<   2013年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ドコんちの子?
2013年5月最後の日の午後1時。ココんちの東側の窓近くに、
b0051172_20414185.jpg
ぎゃぁあああ、ねこぉおおおっっ!



b0051172_20461421.jpg
ども、アタシはネコです。


と、どちらさんちの猫か存じませんが、このポーズと手の置き方に萌えました。
かわいいやねぇ。


b0051172_20451630.jpg


窓辺でカメラを向ける私に、「あなた、誰?」と問いかけているように思われますが、こちらがそれを聞きたいです。「あなた、ドコんちの子?」

b0051172_2050365.jpg
その質問にアタシが答える義務がありますの?


茶トラのようで、尻尾の先だけ黒灰色の縞々という個性ある猫でした。
b0051172_2051596.jpg

また遊びに来るかしら?

le 31 mai 2013, Lise-Marie
[PR]
by macocotte | 2013-05-31 20:41 | 通りすがりのあの方この方 | Comments(6)
嫉妬深く、神経質に生きています。
誰が?
b0051172_21391576.jpg
オレ様が。


ねっちんことネストオルが昔のココんちの敷居を跨いだのが2005年5月24日午後5時過ぎでしたから、あれから8年と5日が過ぎました。あの小汚い玉無しの野良猫は一度もシャワアを浴びぬままこんにちに至っております。

800kmのお引越を経験してもしばらく末っ子だったねっちんがちぐろくん、粒ぴーたんを迎えたことで真ん中の宿命と申しましょうか、ま・ここっつぁんがちぐたん、ぴーたんをかわいがるとあからさまに嫉妬するようになりました。ちぐたんやぴーたんをボコスカしてしまったり、ッシャーっっと威嚇したり。オレさまも撫でてと寄ってきたら、抱っこして、しばらく撫でる。そうするとねっちんはうれしいのか水ッ洟を頭を振り振り放射するという癖があります。これ、まここっつぁんはすこぶる苦手でごぜぇます。

今こうしてこの原稿をタイプしている間もねっちんはまここっつぁんの左ちょっと上隣におりますが、健康面でも他の猫に比べると少々ナイーヴ、病気にかかりやすい傾向があるようにも思います。ほぼ長毛猫だからでしょうかねぇ。
b0051172_214935100.jpg

写真も、こちらが構え、シャッターチャーンスっ!とシャッターを押すと同時に動くねっちん。かなりヤな性格がこういうところでも表れている気がしてなりません。ほとんどが没写真となり、数少ない成功写真をこうして眺めると、ねっちんもイケメン猫ではないかと思えたりもしますが、推定9歳。おじ(い)さんになりつつあるのでしょう。

b0051172_21531546.jpg

ねっちんをココんちに迎えいれたのも例外だったのに、その後、例外が3度も続き、そのうちの一度は犬という現実。ねっちんの爪による攻撃をかなり受け、ま・ここっつぁんの手足は蚯蚓腫れだらけでエレガントのエの字もござあませんが、ねっちんが大病にかからないよう今後も努力する所存でありまっす、まる


b0051172_18545789.gif
le 29 mai 2013, Géraldine
[PR]
by macocotte | 2013-05-29 21:55 | ねねね、ねすとぉっっ! | Comments(2)
いね子さん、死活問題を解決す。
今朝の食事中のいねすさんです。
b0051172_2254878.jpg

一週間ほど前からでしょうか。
いねすさんの食事はココ、カウンターの上になりました。

ピヲ小黒粒六が同居後、顕著にいねすさんの体重が減少し、今ではピヲよりいねすの方が小さいというか体重が軽い猫になりました。原因は食事の時の強弱関係なんですね。獣医さんに相談したら動物なので仕方のないことなのだとお返事を頂戴しましたが、いねすは異常にがっつきだけれど、例えば食事中にちぐろやピオに頭を叩かれるとあっさり自分のごはんの前から動いてしまうのです。いねすとほぼ同い年の猫れあたんは一度、食事を前にしたら食べ終えるまで決して中座しません。いねすがもしれあたんと同じ性格ならばこんなに小さくならなかったでしょう。
b0051172_221753100.jpg

さて、カウンターの上にいねすが乗るようになったのはたまたま偶然でした。猫のごはん時だったので、単純に、いねすの前にいねすのごはんを置きました。いねすはごはんを最後まで誰にも邪魔されずに食べることができました。いねすはほぼ黒猫なりに、それなりにうれしかったし、大満足だったのでしょう。以降、ごはんになると自分からカウンターに乗り、「にゃあ、にゃあ」とご飯をねだるようになりました。

b0051172_22123746.jpg
そして、がっついて食べる。


猫の世界も弱肉強食というか、性格によってどうしても食いはぐれてしまうのですね。そうかと言って、何かをきっかけにいねすのように「ああ、ココならば満腹になれる」と実感すると、定位置と猫自身が決めるのでしょうか。
もしかしてほぼ黒猫のいねすさんが頭がよろしいのかしら?と想像しては大満足のわたくしではありますが、いねすがご飯をきちんと食べられるようになって本当に良かったです。


b0051172_16571415.gif
le 22 mai 2013, Rita





*写真、ブレぎみでごめんなさい。ぺんたK-rに望遠で撮るとなぜかブレ気味になる今日この頃なのです。なぜだ。
[PR]
by macocotte | 2013-05-22 22:02 | いねすネネネネねねねのね | Comments(2)
レ島の犬
b0051172_0583863.jpg

暑くなるのを待たずに、大西洋に浮かぶ レ島 Iles de Ré に行ってまいりました。写真は駐車場の目の前のおうちの扉の前でくつろいでいた犬です。島育ちだからか、ゆったりした雰囲気をかもし出していますね。

b0051172_1047.jpg

このわんちゃんのおうちは右のおうちです。
来月、本土と島を結ぶ橋の通行料が夏料金になる前に、もう一度、レ島に行くつもりになっています。

またこのわんちゃんに会えるかな?

le 17 mai 2013, Pascal

[PR]
by macocotte | 2013-05-17 01:04 | 通りすがりのあの方この方 | Comments(2)
ボクの宝物とボクはいつも一緒。
b0051172_16222060.jpg
ぼんずーる。
ボクの寝床にようこそ。



くろヴぃすはいつも大好きなおもちゃたちと一緒です。音が出るおもちゃが好きなのです。
b0051172_16261080.jpg

一番上の、くろヴぃすにとって一番新しいお友達である桃色のぶー子ちゃんはブヒブヒと鳴きます。くろヴぃすはまだ上手にぶー子ちゃんをくわえることもできず、時々、ぶー子ちゃんに面と向かって自分の思い通りにならない気持や苛立たしさを声に出しています(面白すぎる)。


黄色のオモチャは既に一度、くろヴぃすが噛み過ぎたのか音が出なくなってしまったけれど、ま・ここっつぁんが知恵を搾って直すことができました。
b0051172_1630438.jpg

緑のおもちゃは黄色のオモチャがうんともすんとも音を出さず、すかしっ屁になってしまった時に買いました。黄色より静かなのでありがたいおもちゃであります。

b0051172_16315746.jpg
説明はもういいです。ボク、眠いです。


b0051172_4123553.gif
le 9 mai 2013, l'ascension
[PR]
by macocotte | 2013-05-09 16:33 | クロヴィスさまのお通りだいっ! | Comments(2)