<   2013年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧
レアたんは冷えが嫌い。
b0051172_23345849.jpg
さりゅう。 Salut!


きょうは2013年4月最後の日ですのにね、ココんちは暖房つけっぱなしでござあますですのよ。
なので、あたくちはこうして、

b0051172_23364519.jpg

ばーたんのこんぴーた机そばの暖房にぺったりんこ、ええ、離れられませんの。
いつもの冬ならば毎朝のごはんの後に暖房の前でしばらくうっとりと温風を浴びてエステチックするあたくちだけれど、きょうは本当に寒くて、おしりをぺっとり暖房に付けました。
暖房の温かさが、
b0051172_23405575.jpg
ぢわぁあああああ


ああ、たまらんとです。れ・あ。


b0051172_1653274.gif
le 30 avril 2013, Pie V




【追 記】

そして、同じ日 ↑ の夜になり・・・
b0051172_250919.jpg

珍妙な格好で熟睡のれあたんなのでした。
猫はこんなに暖房のそばに長時間いても、お肌がぱさぱさにならないのかしら?
[PR]
by macocotte | 2013-04-30 23:41 | レアたんレアレアれれれのれ | Comments(8)
恐るべし!たんぽぽ軍団!
薄ら寒い月末どころか、黄金週間を迎えてしまったココんちあたりです。
ええ、暖房のスイッチはまだ切ることができません。
にも関わらず、窓の外は押し寄せる春の気配。
なんと、例の たんぽぽ軍団 の勢力が恐ろしいほど強く、いくら刈っても6日目には黄色の大地になってしまうのです。ふへぇ。
b0051172_21372979.jpg


そんなわけで、仏蘭西という国では日曜日にエンジン音を轟かせることはほぼご法度ですので、土曜日の午前中に芝刈りです。せっかくの週末なのに土曜午前にヘロヘロになってしまうま・ここっつぁんですよ。が、くろヴぃすと一緒の芝刈りは楽しいです。あほたれのくろヴぃすには芝刈りが動物に思えるらしく、私がわざとくろヴぃすに向かって芝刈り機を前進させると、真剣に芝刈り機に向かって抗議の吠え声をあげます。

b0051172_21404384.jpg

いくらタンポポを刈っても、刈っても、すぐに黄色いツボミを出す繰り返しだけれど、芝刈りを怠ってしまうと、花があの綿のような種となり、来年の今頃は今年以上の非常事態になるのではないかと思うと、どっこらきむらしょうのすけと腰をあげるしかありません。

タンポポの季節が終る前に続いて庭には菜の花がボコボコ出始めました。
b0051172_21425728.jpg

これはもう仕方ないと申しましょうか。
近所の農家の主力生産品のひとつが菜の花でごぜぇますからして・・・_| ̄|○

le 28 avril 2013, Chanel
[PR]
by macocotte | 2013-04-28 21:43 | クロヴィスさまのお通りだいっ! | Comments(6)
ココんちのほぼ黒猫は「ハゲたり、治ったり、どんどん白いものが増えておりますが」
2013-2002=11
きょう4月18日で、いねすさんと暮らし始めて11年となりました。
b0051172_22145976.jpg
2013年4月18日の朝一番で、いねすさん


2011年の晩秋に真っ黒子猫のピヲ粒六がココんちに来てから、真っ黒子猫はぐんぐんと大きくなり、ほぼ黒猫のいねすはどんどん小さく、痩せてしまいました。猫も動物。弱肉強食の掟は他の動物と変わらないのだそうです。が、いねすのお年頃からすると現在の体格の方が健康を維持できるらしいので、少しだけ安心はしています。

b0051172_22244651.jpg

いねすの長年の悩みのハゲはできたり、治ったりの繰り返しで、以前より目立たなくなりました。いったいナニが原因のストレスでああいうハゲが作られるのか不思議です。ピヲを迎えたことではっきりしたのは決して食べ物や仲間のせいでもないということ。毎日、ココんちの猫たちを眺めていると、一番優しい猫がいねすです。ココんちに来た初日から異常なほどの食い意地だけは持っていたいねすなのに、ピヲが来たことで呆気なくピヲやちぐろにお皿を譲るようになってしまいました。

