<   2012年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧
邪な横柄王くろヴぃす、この夏の「生まれて初めて」
昨日の夕方、お買い物ついでに大規模小売店舗裏の森の小道をお散歩中に、
b0051172_17411275.jpg

くろヴぃすは前方から迫ってくる何かに気付き、

b0051172_1739422.jpg
かちんこちん

くろヴぃすが瞬間冷凍してしまいました。
前方から迫ってきた動く物々が完全に過ぎ去るまでくろヴぃすは吠えることもなく、きちんと座っていられたので、鬼婆にほめられました。

b0051172_17451787.jpg
みんなたち、またね。


一番後ろのポニーの鞍には Popeye ポパイと名前が刻まれていました。


くろヴぃすはぢっとおとなしくポパイさんとポニーズを良い犬として見送ったのに、鬼婆がくろヴぃすのビスキュイ缶を忘れたので何もごほうびをもらえませんでした。

b0051172_4123553.gif
le 30 août 2012, Fiacre
[PR]
by macocotte | 2012-08-30 17:42 | クロヴィスさまのお通りだいっ! | Comments(4)
昨夕の電話
きのうの夕方、午後4時過ぎ、ココんちの電話が鳴りました。
電話に出ると、受話器の向うから女性の声で「おたくに犬がいますよね?」と。
b0051172_16442583.jpg

「はい」と答えると、その女性はご自分がその犬を動物愛護協会に連れて行った者だ、と名乗りました。こちとら、動物愛護協会の職員からクロヴィス(昔の名前はCookie)が元飼い主の腕を噛んだことで元飼い主が立腹し、Cookieを動物愛護協会に連れてきたと説明されていたので、一瞬驚きましたが、電話の向うのマダムの話には続きがあり、Cookieは自分の近所の女性(アジア系)が飼っていたけれど、Cookieは10平方メートルほどのスペースにいたまま、連日、元飼い主から暴力を振るわれており、見るに見かねて、Cookieを奪って動物愛護協会に渡したのだそうです。仏蘭西では私たちが今まで飼っていた犬猫を諦める場合、動物愛護協会に一定金額を納めねばなりませんが、その費用も元飼い主ではなく、この電話の声の主マダムが支払ったとのこと。

受話器の向うのマダムが「今、あの犬は幸せにしていますか?」と質問してきました。
「はい、犬の躾学校も修了し、今はウチの庭で元気にしていますよ」と返事すると、マダムから安堵の声で「ああ、よかった」と。
b0051172_16502381.jpg

実は7月末、ピオ小黒粒六の第二回ワクチン接種で獣医さんを訪問した時、事のついでにとクロヴィスを動物愛護協会から引き取って一年以上なると言うのに、今もってチップのIDが旧飼い主の名前と住所のままで悲しく思っていることを話しました。今は仏蘭西でも電脳社会がありますから、獣医さんがクロヴィスについて手元のこんぴーたで調べたら、確かに旧飼い主のままの登録。獣医さんが仲介に入り、私共が経費を支払うことで政府登録書類再申請を進めることになりました。その過程で、どうもクロヴィス(旧Cookie)を動物愛護協会に連れてきたマダムに話が行き、ココんちの電話番号がマダムに知られてしまったようなのです。

マダムは電話の最後に、新しい登録書類は2週間ほど後に届くでしょうから、と結んで電話を切りました。

電話を切られてしまったけれど、こちらとしてはどうにも腑に落ちない、納得行かない話を聞かされてしまいました。動物愛護協会の話が本当なのか、このマダムの証言が本当なのか、まったくつじつまが合わないではありませんか。すぐ動物愛護協会に電話をしたら、電話の主の住所を教えてくれました。クロヴィスの元飼い主と同じ通りに住んでいることがわかりました。が、その住所をインターネットで検索しても存在しない通りの名前なのです。番地まで入力すると地図に世帯主と電話番号が出てきたけれど、こんぴーたの画面に出た地図の位置に行っても、その通りは存在せず、近所のホテル、不動産屋、郵便局に質問してもわからず、更に車で生後すぐのクロヴィスがワクチンを受けた獣医さんを訪問したけれど、この住所については「知りません」という返事。

謎だし、こんなことをして疲労したのは私たちですが、ふと今のクロヴィスが以前の環境より穏やかだと感じて日々過ごしてくれるならばそれでいいのではないか、と思うようになりました。くろヴぃすには申し訳ないけれど、何も特別なことも贅沢なこともクロヴィスに与えられないけれど、幸でも不幸でもなく、ココんちでの日々が平穏であれば・・・と、私が努力せねばなりませんね、はい。

