<   2010年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
早まるな、ねっちん!
まい・こんぴーた部屋を出てヴぃっくりしました。
向かいのお部屋の奥に...
b0051172_522243.jpg
( ̄□ ̄;)エ?

b0051172_524676.jpg
Σ( ̄△ ̄; ...あ






ヾ(°0°)ノ エエエ???? ヾ(°0°)ノ

b0051172_532861.jpg
おばちゃん、いままでありがとさんでした。

b0051172_531052.jpg
...あ・でゅう



そ、そんな、ねっちん、なぜ?行かないで、ねっちん


ウワァァーーーー。゜(゜´Д`゜)゜。ーーーーン!!!



形違えど、先週の木曜日のお昼手前、ねっちんが突然いなくなりました。
小さなココんちの中をいくら探しても見つからず、脱走と判断。これまでのねっちんの脱走時を思い起こして、ココんちの玄関を出て左側の公道の向こう側を重点的に探しましたが、前回の脱走で潜んでいたと思われるミュールの藪の前に仁王立ちしても前回同様何の気配も感じません。前回の脱走時は直前までこの公道にトラックが停まっていたこともあり、ねっちんがトラックの荷台に乗ったまま連れて行かれてしまったのではないかと想像し「あでゅ Adieu(二度と再会しない時のお別れ言葉)」と口から出ましたが、今回もお昼前の空腹もあってかま・ここっつぁんの口からは早々と「あでゅ、ねっちん」と言う言葉が漏れました。すると、なんと玄関を挟んで逆、つまり右側の、二軒先、道路向こうの老紳士宅の庭から優雅に出て来たねっちんを発見。それは優雅に、まるで馬術競技の馬のような歩行でねっちんはこちらの心配顔も見ずに、みずから玄関にお入りあそばしたのでした。ヽ(`Д´)ノ バシッ!

それからと言うもの、以前にも増して、窓の向こうを愛おしく見つめるようになったねっちんです。
b0051172_531257.jpg
↑ お外に出たいねっちんと、お外に出放題のいね子さん ↑
いねすはお庭でも淑女で、お庭の中でもんしろちょうを追いかけたり楽しそうに動き、実に愛らしいのだな



お台所からガレーヂに出るドアの前でも、ドアを開けてとおねだりしていると思われる鳴き方をひつこくするようにもなりました。そして、たふたふ脱走から三日目に椅子に首をかけてのこの仕草!

おばちゃん、驚きましたです。はい。
ドッキリカメラかと思いました。

・・・というか、最近のねっちんはいたずらざかりの甘えん坊将軍なのでした。かわいいです。
ですが、ココんち周辺で道路拡張工事や新しい住宅建設など始まりそうなので、お庭に出すと垣根も飛び越えて脱走するねっちんはココんち内に終身刑ですが、それはすばしっこく脱出してしまう。こちらは毎度、ハラハラドキドキ、その後は「あでゅう、ねっちん」と覚悟。ねっちんに寿命を縮められているのでした。

b0051172_18545789.gif
le 31 août 2010, Aristide
[PR]
by macocotte | 2010-08-31 05:03 | ねねね、ねすとぉっっ! | Comments(2)
ウチのぷぅたんにゃ、
やっぱり、ある。
b0051172_3472543.jpg


ほらね?
b0051172_2434197.jpg
にゃ?


ある!
b0051172_3491211.jpg
にゃ?にゃああ?


ほら、やっぱり、
b0051172_244048.jpg
にゃ?にゃんだよ!?


ぷぅたんの下あごの、小さな逆さ円錐おひげが相変わらず元気にあるということで。
b0051172_2442483.jpg

なぜぷぅたんの下あごにちょろ~んと元気な逆さ円錐おひげがあるのでしょう?

もうぷぅたんと下あごおひげさんのお付き合いは9年近くになるのでしょうか。
ぷぅたんも下あごなでなでするとうっとりする猫ですが、いくら下あごなでなでしても、このおひげが他の毛に馴染んでしまうことはありません。しっかり「逆たけのこ」。
これではぷぅたんとおひげさんは共に白髪の生えるまでの、いつも一緒の長いお友達ですね。

櫛を通すこともできないほどの小ささなのに、写真を撮ればしっかり自己主張するおひげなのでした。


b0051172_175095.gif
le 27 août 2010, Monique
[PR]
by macocotte | 2010-08-27 02:54 | ぷぅたんプロプロぷぷろぷぅ | Comments(0)
いつもぴっとり一緒なのでした。
2002年8月15日の朝早く、玄関の向こうにいたレアたんを玄関のこちらに引っ張りいれてから8年になりました。
b0051172_2492817.jpg

あれから8年が過ぎ、最近のレアたんはどうかと言うとあいかわらずおもらぴっこを突発だか発作的にしでかし、朝はま・ここっとが目を覚ますまで嫌がらせを行い、夜はま・ここっとが就寝するまでこんぴーた机のそばでま・ここっとを監視します。監視中のレアたん ↓

b0051172_250642.jpg

就寝前にま・ここっとがこんぴーた机前から浴室に移動するとレアたんも浴室に行き、湯船の際に起用に立ち監視し、ま・ここっとが湯船から離れるとすぐ湯船の底の水の臭いをかいでぺろぺろと飲みます。
そして、ま・ここっとが寝室で横になるとレアたんもま・ここっとのそばに座り、一緒に寝るのかと思えば、どうもま・ここっとが眠ってしまうとレアたんは居間かこんぴーた部屋に行き、ひとりでぐーすか深い眠りにつくようなのです。で、夜明けと共にレアたんはのそのそとま・ここっとを起こしに寝室に向かうのだ、と。

b0051172_250259.jpg


こうしてレアたんの一日を書いてみると、レアたんはおもらぴっこ以外は真面目な勤労少女猫だと思います。
レアたんの働きのおかげで目覚まし時計いらずのま・ここっとですが、レアたんは決してもん・ここを起こさないのでもん・ここには目覚まし時計が必要なのでした。

b0051172_1653274.gif
le 15 août 2010, Assunta
[PR]
by macocotte | 2010-08-15 23:45 | レアたんレアレアれれれのれ | Comments(4)
やはりダメでした。
この写真の奥の、ピンボケの黒い塊をご覧ください。
b0051172_2341154.jpg
鮮やかなピンク色のラインが見えますでしょ?
b0051172_237589.jpg
にゃ、にゃによ。にゃにかご用?

先月13日にお知らせしたいねすの新しい首輪ですけれど、7月の終わりには既にボロボロで、自分で外すようになってしまいました。革首輪もダメ、布首輪もダメとなり、ココんちの(3+1)+1のお古の首輪を納めた箱を覗いたら、ちぐろくんがまだヨソんちからの通い猫だった頃に用意した首輪が出てきました。これです。
b0051172_23171266.jpg
↑ 2009年4月15日のチビちぐろくん(特別友情出演)↑


近所の園芸店の猫グッズ売り場で見つけた首輪なので留め部分に穴がなくても留め金のギザギザのおかげで簡単に外れないようになっているみたいです。
いねすがこの首輪をつけて数日が過ぎましたが、既に噛み痕があり、いつまで持つかわかりませんが、蛍光のビニール素材なので噛んだ所で革や布に比べると味は落ちると想像しています。
b0051172_23212922.jpg
あたくちがちぐろのお古を着るにゃんて、にゃ。


首輪はいずれ古くなるモノですが、いねすの本体からハゲがいつのまにか消えたこと、うれしいです。

b0051172_16571415.gif
le 6 août 2010, Octavien
[PR]
by macocotte | 2010-08-06 23:27 | いねすネネネネねねねのね | Comments(4)