<   2013年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
推 定 誕 生 日
きょう6月29日はココんちの ちびちぼちぐろ くんのお誕生日ということにしています。
b0051172_19493780.jpg
なにそれ?意味不明。


ちびちぼちぐろくんがココんちの敷居を初めてまたいだのが、2008年12月29日で、当時のちぐろ くんの飼い主が、ちぐろくんが生後半年であるとココんちのもんここに話したので、単純に6か月前の2008年6月29日を仮のお誕生日として Wii Fit に登録してあるのです。一週間くらい前から、Wii Fit からもうすぐちぐろくんの誕生日だ、何か準備しましたか?とメッセージがけったしくなるほど繰り返されておりましたので、きょうの朝はちぐろくんに、
b0051172_19552379.jpg
お祝いミルク

うれしくってしっぽがピーン。
それに、猫って美味しいものを口にしている最中、後ろ足がX脚になりますよね。かわいいにゃ。

と、仮とは言えお誕生日のちびちぼちぐろくん。キリっとした一枚を撮る事ができました。
b0051172_1957248.jpg
おめでとう、ちぐろくん。



b0051172_18545789.gif
le 29 juin 2013, Pierre et Paul
[PR]
by macocotte | 2013-06-29 19:57 | ちびチボちぐろ | Comments(4)
暦の上で夏となり四日が過ぎました。
が、しかし、ココんちあたりはかなり寒いです。
夏至の翌日からまとまった雨が降り続き、暖房のスイッチに何度手が伸びたことか。ま・ここっつぁんのドけちがさいわいし暖房のスイッチを入れぬまま、ココんちのヒト、猫、犬、一丸となって寒さを耐え忍んでおります。

今週月曜日からきょう水曜日まで三日連続で夜明けと共に陽光が東よりさすようになりました。
そういう自然現象に犬も猫も敏感であります。
b0051172_1759236.jpg
とろろぉおおん


なんだか横柄王くろヴぃすもぷぅたんも久しぶりの温かい陽光に蕩けてしまっています。
今朝も、朝食後のぷぅたんは、
b0051172_1814938.jpg
でろぉおおおん


お腹が大きく上下に動いて、耳を澄ませばすぅすぅと寝息。
じゅうたんの柄の一部に化けたぷぅたん、ふんずけないように気をつけねヴぁ。

と、しあわせな朝でありますが、外は寒いです。早く夏らしくなってけれ。


le 26 juin 2013, Anthelme
[PR]
by macocotte | 2013-06-26 18:04 | La solidalite 連帯ココんち | Comments(5)
久しぶりの新築物件
b0051172_2545523.jpg

日曜日の午前から午後にかけて、11か月ぶり に段ボールハウスを造りました。
たまたま通販で届いた箱が二重構造だったので、写真のような一階の窓を作ってみました。


さて、本棚の上に置き、陽は西に傾き、午後7時を周った頃、最初の来客がありました。
b0051172_3144038.jpg
ぷろすぺえる でした。



一方、場所を換えて、二軒長屋となった中古物件には午後からずっと、
b0051172_3163689.jpg
え?どなた?


b0051172_321487.jpg
いねす さんでした。


le 17 juin 2013, Hervé
[PR]
by macocotte | 2013-06-17 03:24 | La solidalite 連帯ココんち | Comments(4)
二年が過ぎました。
2011年6月5日にくろヴぃすをココんちに迎えましたので、先日6月5日で共に暮らして丸二年となりました。
b0051172_2553844.jpg

ようやく二年と申しましょうか。
2010年4月5日に生まれたくろヴぃすが前の飼い主さんに諦められて市営動物愛護協会に引き取られたのが一歳を迎えた頃だったと聞いています。ですから、去年の2012年6月5日にくろヴぃすとの生活一周年を迎えたことで、くろヴぃすにしてみれば前の飼い主さんと私たちは五分五分でしょう。そして今、くろヴぃすにしてみればココんちのヒトと猫たちとの生活時間を天秤にかければぐーんと傾いたことになります。

b0051172_2593716.jpg

ええ、もちろんココんちのヒトも、猫もくろヴぃすとの二年をぢぃいいいんと実感しております。365日(366日?)、ココんちの方が前の飼い主さんより多くくろヴぃすと一緒に生きているのだよ。なんちって。
不安だらけで引き取ったくろヴぃすでしたが、猫と仲良く喧嘩する犬であったことが本当にうれしいです。とは言っても、犬のお腹で温められて育ったちぐろくんも他の猫も未だくろヴぃすと寄り添ってくつろぐことはありませんが。

b0051172_375757.jpg

最近のくろヴぃすはご飯も気持ちよい食べっぷりを見せてくれないこともありますし、私がカメラを向けても目を合わせてもくれません。むかつかせてくれる犬ではありませんか。

でも、食べ物があると、
b0051172_3114110.jpg
どこからか視線を感じてならないのですが・・・・


街中に散歩に出ると、ココは仏蘭西ということもありあまりに多くの犬と出会いますが、くろヴぃすは優秀、聡明な犬の二歩くらい、三歩くらい遅れた犬のように思えます。夜7時を過ぎると眠くなってしまい、自分の寝床に落ち着いたら誰よりも早く一番に大きないびきをかくくろヴぃす。大らかで、いとおしい犬であります。

b0051172_4123553.gif
le 8 juin 2013, Médard
[PR]
by macocotte | 2013-06-08 03:16 | クロヴィスさまのお通りだいっ! | Comments(0)
その数日前、
5月28日のことでした。
午前10時を少しまわった頃だったでしょうか。
リヴィングのクロヴィスがアグレッシヴに鳴く声が聞こえたので、まい・こんぴーた部屋の窓から外を見たら、なんと!
b0051172_3104325.jpg
うろうろ、

b0051172_394781.jpg
うろうろ、


b0051172_3124559.jpg
あ、目が合ってしまいました。


なんて大きい犬でしょう。
くろヴぃすの倍はあるかも・・・
首輪もないし、宦官犬ではないし、よだれも垂らしていたのでちょっと怖くなってしまいました。
b0051172_319544.jpg

が、こちらが「お座り」と言うと、この黒犬さんは迷いなくこちらの言うことを聞いてお座りします。流石、ラプラドオルっぽい犬です。どこかの邪横柄王くろヴぃすの馬鹿ったれぶりとはあまりに異なる聡明さであります。となると、この大きな黒犬さんは最近までたぶんどこぞのお宅で過ごしていた犬に違いありません。

もしかして去勢手術を行わないまま犬がどんどん大きくなり手に負えなくなった飼い主が諦めてしまったのではないかと悪い想像もしてしまいましたが、こちらが市営動物愛護協会に引取りのお願いの電話をしてまもなく、本当に動物愛護協会の車がココんちに向かっている途中、偶然にも飼い主さんの車がココんちの前を通り、ご自分の飼い犬に気づき、車に乗せて連れてお帰りになりました。

・・・・と、動物愛護協会にすぐ電話し、「飼い主さんが見つかりましたので・・・」と謝るずぶん・・・_| ̄|○

まあ、でも、飼い主さんが見つかって良かった、良かった。めでたし、めでたし、です。

la 5 juin 2013, Boniface

[PR]
by macocotte | 2013-06-05 03:25 | 通りすがりのあの方この方 | Comments(2)