そして、いねすのお毛毛には年々、白いものが増え、これはま・ここっつぁんと同時進行のお友達であります。仲良く齢を重ねてまいりましょう、なのです。

b0051172_16571415.gif
le 18 avril 2013, Parfait
[PR]
by macocotte | 2013-04-18 22:15 | いねすネネネネねねねのね | Comments(5)
首輪の交換の時機
b0051172_2222542.jpg

ピヲ小黒粒六の首輪を交換いたしました。
画面の向うのOperaさま、ありがとでござんす。
実は交換前までぴーたんが身につけていた首輪とまったく同じ首輪なのです。初代はぴーたんが子猫サイズなのにつけてしまったことで、ぴーたんが首輪を噛んでしまい、よれよれのビーフヂャーキーのようになってしまいました。

交換するきっかけになったのは、数日前、ねっちんが人間の寝具の裏でゲボりまして、お掃除をしたら、なにやら宝物を発見したようになくしたものがいろいろ出てきたのです。その中のひとつがアルミでできたおメダイ。まさか、こんなところに隠していたとゎ。猫の宝物殿は奥の院でござるですよ。
そんなことがきっかけとなり、ぴーたんも推定一歳半ぐらいとなり、ほぼ黒猫のいねすより大きな体格に見えます。初代の首輪もよれたところを結んで使用していたけれど、結び目も弱り始めたので、こりは丁度良いタイミング。早速、ペンチを持ち出して、新しい首輪に見つけたおメダイをつけ、ぴーたんの首に巻いてみました。

b0051172_22314955.jpg


なんと、ぢゃすと・ふぃっと。
私の指二本が入るくらいの余裕を作り、穴二個目。
これならば首輪をしゃぶったり、かんだりすることもないでしょう(と、希望します)。

以上、毎日一生懸命生きているピヲ小黒粒六くんの近況でした。


b0051172_16571415.gif
le 17 avril 2013, Anicet
[PR]
by macocotte | 2013-04-17 22:34 | ピヲは粒六、まっ黒ぴーたん | Comments(0)
来たな、たんぽぽ軍団!
b0051172_23265220.jpg

土曜日の午後、くろヴぃすと一緒に芝刈りをしました。
なぜなら庭中、たんぽぽに襲われてしまったからです。
これが芝刈りする前のお庭。

b0051172_2329327.jpg

本当に、本当に、たんぽぽ軍団は恐ろしく、こうして芝刈りをしたところで、3日もすれば、点々と黄色いつぼみが見え始め、一週間を過ぎればこのような黄色い絨毯と化してしまうのです。あのふわふわの種になる前に刈らなければなりません。

私が黙々と芝刈りをしておりましたら、寝室のカーテンが不気味に動く。
そばに寄ってみたら、ぴーたんが窓を引っかいていました。
b0051172_2332532.jpg

お外に興味を持ち始めてしまったかな・・・それは困るぢょ。

le 13 avril 2013, Ida
[PR]
by macocotte | 2013-04-13 23:32 | La solidalité 連帯ココんち | Comments(2)
月曜日の雨の朝、
ピヲ小黒粒六さんは、
b0051172_1836829.jpg

どうしても紙ナフキンになりたくなってしまったようです。

b0051172_18365112.jpg

「今すぐそこから立ち退きなさいっっ!」とは申せません。とほほほほ。

b0051172_16571415.gif
le 8 avril 2013, Gauthier
[PR]
by macocotte | 2013-04-08 18:38 | ピヲは粒六、まっ黒ぴーたん | Comments(2)
三歳のお誕生日の日の午後
b0051172_135630.jpg

