「ほっ」と。キャンペーン
 
タグ:みなしごチグロ ( 17 ) タグの人気記事
朝な夕な
b0051172_16573265.jpg


ここからお外を眺め、
ここでツメを研ぎ、
ここで丸くなってうたたねするようになりました。

b0051172_16591159.jpg
ども。


どうやら「窓辺のちぐろ君」がデビュウしたようです。

今から一年前を思い出すと、ちぐろ君は毎朝、雨戸を開けるたびにこの窓の向こう側、お外から全身の力を振り絞るように泣き叫んでいましたっけ。夜明け前からココんちの雨戸が開くのをおそらくちぐろ君は待っていたのだと思います。


一年後の今は窓のこちら側から凍てついたお外の様子を眺めるちぐろ君です。
b0051172_16594775.jpg


b0051172_18545789.gif
le 15 janvier 2010, Remi


この窓 ↑ はココんちの西側の窓になりますが、東側の窓から見えるヨソんちのお庭に黒の大型犬とベージュの大型犬の二匹が放し飼いされており、ここ数日の激寒では互いのお腹を寄せ合って丸くなっていました。一年前の今頃のちぐろ君も、ちぐろ君の実家の大きなラプラドールのお腹で丸くなるのが好きでした。あの大きな犬の舌で身体を舐めてもらうとちぐろ君は良く眠れたようです。今はあのラプラドール犬もちぐろ君の本当の飼い主夫妻と一緒に引越してしまったので、なぜかちぐろ君は自らもん・ここの脇腹にぺっとり寄り添ってゴロゴロのどを鳴らすことが多くなりました。
[PR]
by macocotte | 2010-01-15 17:10 | ちびチボちぐろ | Comments(6)
あっという間の一年でした。
記録によりますと、一年前の12月30日午後4時45分にシャッターを切ったようです。
b0051172_0131115.jpg
どうやらこの写真が手元に残っている、ま・ここっつぁんの手によるちぐろ君の初ショットです。

あれから一年。
今年5月に帰る場所を失くしたちぐろ君は明けても暮れてもココんちにおります。
b0051172_0272327.jpg
今年の夏くらいまではま・ここっつぁんが庭で労作していると、窓の向こうからお外に出たそうにしているちぐろ君をしばしば見たものですし、ココんちに遊びに来始めた頃は玄関のドアを開けるだけで上手に出入りしたちぐろ君でしたが、今では玄関ドアを開けても外にビューっと飛び出すこともなくなってしまいました。
b0051172_0154031.jpg

ヒトもネコも警戒している時は骨で守られていないお腹やおへそを隠すように丸くなるのだそうです。
去年の今頃、厳寒のお外で、同じ飼い主さんに飼われていた大きなレトリバーのお腹で丸まって眠っていた子猫のちぐろ君も今ではねっちんの真似をして仰向けで大らかに寝るようになりました。お腹のオレンジ色のお毛毛がなんとも美しい猫でありんす。

しかも、豚肉や鶏肉のロースト、ハムやソーセージが大好きなちぐろ君の身体は今ではぱっつんぱっつんで、流れるお腹の持ち主になりました。豚猫とはちぐろ君のことかもしれません。が、ちぐろ君、おねだりする時だけ少年のようなかわいい表情と小首をかしげる仕草を止めてくれんかのぉ。

b0051172_0162195.jpg

ちぐちゃん、 ぺ。


b0051172_18545789.gif
le 30 décembre 2009, Roger
[PR]
by macocotte | 2009-12-30 00:22 | ちびチボちぐろ | Comments(2)
ちぐろが育ったおうち La Maison natale de Tigourou
みんなたち、ちょっと聞いてくださいよ。
b0051172_4365223.jpg

早いもので、ちぐろ君がココんちのみんなたちと初めて顔を合わせてからもうすぐ一年になります。
一年前のちぐろ君ときょうのちぐろ君では2.5倍くらい体格が良くなっているように思います。
お顔はまだどこか少年のままだけれど。
通い猫だったちぐろ君がココんちの居候となって、居候になりっぱなしになってしまったのは、今年5月30日に ちぐろ君が物心つく前から育ったおうちの人間三人と犬一匹がちぐろ君「だけ」を放置して引越してしまったことがきっかけでした。
あれから半年。
昨年の今頃は犬のお腹を湯たんぽ代わりにしてお外で寝ていたちぐろ君も、今ではココんちで仰向け大の字になって眠るようになりました。ちぐろ君の行動がどこか犬っぽいのも、ちぐろ君が大きな犬と寝食共にしていたからだと思われます。大きな犬の舌に舐められて育ち、犬のご飯で大きくなった。それがちぐろ君です。

さて、きょうの朝。
ちぐろ君が育ったおうちの前に軽トラックが数台。
なんと、ちぐろ君の飼い主夫婦の後に住んでいたヒトがもうお引越しです。確か5月31日にちぐろ君の実家に引越してきたと記憶していますが、となるとたった半年と数日でお引越しです。

ココんちにとってよそんちのお引越しなんて気にしなくてよいことだけれどちょっとヴぃっくりしました。

b0051172_4595762.jpg
ちぐろ君もちょっとヴぃっくり。
お鼻の下の深いキズ もいつのまにか消えたようです。
でも、ちぐろ君はいつもココんちにいます。めでたし、めでたし。

b0051172_18545789.gif
le 12 décembre 2009, Corentin
[PR]
by macocotte | 2009-12-12 23:34 | ちびチボちぐろ | Comments(8)
キズものですけれど、
今年のお歳暮です。
b0051172_4242236.jpg
籠入り チボちぐろ


