<   2016年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧
どこかから見つかるといいな。
今年の一月から二月にかけて、まここっつぁんがココんちを留守している間に、レアたんの首輪についていた、いねすとおそろいのお守りがなくなっていました。ココんちに戻ってからずっと具合が悪かったまここっつぁんでしたが、ようやくお守り無しのレアたんの首輪に別のお守りをつけることができました。
b0051172_22463041.jpg

こうして ↑ 別のお守りをレアたんの首輪につけましたが、やはりいねすとお揃いのお守りに未練があります。何せ私の一か月もの留守の間にレアたんの首輪から外れてしまったので探す勘がどうにも働きません。できれば掃除機で吸い取られてしまったのではなく、どこかの家具の下に隠れていてはくれまいか、と思い願っているのですが。

出てくるのを待っていても、高齢婆猫のレアたんにお守り無しになってしまい、なんとも不安ですのでとりあえず。
b0051172_22494350.jpg

どうか、レアたん。
しばらくなくさないでくださいね。


b0051172_1653274.gif
le 11 avril 2016, Stanislas
[PR]
by macocotte | 2016-04-11 22:50 | レアたんレアレアれれれのれ | Comments(2)
ないものねだり
秋から春を迎えるまでの毎朝の、レアたんのいつもの場所 がいつのまにかねっちんに乗っ取られていました。
b0051172_1622293.jpg



ヨソさまのお宅では複数の猫が仲睦まじく寄り添いますのに、ココんちの猫はまず寄り添うことがありません。ですから、こうしてねっちんが毎朝のレアたんエリアを奪ったことで、レアたんはこんぴいた部屋のヒーターで朝のエステを楽しむようになりました。
b0051172_1651965.jpg

4月に入り、ようやくココんちあたりも春めいた気温になることもあり、私がヒーターのスイッチを切ってしまうと、レアたんはこの場所にあまり寄らなくなります。が、三寒四温のとおり、突然ココんちあたりが冬に逆戻りし、ヒーターのスイッチを入れるとレアたんは朝から晩までココを独占します。ねっちんはまだココの乗っ取りには至っていません。


しっかし、ねっちんはおぢ(い)ちゃんになり、以前にも増して嫉妬深いというかないものねだりの気持が強くなったように思えます。私に対して何やら罪の意識があるとこうして目を合わさず、そらすようになります。
b0051172_169045.jpg

兎に角、他の猫が近寄ってくると、特にぷぅに対しての嫌悪感だか不信感が強く、ねっちんはうなり始めます。早朝にねっちんがうなり声を上げることが多く、近年は器用にもくろヴぃすがねっちんのうなり声と同じ音でうなるようになりました。輪唱みたいです。そうやってねっちんは他の猫を蹴散らしながら、毎晩、私の頭周辺で伸びやかに就寝します。これもまた、ちぐろから寝床を奪うことが常なのですが・・・。ねっちんのこの強い嫉妬心や他猫のモノを奪いたい気持は、ココんちに引き取られるまで(どれだけの月日か存じませぬが)「玉無しのオス野良猫」だったせいでしょうか。そう思うと今更ながらねっちんをかわいそうに思えてしまいますが、できればみんなたちと仲良くしてもらいたいです。

西の窓辺のヒーターのあたりは、もうしばらく、ココんちあたりにしっかりと春がやってきて、ヒーターのスイッチを切るまでねっちんが毎朝くつろぐことになるでしょう。ふぅ。

レアたんのやさしさに感謝。


b0051172_1653274.gifb0051172_18545789.gif
le 9 avril 2016, Démétrius

[PR]
by macocotte | 2016-04-09 16:18 | La solidalite 連帯ココんち | Comments(0)
ココんちで5回目のおたんぜうび
邪な横柄王くろヴぃすは2010年4月5日生まれ。
b0051172_0332227.jpg

こんにちで6歳になりました。
そんな慶事のこんにち、ココんちあたりに突然、暖かな春がやって来ました。
おめでたいことであります。もう寒くならないでくれよぉ。

b0051172_0355055.jpg

こうして農道を楽しそうに歩いたり走ったりしているくろヴぃすを見ていると、こちらまでしあわせになります。田舎住まいで良かったです。


b0051172_4123553.gif
le 5 avril 2016, Irène
[PR]
by macocotte | 2016-04-05 23:30 | クロヴィスさまのお通りだいっ! | Comments(0)