カレーとは呼ばずにカライライスと呼ぶのも特長ですし、ご飯の量によって名前が京浜東北線の駅名であることも面白い個性なのであります。この日もま・ここっつぁんはいつもどおり、蒲田の手前の「大森」を注文。入口手前から二つ目のテーブルに座りました。すると、入口のガラスドアの向こうに猫の姿が見え、そこからなんとなくお店のご主人と猫談義になりました。ドアの向こうで泣いている様子の猫を見て、ご主人が猫カリカリを手にドアを開けても猫は決してお店の中に入ってきません。誰が教えたわけでもないのに、この猫は決して店内に入って来ないのだそうです。空気が読める猫なのでしょうか。しかも銀座の大通りではないとは言え、お店の前の車道さえ横切ったりしないのだそう。

この猫がお店近辺をうろつくようになってすぐお店のドアに養子縁組のポスターを出したところ、近辺のサラリーマンやOLさんがやってきてお店に迷惑もかけずに面倒をみるから養子は待ってくれと望まれたことで今日までお店のドアの左脇の小屋でこの猫は寝泊りしているのだそうです。
b0051172_11813.jpg
↑ 右奥の赤屋根茶壁が「猫のおうち」です ↑


銀座は日々進化している街ですが、このお店はまるで童話の「ちいさなおうち」のようにぽつんとありますが、お店のご主人も先代から二代目に変わったのに、どうやら人情は昭和のままのようで、人々の善意でこの猫は銀座二丁目に住み続けているのでした。ほら、鼈甲猫さんですよ。外猫なのにふくよかです。
b0051172_112829.jpg


le 16 avril 2010, Benoît-Joseph
[PR]
by macocotte | 2010-04-16 01:20 | 通りすがりのあの方この方 | Comments(2)
浅草で道草。
里帰りの間、八丁堀で夕方6時に待ち合わせという日があったので、実家を早めに出て王子駅から都バスに乗ってのんびりと浅草に出てみました。
b0051172_18514785.jpg
王子から浅草雷門前まで30分ほどでしょうか。車窓からの眺めはそれはそれは楽しいし、座席に忘れられた手袋に気付いた乗客が既に下車したお客さんを追いかけて、手袋を渡して再度乗車するまで運転手さんも待ってくださるという人情も感じられ、ほっとする田舎婆ひとり、ま・ここっつぁん。
b0051172_18492294.jpg

久しぶりに仲見世に参りましたが、招き猫屋さんやら猫関連グッズのお店が数軒あり、驚きました。
以前からこんなに猫モノのお店が仲見世にありましたっけ?

一か月もの間、ココんちの猫(3+1)+1匹を預かってくださったムッシュウに、着物の布地でできた商売繁盛の招き猫をお土産として買いました。

le 10 avril 2010, Fubert
[PR]
by macocotte | 2010-04-10 18:42 | Buvons un coup?ちょと一杯 | Comments(0)
ココんちの、WiiFitPlus
b0051172_22221086.jpg
わ、笑うな。
何がおかしい?
b0051172_22223997.jpg
おかしいよねぇ?
笑っちゃうよねぇ?


いくらなんでもココんちの一同がこうして並ぶと壮観です。猫、多過ぎぢゃないかあ?
b0051172_2223223.jpg

二月の里帰りの間、もちろん私はテレビっ子だったのでコマアシャルで繰り返し「奈々子さん」の運動を見ているうちに、都内の家電量産店で思わず手に取り買ってしまいました。

ココんちに戻って早速Wii に入れてみたところ、にゃんと仏蘭西では日本語WiiFitPlusを見れなかったのでした。(号泣
そんなわけで日本國から仏蘭西にやって来たWiiFitPlusは日本國のま・ここっつぁんのお友達にUターン、ま・ここっつぁんはAmazon.frであらためて仏蘭西版WiiFitPlusを購入しました。
WiiFitPlusの利点はおうちの犬猫を登録することで犬猫の体重測定ができるようになり、WiiFitPlusゲームの中では愛犬愛猫がしばしば登場してくれるのです。本当にかわいい。おいら、花火になったココんちの(3+1)+1匹を見たよ。そして、新しいサイクリングゲームではデブのぷぅたんが併走してもくれました。ありがたいね、ありがとね。

これまでのWiiFitには擬人化したココんちの(3+1)+1匹が登録されていますが、かわいい彼らも消さずに取っておこうと今は思っています。

le 7 avril 2010, Jean-Baptiste

そうそう、里帰り中にみんなたちから勧められるものは何でも手に取っては買ってしまいまして、にゃんとNintendo DS (LL)も買ってしまい、どのソフトを選べば良いのかわからずえゐちさんが推薦されていた「おいでよ どうぶつの森」を買ってしまいました。が!タクシーに乗って役所に行き引越手続きをしてからの私はどうすれば良いのだろう???足踏み状態中なのぢゃった。この手のゲームで遊ぶたび私は原始人だと自覚しています。そして、川島教授のテストでは当然、私の脳ミソは超高齢者なのでした。とほほほほー。若返るぞぉ!
[PR]
by macocotte | 2010-04-07 22:23 | La solidalité 連帯ココんち | Comments(6)