お昼ご飯の後、くろヴぃすと一緒に遊びました。
いつも同じ遊びで、私がくろヴぃすに「Donne-moi! どぬ・もわ!(ちょうだい!)」と声を発すると、くろヴぃすは自分の宝物を見つけ、口にくわえ、一生懸命走ります。(なんと、家の中でも同じ遊び、同じことをします)

b0051172_1384916.jpg

お庭でのくろヴぃすの宝物はこの枝です。
ぶきっちょながらバトントワラーのように口と前足でこの枝を操ります。

b0051172_1401058.jpg

くろヴぃすが一生懸命になって枝を操る仕草や様子がとてもかわいらしいです。

お肉の骨だと残念ながらくろヴぃすは興奮しすぎて獰猛になってしまいますが、この枝ならば大丈夫です。

で、この枝、何の枝だったっけ?
ううう、思い出せないけれど、確かさくらんぼの枝・・・いや、ユーカリの枝だったかな?いずれにせよ、ほどよく薫りある木の枝です。

2013年4月5日、くろヴぃすの三回目のお誕生日の日、ココんちあたりの天気は曇天だったけれど、くろヴぃすは庭を走り回ったり、草を食べたり、のんびり一日を過ごしました。


b0051172_4123553.gif
le 5 avril 2013, Irène
[PR]
by macocotte | 2013-04-05 23:46 | クロヴィスさまのお通りだいっ! | Comments(4)
ココんちで1年と10か月
きょう、2013年4月5日、ボクは3歳になりました。
b0051172_1648523.jpg
朝一番でおぢちゃんにぎゅーっと抱きしめられて、ぶっちゅうとチュウをもらいました。


Cookie クゥキィと名付けられた犬を地元の動物愛護協会から引き取ったのが2011年6月5日。
くろヴぃす Clovis と名前をあらため、ココんちで生活し始めた獰猛レッテルをはられた犬にとって、ココんちで二度目の誕生日を迎えました。

きょうのお誕生日を無事迎えたことで、ココんちのニンゲン♂♀は「ああ、前の飼い主さんより私たちの方がくろヴぃすと長く生活しているのだ」となぜか朝から実感しています。

たった3年なのに、くろヴぃすにとっての3年は波乱万丈だったように思えます。
よくがんばっていますで賞



b0051172_4123553.gif
le 5 avril 2013, Irène
[PR]
by macocotte | 2013-04-05 16:55 | クロヴィスさまのお通りだいっ! | Comments(2)
寒くて、寒くて、縮んでいます。
b0051172_1194874.jpg
一週間以上のごぶさたです。


卯月四月に入って四日も過ぎましたのに、ココんちあたりは連日最低気温がマイナスのままです。もしおてんとさまが顔を出していると午後になって2時間くらいまるで春のような気候を感じられたりもしますが、寒いです。

自分が女学生の頃は3月1日と同時にコートを着ずに通学と決めていたのに、場所が違うとは言え、4月になっても厚手のセーターや冬のコート、マフラーを手放せないままでいる・・・どうも納得行きません。頭は退化してはおりますが、流石に3月31日にブーツを片付けました。

さて、ココんちの犬一匹と猫(3+1)+1+1匹。
動物ですからね、陽だまりを見つけるのが上手です。
朝一番で東の窓に陽光が差し込んだら、ドカンとお昼過ぎに東の窓辺から陽光が消えるまでずっと陽光と一緒に移動します。それは見事な移動でござあます。窓枠の影があるのでわかりやすいけれど、きちんと窓枠と平行に御身を横たえますからして。

まさかこんなに寒さが続くと思わず、くろヴぃすの首にノミ除去薬をちゅんちゅんしましたが、お散歩に出るのも億劫でなりません。早く暖かくなっていただきたいものです。このまま寒さが続くと太ってしまうでゎないか。

le 3 avril 2013, Richard
[PR]
by macocotte | 2013-04-04 22:19 | La solidalité 連帯ココんち | Comments(2)