<   2015年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧
早すぎるもので、
今年も無事、ちびちぼちぐろくんは推定誕生日を迎えることができました。
b0051172_3204987.jpg
なんと、7歳になりました。

夏至の日を境に「本物の夏」を迎えたココんちあたり。
ちぐろくんはなぜかくろヴぃすの寝床でこうしてくつろぐようになりました。
ココんちに住み込むまで大きな犬と暮らしていたからでしょうか。
時折、犬のニオイや犬のごはんに惹かれてしまうようです。

この一年、ちぐろくんはいっそう甘えん坊になりました。
毎晩、もんこことまここっつぁんの間でお腹丸出しの仰向けで眠り、
毎朝、まここっつぁんの頭のそばで丸まり、
まここっつぁんが目を覚ますと、「ボクをなでて」と先ずおねだりし、
まここっつぁんが起きるまで必ずピヲと相撲を何度もとります。必ずちぐろくんが勝ちます。
そして、まここっつぁんが起き上がると、ちぐろはまここっつぁんのそばをうろうろしながらごろーん、ごろーんと右に左に転がります。かわいいであります。

ただ、かわいいちぐろくんには苦手なこと、奇怪な行動がひとつ。
それはごはんの食べ方です。
器に入ったごはんが出されたら、集中して食べればよろしいのに、
ちぐろくんは食事の途中で気が散ってしまい、ヨソのごはんが気になってしまうようです。それが原因で食べそびれることがしばしば。
加えて、しばらく前から高齢のぷぅたんとレアたんがごはんをこんぴーた部屋でいただくようになり、
ま・ここっつぁんが最初にねっちん、ちぐろ、ピヲにごはんを出した後、ぷぅたんとレアたんをリビングからこんぴーた部屋にいざないますが、必ずちぐろが自分のごはんを途中でほっぽらかして、ぷぅたんとレアたんの移動を邪魔します。ぴょんぴょんとうさぎのように走り飛んできて、突然Uターンして自分のごはん陣地に戻る。

いったいなんなのでしょうね?

毎朝、ちぐろくんのこの行動に笑いながら首を傾げているわたくしです。

それにしても、ちぐろくんが7歳になってしまいました。
時の流れが本当に早くなりました。
こんにちからあらためてちぐろくんにとってよい毎日になりますように。


b0051172_18545789.gif
le 29 juin 2015, Paul
[PR]
by macocotte | 2015-06-29 03:42 | ちびチボちぐろ | Comments(0)
2002年からずっと
今年も6月25日、聖プロスペエル Saint Prosper のお祝い日をココんちのぷろすぺえる と一緒に迎えました。
b0051172_15102718.jpg
↑ 朝ごはんの後、朝日を浴びながらくつろぎまくる午前7時45分の ぷぅたん ↑


ぷろすぺえる銀治熊蔵と共に暮らし始めたのが2001年9月10日でしたから、2002年の6月25日からこうしてぷろすぺえると一緒に聖プロスペエルの日を迎えていることになります。今年で14回目ですね。

まもなく14歳を迎えるぷぅたん。おぢいちゃん猫となりましたが、
b0051172_15151487.jpg
↑ 歯も健在 ↑


b0051172_15161679.jpg
↑ 顎の下の中華ひげも健在 ↑

です。
ありがたや、ありがたや。

元気なぷぅたんとの日々に感謝しつつも、この頃のま・ここっつぁんは一年前の今頃のいねすの闘病生活、最期の一か月を思い出しては涙しています。ぷぅたんとレアたんが妙に元気なのも、いねすがココんちを天国から見守っていてくれるからこそだと信じています。

来年の6月25日もぷぅたんと仲良く迎えることができますように。

そんなことを思い起こしてしまう14回目の6月25日の朝でした。


b0051172_175095.gif
le 25 juin 2015, Prosper
[PR]
by macocotte | 2015-06-25 15:20 | ぷぅたんプロプロぷぷろぷぅ | Comments(0)
ワクチン、ぷっちゅんぬ
アレ から363日。
今年の6月はくろヴぃすとピヲの2君と獣医さんちに行って来ました。今年3月の4猫のワクチン をお願いした獣医さんに今回もお願いしました。

が、真っ黒猫ピヲは、ほぼ黒猫いねすと同じく、外出が大嫌いで、お出かけの数時間前からこんぴーた部屋にキャリーバッグを置いても、その中に自らはいるのはピヲではなくレアたんです。ピヲを捕まえてバッグに入れるまでにこちらはすっかり疲れてしまいました。

獣医さんちに向かう車の中でもピヲはいつもと違う声で鳴き続け、これもこちらが情けなくなってしまいます。
そんなピヲさん。獣医さんの待合室でもこの状態。少し離れたところにブルドッグさんがいたこともあり、お目目がギンギラギンです。
b0051172_01746.jpg

そして、診察室でも、爪を思い切りだして、猫なりの抵抗。

b0051172_0183825.jpg




ぴーたんの緊張がくろヴぃすにも届いたのか、こんにちのくろヴぃすはちょいとナーヴァスでありました。
b0051172_0262586.jpg

お注射の瞬間だけしおらしいくろヴぃすでしたが、床に足が着くなり、全力で診察室から出たがるので大変でした。私よりくろヴぃすの方が力ありますからね。しばらく肩こりや腕の筋肉痛で悩まされることでしょう。


さてさて、ココのお二人、いえ、一犬一猫さん。
昨年の体重 と比べますと、こんにちのくろヴぃすは首輪含めて18.2kgですので、昨年の16.8kgより1.4kg増。今後、肥満を意識しながらご飯を出すようにします。そして、こんにちのピヲは4.1kgですので、昨年のぴたり4kgから100g増です。4歳で4.1kgは安定でしょうか?


お注射と健康診断を終え、受付でノミ防止薬と虫下し薬をココんちの全犬猫のために出していただきました。
b0051172_0283576.jpg

犬も猫も先ずはノミ防止薬を与え、少なくとも3日後に虫下し薬を与えるのだそうです。

今年もなんとか無事にココんちの犬猫たちのお注射が済んで、ほっとしました。


le 9 juin 2015, Ephrem

[PR]
by macocotte | 2015-06-09 00:40 | La solidalité 連帯ココんち | Comments(2)
そして、くろヴぃすと一緒に四年
ああ、2011年6月5日は確か日曜日だったっけ。
b0051172_2359593.jpg

1歳2か月ちょうどだったくろヴぃすも5歳と2か月。
すっかりおぢさん犬になりました。



とは言え、あいかわらずプラスチックが大好物で、まここっつぁんの机上から蒸発したプラスチックグッズはいくつ?
最近の犠牲はリサ・ラアソンのマスキングテープと、コップのパンツ丸見えフチ子さん。マスキングテープは他殺体で発見されましたが、パンツ丸見えフチ子さんは蒸発したまま行方不明です。犯人はほぼ間違いなく、くろヴぃすです。(ちなみに共犯はピヲ小黒粒六)

これ以上、蒸発グッズや犠牲グッズが増えてはならんと、時はロランギャロスで萌えでござあますし、くろヴぃすにテニスボオルを与えましたら、
b0051172_035185.jpg
余は気に入ったぢょよ。


くろヴぃすよ、今度の月曜日はワクチンだ。
愛する共犯ピヲと一緒。

b0051172_4123553.gif
le 5 juin 2015, Boniface
[PR]
by macocotte | 2015-06-05 23:56 | クロヴィスさまのお通りだいっ! | Comments(0)