今年もおせわになりました。
定番の四品に加え、久しぶりの新製品ですけれど、ちょっとキズがございましてね。
b0051172_427918.jpg

ご覧になれますでしょうか?鼻の穴真下に縦一文字。

b0051172_5333479.jpg

先週のはじめ、気付いたのです。
いつのまにか彫られていたというか、けがをしていたというか。
おそらく取っ組み合い大好きのちぐろ君が誰かに飛びついた際に引っかかれたのだと思います。
想像では男子二匹のうちのどちらかです。
もちろん女子二匹も灰色でありますけれど、犯猫はわかりません。

この一週間の傷の様子からして、残念ですけれどきれいには治らないように思います。
こちら ↓ はキズものになる前のちぐろ君。
b0051172_4272522.jpg


b0051172_18545789.gif
le 24 novembre 2009, Fiora
[PR]
by macocotte | 2009-11-24 04:27 | ちびチボちぐろ | Comments(2)
これから、どちらにしようかな?
イマまで。
b0051172_1851971.jpg



コレから?
b0051172_1852928.jpg


イマまでのママが良いのか、
コレからのパパが良いのか、

あ、いや、ココに載せる写真のサイズです。
ちぐろ君がひとねこで決められません。だ、か、ら、


ぢゃーん、けぇええん、ぽぉおおおん!
b0051172_18551074.jpg
Σ( ̄△ ̄;  ...あ、いや・・・



ちぐろ君の前でチョキを出した方も、パーを出した方も、グーを出した方も、
コメント欄にご意見を、どーぞ、どーぞの、すぃるヴぷれ。

b0051172_18545789.gif
le 18 novembre 2009, Aude
[PR]
by macocotte | 2009-11-18 19:00 | Buvons un coup?ちょと一杯 | Comments(8)
【変身】 めたぼるふぉぜ
今年6月24日の ちびちぐろ 君
b0051172_1524567.jpg
あの頃、キミは桃色首輪だった


そして、この頃の ちぼちぐろ 君
b0051172_1534048.jpg

どうでしょう?
変身していますか?
毎日一緒だとどうも猫の成長具合に気付けません。
どうでしょう?

b0051172_1535495.jpg
どーお?


b0051172_18545789.gif
le 26 octobre 2009, Dimitri
[PR]
by macocotte | 2009-10-26 02:01 | ちびチボちぐろ | Comments(6)
ちぐろのぷろまいど。
b0051172_4524474.jpg
にゃーん、まんだむぅ。


b0051172_18545789.gif
le 9 octobre 2009, Denis
[PR]
by macocotte | 2009-10-09 04:19 | ちびチボちぐろ | Comments(2)
これが、噂の、メンボーダンス


リンボーダンスでもなく、バンブーダンスでもありません。
b0051172_1104236.jpg
これが、チグロの メンボーダンス


メンボーダンシングのポインツは、こんなかんじで、綿棒をお手手で
b0051172_1124353.jpg
チョイナ、チョイナ するのです。


ダイナミックに、おおらかに、綿棒を ちょいな、ちょいな

b0051172_1154080.jpg
綿棒はボクの大好物なのです。

と、綿棒を見失って焦るチグロ君。綿棒はキミの下だよ。(^_^)

猫の世界に広げよう、綿棒ダンスの 輪っ!


b0051172_18545789.gif
le 14 septembre 2009, Croix glorieuse
[PR]
by macocotte | 2009-09-14 01:21 | ちびチボちぐろ | Comments(4)
ボクは、ポンポコ
思い起こせば昨年末、激寒のお外でブルブル震えていたチボちぐろ君との出会いから、ココんちで一緒の初めての夏を迎えることになりました。現在一歳二か月のチボちぐろ君ですけれど、朝ごはんの後のチボちぐろ君は、救世主もん・ここのベッドで休憩に入ることが習慣になりました。
b0051172_23155020.jpg
今のボクはお外を好きぢゃなくなったボクです。

東の窓の雨戸シャッターを緩めると、ベッドの上にお天道様がこんな感じで差し込みます。
チボちぐろ君は太陽に馴染みすぎる真夏のカメレオン猫なのです。

はあ、午前中の涼しい風に包まれておばちゃんもちぐろ君と一緒にねんねしたいよ。
b0051172_236439.jpg
Σ( ̄△ ̄; ...あ・・・


ちぐたんのお腹、パッツパツポンポコリン ではありませんか。
b0051172_2344266.jpg
おばちゃん、恥ずかしいのことよ。
ちぐたん、そのポンポコリンのお腹に何が詰まっているの?

本当に、本当の、ぽんぽこりん。
b0051172_23323871.jpg
んーまっ!針でお腹をぷっちゅうん!したくなってしまいますよ。

b0051172_22544466.jpg
おばちゃん、寝るボクを育ててくださいです。 ちぐぅ


ちぐたんの二等辺三角形のお耳もおばちゃんのツボにはまっています。
かわいいさかりだにゃ、ちぐろくん。

b0051172_18545789.gif
le 26 août 2009, Natacha
[PR]
by macocotte | 2009-08-26 22:55 | ちびチボちぐろ | Comments(6)
ボクも、出た。
きょうの朝、




ちぐろ君はこんな猫でした。
ほぼ黒猫いねすのお手手使いにもご注目くらしゃいませ。
男子に勝る食への執念だけはいねすの欠点というか、泣き所です。


b0051172_18545789.gif
le 13 août 2009, Hippolyte
[PR]
by macocotte | 2009-08-13 17:06 | ちびチボちぐろ | Comments(10)