とまあ、不思議なことがあった昨夕でした、まる


それにしても、くろヴぃすは「アジア女」に縁ある犬なのでしょうかねぇ・・・・

b0051172_4123553.gif
le 23 août 2012, Rose
[PR]
by macocotte | 2012-08-23 16:58 | クロヴィスさまのお通りだいっ! | Comments(2)
ば ん か に ね っ し ょ
しっかし、お暑いですこと。
晩夏に熱暑来る。
なんなんですかねぇ、今年は8月半ばも過ぎて熱波がココんちあたりを覆い、最高気温が37度を超えた日もありました。
ココんちには冷房も扇風機もないので、ココんちの犬猫はタイル床にゴロゴローンと伸びた身体を横たえて冷やしております。
b0051172_2255768.jpg

試しにくろヴぃす、ぷぅたんのそばのタイルに添い寝してみましたら、これが涼しい!気持いい!
ヒトは犬猫に従うとよいですな、はい。


b0051172_175095.gifb0051172_4123553.gif
le 21 août 2012, Noémie

[PR]
by macocotte | 2012-08-21 22:53 | La solidalité 連帯ココんち | Comments(0)
邪な横柄王くろヴぃす殿のために、
熱波が訪れる午後になる前に、谷間まで涼を求めつつお散歩に参りました。
b0051172_22295184.jpg

冬になり雪が積もったらスキヰを楽しめそうなほど急で曲がった坂道を下ると小川の流れる森の世界です。

b0051172_22363172.jpg

お靴を履かない邪な横柄王くろヴぃすは頭がいいのか、単に本能なのか真夏になってアスファルトの陰になっている所を選んで歩くようになりました。確かにアスファルトの日向と日陰では温度が相当違うと思われます。犬だけでなくヒトも木陰に入ると、すーっと暑さが身体から離れていくことを実感できます。

木陰に入り、葉が風によって擦れる音と小川のせせらぎが耳に入るだけで涼めるものですね。
道の隅っこではカエルを見つけました。どこにカエルがいるかわかりますか?
b0051172_22434663.jpg



そして、小川ではカルガモでしょうか?
b0051172_22452388.jpg


ココんちに戻る途中、白鳥も見ました。
b0051172_22461611.jpg


自然をよく知らないくろヴぃすも、少しずつ、おそるおそーる、水のそばまで。
b0051172_22472467.jpg

くろヴぃすは海の次に川も覚えることができ・・・たと思います、まる


b0051172_4123553.gif
le 20 août 2012, Bernard
[PR]
by macocotte | 2012-08-20 22:49 | クロヴィスさまのお通りだいっ! | Comments(0)
レアたんと、まん丸「十年」
2012年8月15日朝。
レアたんとココんちのふたり♂♀、ぷぅたん、いねすが一緒に寝起きするようになって丸十年となりました。
b0051172_15393263.jpg

十年前の8月15日、南仏蘭西の朝は前日の雨が美しくあがって快晴。ま・ここっつぁんは早朝にマルセイユ国鉄駅に到着する知人夫妻を迎えに行くためあたふたしておりました。地上5階の玄関ドアを開けたら、目の前に子猫がちょこーんといました。なにしろ慣れない観光案内を控えているので、パニくるま・ここっつぁんは咄嗟の判断で子猫を家に投げ入れ、つまり、ぷぅたんといねたんと子猫の3匹をおうちに残して、深夜まで帰宅しませんでした。

で、そのまま、きょうまでレアたんと一緒です。
b0051172_15435723.jpg

おてんばのレアたんは5階のベランダから地上まで落ちたこともあったし、2006年には800kmの引越も経験したけれど、大病せず、きょうまでなんとか元気です。

b0051172_15463632.jpg

昨晩は甘えん坊のレアと互いに添い寝しつつ、これからの十年でレアたんとのお別れもあるだろうと思うと、寂しくもなりました。

b0051172_15482896.jpg

どういうわけか、最近、カメラを避けるレアたんです。困りましたね。

b0051172_1653274.gif
le 15 août 2012, Tarcisius
[PR]
by macocotte | 2012-08-15 15:49 | レアたんレアレアれれれのれ | Comments(4)
お犬さまのために、
ココんちからほど近い旧市街のド真ん中に公園ができつつあります。
あまりの長期計画なので完全なる完成がいつのことやら、もう誰にもわからない、もしかしたら市長さんもご存じないような現状だけれども、この夏、犬専用のくつろぎの場所ができました。
b0051172_3154021.jpg

この看板の向うが犬専用のスペースです。

ココんちの邪な横柄王くろヴぃすを中に連れて参りましたが、うぅうううん、ナニをするわけでもなく、ただぼけーとしていました。新しくできたばかりなので犬のニオイがしなかったせいなのか、それとも暑さのせいなのか、いや、単にくろヴぃすの興味の中になかっただけなのか。

うぅうううん、わかりません。
また、連れて行ってみましょう。

le 14 août 2012, Maximilien
[PR]
by macocotte | 2012-08-14 03:20 | ふれんち『犬カン』かん | Comments(2)